どうも。とぷすくんです。

メルマガの質問箱に寄せられたご質問にお答えいたしますね。

質問箱 Q&A

41歳女性 Mさん

どうも私は、ツインフレームに恋をしております。専門の方の鑑定結果、ツインフレームでした。

彼は、職場の元上司です。いま、すれ違いにて私はとても辛いですが、彼を愛しています。

このような辛い時期の過ごし方のアドバイスはありますでしょうか。

このままでは仕事に響きそうです。どうぞよろしくお願いいたします。

とぷすくんアンサー

ツインフレームはツインレイとは違い、関係が長続きしやすい・・というか、不思議と関係が切れない場合が多いんじゃないなかなって思います。

そのような傾向がありますので、ツインフレームの場合、長期的に、ゆったりゆっくりな気持ちで考えた方が良い結果になっていくんじゃないなかなって思います。

そうですね。この先、10年、20年ぐらいかけて、ゆっくりやっていきましょう。ぐらいの気持ちでも良いぐらいかもしれません。

いや、それは長すぎるだろうと思うかもしれませんが、焦って良いことはほとんどないですし、長く続く関係を保てるのがツインフレームの特徴かなと思いますし、お互いの状況や変化をゆったりと待つこともできるのがツインフレームだと思います。

ツインフレームは一緒に仕事をすると良い相性の組み合わせが多いかなと思います。

なので相手の仕事ややりたいことに理解をしめしてあげて、よき理解者でいてあげるつもりで心構えをしていくと良いのかなと思います。

恋愛的な関係になる場合もあるでしょうし、そうならない場合もあると思います。

相手に何かを求めたり、期待したりすると、途端にうまくいかなくなることもあります。

こういう場合は「自分が今、相手に期待していること」をよく自分の心のなかを深堀していってみてくださいね。

自分が相手に求めていることは、ホントは、自分が自分に求めていることなのかもしれませんし、傷ついて閉ざしている自分の心の反映を相手に求めてしまっているだけなのかもしれません。

ツインフレームは、お互いが、ある程度、自立して「相手に頼らなくても自分のやりたいことは自分できる」という状態になったほうが、スムーズに繋がって、一緒に協力していけるんじゃないかなって思います。

またツインフレームの場合は、相手に対して強い恋愛感情や性的欲求を感じることもあると思いますが、それはそれで別に良いと思いますし、そのまま相手と恋愛的な立ち位置になることもあると思いますが、不思議とそれ以上に一緒に何かを作り上げていったり、一緒に仕事をすることで関係性がどんどんよくなっていったりする相手だったりもするかもしれませんね。

ツインフレームの場合は、極端な拒絶や絶縁関係にはなりにくいように思いますが、お互いがまだまだ自分のことで精一杯のときや、自分の心を癒しきれていないときは、うまくつながらない状態が続くことがあります。

が、まず、ツインフレームの場合は、長い目でみてやる余裕をもって、今、相手とうまく繋がれない時期であるならば、それはお互いが自分のことをする時期なんだと考えて、自分の求めているものを探究してみたり、恋愛的に満たされていない部分があれば、いろんな異性とお付き合いしてみたりと、、、”なにもかも全てを相手ひとりに求めない姿勢がつくっていくのが大切”だと思います。

ツインレイでも、ツインフレームでも、その他の恋愛においても、現代の恋愛の考え方で間違っているのは、「なにもかもをたった一人の相手に求めること」です。

不可能です。そんな万人な相手はいないんです。

料理人でも、フレンチが得意な人、中華が得意な人、和食が得意な人と、それぞれ専門がわかれています。

ツインフレームに出会っているということは、ある意味、こういった、自分にとって必要と思われる相手を、複数に分散していくということを学んでいかないといけないってことかなって思います。

なぜなら、仕事でも創作活動でも、本当にたった二人でなにかをつくりあげていくことなんてできないからです。

必ず多くの仲間が関わってきますし、それぞれの得意分野に、分散していくことでよりよい方向へ向かっていくと思います。

恋愛でも、ある意味、自分の求める欲求に対して、うまく分散していくほうが良いんじゃないかなって僕は思っています。

あれもこれも、全部を求められたら、ほとんどの人は嫌になってしまいますし、無理ですからね。

株や投資の世界では、ポートフォリオという考え方があります。これは、ひとつの株に投資するのではなく、複数の株に分散投資して、全体のバランスをとっていくというものです。

これと同じように、恋愛にしろ、仕事にしろ、ツインフレームやツインレイにしろ、一人の相手に全てを求めるのではなく、自分のしたいができる相手を、バランスよく分散する形で様々な人と手を組んでいくのが良いのかなと思います。

質問者のMさんは、今、とても辛い時期だということで、具体的にやってみると良い方法をひとつご提案します。

まず、コピー用紙やメモ用紙のようなすぐ捨てられる紙を用意し、そこに「彼に対する自分の気持ちや、望んでいること」を正直に全部書きだしてください。とことん、出尽くして、もうこれ以上何もでてこないってぐらいまで書きだしてください。

そして、その紙をできたら、燃やしてください。が、火事になったり、煙が家に充満しないように気をつけてくださいね。

僕の場合は、換気扇のすぐ近くで灰皿に入れてチャッカマンで燃やしています。

これは、ちょっとした「お焚き上げ」なのですが、とても効果があります。

感情という目に見えないモノを、紙に文字として物質化し、それを火をつかって、成仏させます。

まぁ、感覚的にはそういう感じです。

不思議と心のなかがスッキリします。

これを何度か繰り返すことで、彼への自分の過剰な想いや、ホントは自分一人でも大丈夫なものまで彼に求めていたものが、落ち着いてきます。

まずはそうやって自分の感情を落ち着けることが大切です。

そのうえで、自分がやりたいことについて、よーく考えていきます。相手のことは考えなくて大丈夫です。ツインフレームであれば、お互いの魂のやりたいことはどこかで必ず繋がっています。なので、相手のことはまったく考えずに、自分の魂がやりたいことに集中してください。

そして、自分のやりたいことをやるのに今何が必要なのか考え、行動していきます。

ツインフレームの相手はまたそのうち時期が来たら繋がるから大丈夫と思っていてください。

人間にはそれぞれ、運命が「進むとき」「停滞するとき」があります。「停滞するとき」に無理に進もうとしても進まないんです。また時期が来たら自然と「進むとき」がやってきます。

相手とうまく繋がれないときは、それは自分のことをやるタイミングだと割り切って、行動したほうが、あとあと、「ああ。あのとき一人であれをやっていたおかげで、そのあとがスムーズに進めるようになった」というように思えるようになるんじゃないかと思います。

いろいろ書きましたが、まとめると次の3つです。

・ツインフレームは長期的に長い目で考えた方が良いと思う。
・自分の感情を洗い出し、浄化させていく。
・自分のやりたいことに対して、求める相手を分散していく。一人に全部を頼ろうとしない。恋愛も一人に全部の負担をかけるとうまくいかなくなります。

といった感じです。

ご質問ありがとうございました。

【とぷすくんメニュー】
無料メルマガ

個別お茶会(個人相談)
※1月中申し込みに限り、5千円割引キャンペーン中
対面・電話・スカイプ可
東京:希望日で調整
福岡:1/20,22
京都:1/23,24,25,26,27,28

とぷすくんDVD(50%オフキャンペーン!)

【女性限定☆性のブロック大解放セミナー】
《初級編》
・東京:2月5日(火)
>>初級編の詳細はこちら


【広告】