どうも。とぷすくんです。

”自分を愛する方法”についていろいろ書いてみたいと思います。

今回のテーマは”自分を愛するためのお金の使い方!”です!

自分を愛するのって難しい???

まずは”自分を愛する方法”についての余談から。

昔、僕はとあるスピリチュアル本で紹介されていた”自分を愛する方法”というのを、実践してみたことがあります。

その方法は鏡に映る自分に向かって「愛してるよ」と言う。というシンプルなものでした。

実際にやってみるとこんな感じですね。

あ、ちなみにその本はアメリカの本です。まぁ、実際にやったときは英語ではなく、日本語で「愛してるよ」と鏡の自分に向かって言ってみたわけですが、、、、

う~~~~~~~~ん。。。。僕が男だからなのか、わかりませんが、、、ピンと来ませんでした。

もちろんこの方法で自分を愛することができる人もいると思うので、ぜひ一度試してみてくださいね。

僕は何回かトライしてみたあと、自分には向いていないやり方だと思ったので、やめました。

人それぞれ自分に合う合わないってありますからね。自分に合うやり方を見つけていくのが大事ですね。

さて、というわけで、”自分を愛する方法”についてのいろいろなやり方について考えてみたいと思います。参考にしてみてくださいね。

自分を愛するためのお金の使い方に変える!

以前、個別お茶会(個人相談)にお越しいただいたクライアントさんのなかに、とっても上手な”自分を愛する方法”を実践している方がおられました。

そのクライアントさんは”自分を愛するためのお金の使い方”をしたとたん、仕事がどんどんうまくいき、どんどん出世して収入が増えてしまったそうです。

では、どんな”お金の使い方”をしたのでしょうか?

今回はそこのところを詳しく解説しますね!

お金には2種類ある!

まずその前に”お金”について少し知識の整理をしましょう。

そもそも、現代のお金には2種類あるってことを知ってくださいね。
(ここがわからないと今回のお話の意味が変わってしまいますからね)

【お金の2種類】
1.モノやサービスを売り買いするために使われるお金。
2.金融商品(株・FX・投資信託)や利子で生じるお金。宝くじやギャンブルの儲け。つまりモノやサービスの売買ではなく、お金がお金を生むもの。

お金には大きく分けてこの2種類があります。同じお金なのですが、意味がまったく違います。

スピリチュアル的な視点では”お金=エネルギー”であり、今回お話する内容も”お金=エネルギー”の法則に則ったお話なのですが、この法則が当てはまるのは『1.モノやサービスを売り買いするために使われるお金』のほうだけなのです。

『2.金融商品やギャンブル』にはこの”お金=エネルギー”の法則が当てはまりませんので、お間違えのないようにお願いしますね。

さて、お金には2種類あって、今回のお話は『1.モノやサービスを売り買いするために使われるお金』にだけ当てはまるということを理解してもらったうえでお話を進めましょう!

自分を愛する=自分の好きなものを選択する

「”自分を愛する”ってなんだろう?」って考えたことのある人は多いんじゃないでしょうか?

でも、この答えってなかなか難しいですよね。

頭のなかで、その定義を考えたり、イメージや気持ちとして捉えようとすると、かなり難しいと思います。

そういうときはね、頭で考えるのはでなく、とりあえず”行動でやってみる”のをおススメします。

この”考えてもわからないものは、行動してみる!”ってのはとっても大事な考え方なんですね。

でも、”自分を愛する”を行動するってどうしたらいいの? ってなりますよね。

そこで”自分を愛する”をこういう風に捉えなおしてみましょう! 

”自分を愛する” = ”自分の好きなものを選択する”

どうでしょう? ”自分を愛する”だと具体的な行動が思い浮かびにくいけれど、”自分の好きなものを選択する”だと、なんとなく行動が具体的に見えてきますよね。

今回ご紹介する”自分を愛する方法”は、この”自分の好きなものを選択する”なんです。

これってね、自分を愛する方法のひとつなんです。

”自分の好きなものを選択する”というお金の使い方

しか~し、この地球では”自分の好きなものを選択する”とだいたいお金がかかりますよね。あ、金額は大小あると思いますが、それは一旦置いておきましょう。

大事なのは”自分の好きなものを選択する”ということです。

これね。不思議な話なんだけどね、”自分の好きなものを選択する”ためにお金を使っているとね、自分のエネルギーが上がっていくんです!

なぜか?

それは”自分の好きなものを選択する”行為によって、自分に愛のエネルギーが注がれているからです。

絵で説明しますね。

自分の好きなものを選択して、ドレスや傘やアクセサリーにお金を使ったとしましょう。すると、そのドレスや傘やアクセサリーを買ったときにも喜びがありますし、それらを身につけるときもウキウキルンルンな気分になれますね!

自分がウキウキルンルンな気分になれるとき、それが自分のエネルギーが高まっているときです! そしてそのウキウキルンルンな気分こそ、自分を愛してる状態なんです。(わかるかな~)

このドレスや傘やアクセサリーが高価か安価かは関係ないんです。自分がウキウキルンルンな気分になれるものを選択して購入していればそれでOKなんです!

しかし、何か別の理由で、自分の好きなものを選択せずに嫌々お金を使ったとしましょう。

すると、こんな風に気分が沈んでしまいますね。

実は案外、こういうお金の使い方をしてしまう人は多いんですね。

例えば、こんな理由です。

・親や知人に無理にすすめられたので、断れなくて、また親や知人を納得させたり安心させるためにお金を使ってしまった。

・自分の好きなものを選択したかったけど、自分には似合わない(分不相応)と思って、ためらって、あきらめて、無難なものや地味なものを購入した。

・自分の好きなものを選択したかったけど、同じようなもので半額のものがあったので、ついつい値段を見比べて、好きなモノを選ぶのをやめた。

あ、誤解のないようにもう一度いいますが、値段の高い安いは関係ないんです。自分の好きなものを選択して、気分がウキウキルンルンになれたかどうか、そこが大事なんですね。

お金は”愛”というエネルギーの乗り物

さて、今回はお金と愛の関係についてお話しているのですが、そもそもお金はエネルギーの交換手段としての機能があるんですね。

たとえば、1時間マッサージをしてもらって、その分の料金を支払ったとします。

するとその料金には『マッサージに使ってもらったエネルギー + そのマッサージ師さんが技術を身につけるまで修行に使ってきたエネルギー + お店の装飾や高熱費や掃除に使われたエネルギー』として支払っているわけです。

なので、サービスというエネルギーの提供に対する物々交換の代替として、お金を支払っているわけですね。

しかしここからが、エネルギーの曲者(くせもの)なところなんです。

エネルギーってね、ポジティブとネガティブがあるんです。でね。その人の気持ち次第で、ポジティブにもネガティブにもなるんです。

例えば、言葉のエネルギーがわかりやすいですね。

単純に考えると
「アリガトウ」って言葉には、ポジティブなエネルギーが乗りますね。
「バカヤロー」って言葉には、ネガティブなエネルギーが乗りますね。

これね、お金も同じなんです。

自分の好きなものを選択してお金を使うと、ポジティブなエネルギーが乗るんです。
状況に流されて仕方なくお金を使うと、ネガティブなエネルギーが乗るんです。

実は”愛”とは単純にポジティブなエネルギーのことなんですが。。。(これがホントの意味でのスピリチュアル的な愛の定義です)

だからね、自分の好きなものを選択してお金を使うと、そのお金に”愛”というポジティブなエネルギーが乗るんです。

さて、エネルギーのスゴイところは、これがまわり回って、自分に返ってくるところなんです。

愛を乗せて送り出したお金は、他の人からまた愛の乗ったお金として循環してくるんです。

こんな感じで循環しているところをイメージしてくださいね。(イメージは大切ですよ~!)

エネルギーってね、次の二つの動きしかないんです。
1.循環している
2.停滞している

循環しているエネルギーは、キレイで澄みきっています。
停滞しているエネルギーは、どんどん濁っていきます。

あ、わかりにくかったら、水で考えてみてくださいね。循環している水はキレイだけど、停滞している水は濁っていきますね。

自分がお金を使うとき、お金にのせたエネルギーもこの2つの動きをします。

なので、自分の好きなものを選択してお金を使うと、ポジティブな愛のエネルギーが乗って、キレイに循環して帰ってくるんです。

まとめ

今回は”自分を愛する方法”として、もっとも行動しやすい、お金の使い方を変えてみるというお話でした。

実際にこういうお金の使い方に変えたとたんに、自分の波動があがり、職場の上司や仕事のお客さんからの自分を見る視線が変わり、売上があがったり昇給したりしたというお話を伺っています。

なぜ、まわりからの視線が変わったのか?

それはね、人間ってみんなウキウキルンルンな気分の人に良い印象を持つからです。そして良い印象の人とは交流したいって思うからです。

お客さんだって感じの良い店員さんから買いたいわけです。だからウキウキルンルンな気分の人は仕事での売上が上がっていくんです。仕事仲間や上司からの評判もあがっていくんです。

しかしなかなかウキウキルンルンな気分を持続させるのは難しいですね。

なので、毎日使うお金の使い方をちょっと変えてみるんですね。

金額は安くてもいいんです。夕食を選ぶとき、ちょっとしたアクセサリーを選ぶとき、自分の好きなものを選択してお金を使う。

お金って毎日使うものなので、積もり積もっていくと、大きな違いが生まれるんですよね。

また、思い切って自分のやりたいことをやってみるのにお金を使うってのもいいかもしれませんね。(これは大きなエネルギーの循環が生まれることがよくあります)

お金というと、かなり物質世界ガチガチなものに感じるかもしれませんが、けっこうエネルギーの法則が働きやすいものでもあるので、”自分を愛する”を行動するための参考にしてみてくださいね!


【無料メルマガ】


無料メルマガ
読者1000人。ネットに書けないお話はメルマガで!

【性のブロック大解放】

性のブロック大解放セミナー(初級編)
東京:11月18日(日)

性のブロック大解放セミナー(中級編)
東京:11月16日(金)残2席