どうも。とぷすくんです。

メルマガの質問箱に寄せられたご質問にお答えいたしますね。

質問箱 Q&A

47歳女性 Yさん

とぷすくんの記事、いつも楽しく拝見させてもらってます。

新しい事にもチャレンジされてること、応援しています。

質問ですが、結びつきの強いツインレイの片割れがこの世から去り、亡くなった場合、残されたツインにはどのようなことが起こると考えられますか?

そして、残された者に新たな出会いの可能性もあるのかどうか、お聞きしたいです。

もし、私がこの世を去る事になれば、彼を支えてくれる良い人と巡りあって幸せになってもらいたいのです。

とぷすくんアンサー

わーい! 応援ありがとう!

なになに? 「結びつきの強いツインレイの片割れがこの世から去り、亡くなった場合、残されたツインにはどのようなことが起こると考えられますか?」

う~ん、なにも起こらないと思います。そもそも魂は死なないし、、、死ぬのって魂的にはゴールというか卒業みたいなものだから、素敵じゃないですかね♪

「残された者に新たな出会いの可能性もあるのかどうか、お聞きしたいです。」

あります。あります。ジャンジャンありますよ!

というか、相手、生きてても死んでても、ジャンジャン出会いがありますよ~!

あ、無人島暮らしだったら、出会いがないかも。。。でも、まぁ、鳥とか、カニとか、いるだろうし、それになりに楽しいでしょう。

ちなみにツインレイって、出会ったあと、片方死んじゃうことよくありますよ。

まぁ、人間いつかは死にますしね。明日死のうが、50年後死のうが、対した差はないですね。

死ぬのって、案外素敵なことみたいですしね~♪

僕のお客さんで、臨死体験というか、一度死んだことのある方おられるんです。

意識無くなって、次に目が覚めたら、病院の緊急治療室みたいなところだったとか。

でもね、その意識がなくなっているあいだ、一度死んで、自分のもともと住んでいた星に帰ったそうなんです。

その星にいるだけでとにかく幸せで、ああ、ここがもともと自分がいた場所なんだ、なんて素敵なところなんだと感じてたんだけど、「あれ?そういえば、地球の私はどうなったんだろう?」って思った瞬間に、地球に戻っちゃったらしいんですね。

そこから一気に人生感が変わったらしいのですが。

死ぬって、人間の思っているのと全然違って、すごく軽くなって、気持ちいいらしいですよ。

それに、宇宙からの転生組は、そのままその宇宙の星に帰れるみたいです。

実は僕ね~、小さな頃から毎日のように口づさむ口癖があって。それは「ああ、早く帰りたい」なんです。子供の頃からです。今でも、毎日、気を抜くと口から自然にでてくる口癖なんです。家にいるのにね。

この口癖って、ようするに、早く地球じゃない、天国とか、他の星に戻りたいってことなんですね。

ようするに「早く死にたい」ってことです。

でも、なかなか、帰してもらえないんだよね。

ふ~。疲れるよね~、地球とか、もうホントめんどくさいよね~。。。身体重いし、窮屈だよね~。

まぁ、僕はそんな感じで、死について考えているので、死ぬのって、いいなぁって思っているわけです。

で、魂は死なないし、ただ幽体離脱のようなことが起こるだけなので、たいしたことないです。

ああ、ただね。成仏できない、未浄化の幽霊になるのだけは、やめてほしいよね。めっちゃ迷惑です。

死んでんだから、さっさと天国でも他の星でも行けばいいのに、地球につまんない未練タラして、いつまでも幽界の狭間をさまよっているのとか、ホント、やめたほうがいいよね。迷惑だよね。

まぁ、でも、他人のことは知ったことじゃないし、自分がそうならないように、生きてるうちにやりたいことは何でもやりつくしておけば、大丈夫だけどね。

そんな感じなんで、ツインレイの相手が死んでも、全然なんの問題もないと思いますし、、、たぶん、ツインレイだったら、相手が死んでもなんとも平気なんじゃないかな~って思います。なにしろ魂の関係だからね。魂は死なないからね。

ご質問に「もし、私がこの世を去る事になれば、彼を支えてくれる良い人と巡りあって幸せになってもらいたいのです。」とありますが、彼がどんな方かはまったくわからないのですが、そうですね、ナンパの練習でもさせてあげると、すぐに彼女ができるようになると思いますよ~!

レッツ、ナンパ!

明るく、楽しく、生きましょう!

ご質問ありがとうね~♪

【とぷすくんメニュー】
無料メルマガ

個別お茶会(個人相談)
※1月中申し込みに限り、5千円割引キャンペーン中
対面・電話・スカイプ可
東京:希望日で調整
福岡:1/20,22
京都:1/23,24,25,26,27,28

とぷすくんDVD(50%オフキャンペーン!)

【女性限定☆性のブロック大解放セミナー】
《初級編》
・東京:2月5日(火)
>>初級編の詳細はこちら


【広告】