どうも。とぷすくんです。

僕は占い好きで、いつも占いを参考にさせていただいています。

いつもは西洋占星術による星の動きを参考にさせていただいていたりして、これもいつも見事なまでにバッチリ当たっているのですが、僕自身の持って生まれた才能なんかを見るときには「誕生日占い」や「サビアン占星術」なんかも見ますね。

まぁ、どれもこれも見事に僕のことをそのまま言い当てていて、ドンピシャなのですが、、、

そんないろんな占いのなかでも、特に極め付けなのが、、、宿曜占いなのかなと思います。

水晶玉子さんという方がこの占いをされていてけっこう有名だそうですが、まぁ、僕は普通にネットの無料のやつで見てるだけでも、充分なので、僕は無料サイトを参考にさせていただいています。

宿曜で検索すると、自分の生年月日と生まれた時間を入れるだけで、自分がどの宿でどんな特徴を持っているかすぐにわかりますね。

あ、ちなみに、絶対に生まれた時間も考慮してくださいね。例えば生まれた時間が早朝だと、ひとつ前の日で占うこともあったりしますからね。

さて、まぁ、そんな感じで、ネットで簡単に自分の宿はわかりますので、みなさんもぜひ自分の宿とその特徴を見て、人生に活用してみるといいかもしれませんね。

では、ここからは、とぷすくんの宿である「房宿(ぼうしゅく)」について、見ていってみようと思います。

え? なに? 何だよ~、自分の話すんのかよ~って思った方、おられます。

実は、この「房宿(ぼうしゅく)」は、自分のこと大好き人間なんですね(笑)

ちなみにあの明石家さんまさんも「房宿(ぼうしゅく)」です。

「房宿(ぼうしゅく)」の特徴

房宿(ぼうしゅく)は27種類ある宿の中でも、金運が1位なんですね♪ ワーイ、ヤッター(^o^)/

金運だけじゃなく、財運、モテモテ運、全部、最強なんだそうです。(わーぉ!)

とにかく運がよく、めぐまれた運の持ち主で、優れた才能や外見、家柄を持ち合わせている人が多く、ユニークな個性と生まれながらの上品さを兼ね備えていて、不思議となにをやってもまわりから嫌がられず、男女ともに異性からモテちゃうんだそうです。

とぷすくんが、緊縛とかエロなこととか平気でやっていても、なぜか女性から嫌がられないのは、単純にこの「房宿(ぼうしゅく)」の運のおかげなのかもしれませんね。

また、人の心を読み取るのに長けているそうですので、まぁ、カウンセラーとかもおちゃのこさいさいだったりするのかもしれませんね。

ただし、他人に対する警戒心が強く、あんまり心を開かないそうです。(う~ん。まぁ、そうだね。一人でいるのが好きだしね)

房宿の男性は基本的にマイペース。しかしそのユニークな考え方と漂う気品に惹かれる女性は後を絶ちません。(おお、そうなのか、マジですか~! モテモテじゃん!)

洞察力に長けているので、女性にちょっとした気配りができます。(そうね。女性に気配りするの大好きだったりするからね)

自分に対する理想も高く、人前ではクールに振る舞って無理をしてしまうことも。(わぁ、、、自分で自分のハードル上げすぎってよく言われる。。。)

異性からモテる房宿ですが、自分からは積極的に行動しないマイペースな恋愛をします。(ああ、そうね。自分からはあんまり積極的になんないですね。奥手なので。。。)

生来の気品で周囲を魅了する房宿は、俳優やモデルなど、脚光を浴びる職業で成功する人が多いです。(へえ~、そうなんだ~)

また、仕事には緻密さを求めるため、医療関係やIT系など、手先を使う仕事や正確な作業が要求される仕事も向いています。(僕は目を悪くするまでシステムエンジニアとしてけっこう活躍してました。でも、まぁ、最近は縄で女の子しばったりしてるので、これも手先を使う正確な作業だし、やっぱり向いているのね)

持ち前の頭の良さで、大きな組織でも着実なキャリアアップをしていく宿です。(房宿はリーダーの宿なんだそうです)

不思議な魅力で脚光を浴びる職業で成功する人が多く、正確さを求められる仕事で才能を発揮する。
着実にキャリアアップしていくタイプ。(なるほどね~)

運だけでやっていけちゃうタイプらしい。。

「房宿(ぼうしゅく)」ってのは、他のタイプとちがい、とにかく運だけで、お金も人間関係もどんどん引き寄せちゃうらしいです。

いわゆる頭が良くて、勉強できるタイプではないそうです。勉強はできなくても、なぜか、運だけで、お金や人が集まってくるそうなんですね。

つまりワクワクしてることをやっていると、それだけでなぜか人もお金も集まってくるという、そういう恵まれた運を持っているそうなんですね。

僕がかつて、スーパーワクワク人間と最大の評価をしていた「指揮者の小澤征爾さん」もこの「房宿(ぼうしゅく)」なんだとか。

小澤征爾さんはね、すごいよ~。。。スクーター1台もって、タンカーの輸送船に無料で乗せてもらってヨーロッパ行って、スクーターでブラブラ旅してたら、たまたま指揮者のコンテストがあって、出場したら、優勝しちゃうんだ。そのあと、その当時、ライバル関係でバチバチしてた2大指揮者のカラヤンと、レナード・バーンスタインの両方に弟子入れしてしまうんだ。

ライバル関係の二人に同時に弟子入りってめちゃくちゃだよね。他の人だったら絶対にありえない。だけど、それが許されちゃうんだから、小澤征爾さんがいかに愛されキャラなのかがわかるよね。

しかもだよ。そのときはまだほとんど英語もしゃべれなかったから、そんな名指揮者のカラヤンと、レナード・バーンスタインの言ってることがよくわからなかったとか言ってるんだから、めちゃくちゃだよね。凄すぎます~。。。

ま、もちろん小澤征爾さんは、運が良かっただけじゃなくて、突出した才能があったからこそ、世界の指揮者の仲間入りができたんだけどね。

でも、「房宿(ぼうしゅく)」の人って、けっこう魅力的な才能を発揮する人が多いみたいだね。

AKB総選挙で、3年連続で1位になってテレビで引っ張りだこの指原莉乃さんもこの「房宿(ぼうしゅく)」らしい。

可愛いかったりキレイなだけのアイドルだったら他にもいくらでもいるんだろうけど、指原莉乃さんはそれとは違う、独特な愛されキャラというか、許されキャラを持っているみたいだね。で、人気が集まってくる。

元チェッカーズの藤井フミヤさんもこの「房宿(ぼうしゅく)」だそうです。

チェッカーズって、僕らが子供のころ、今でいうジャニーズ状態だったんだよね。スマップとか出てくる前の人気を全部持っていたグループで、一世を風靡していた。でも、グループ解散後も、なんだかんだで一人ずっと最前線にいるよね。

「房宿(ぼうしゅく)」の持っている運の強さをすごく発揮している人のようだね。

「房宿(ぼうしゅく)」の持っている特徴を最大に発揮しているのは、なんといっても明石家さんまさんだろうね。化け物ですね。

まぁ、全部自分に持っていこうとする自分大好き人間なのに、全然みんなから嫌われないよね。むしろそこが愛されちゃうキャラだよね。

そう考えると、「房宿(ぼうしゅく)」の人って、けっこう自分勝手なことやってても、なぜかみんなから許されちゃう、許されキャラなのかもしれないね。

小澤征爾さんのやった、2大ライバル指揮者への同時弟子入りとか、ありえないからね。ホント、普通だったら絶対に許されないのに、なぜか、まったく怒られなかったらしい。。。すごいね。

とぷすくんも「房宿(ぼうしゅく)」らしく生きていこうと思う

と、まぁ、「房宿(ぼうしゅく)」についていろいろ見てみたんだけど、こうやって少し研究してみると、自分の持っている運を、どういう風に使っていったらうまく使えるかがわかってくるよね。

自分と同じ宿をもっている有名人を参考にすると、いいお手本になるかもしれないってことだね。

「房宿(ぼうしゅく)」の人って、いわゆる頭を使ってお金設けするタイプではないみたいだね。だから株とかには向かないのかも。

むしろ自分の持ってる突出した才能を、思いっきりまわりに振りまいてる人のほうが、みんなから好かれて成功しているように感じるね。

なので、僕も、これから、ますます自分のワクワクにしたがって、一見「それはダメでしょ。ありえないでしょ」とまわりが思うようなことでも、けっこうチャレンジしてみたら、許されちゃったみたいな感じに進んでいくこともあるかもしれないから、自分のワクワクに素直にしたがっていこうかなって思います^^

【とぷすくんメニュー】
無料メルマガ

個別お茶会(個人相談)
※1月中申し込みに限り、5千円割引キャンペーン中
対面・電話・スカイプ可
東京:希望日で調整
福岡:1/20,22
京都:1/23,24,25,26,27,28

とぷすくんDVD(50%オフキャンペーン!)

【女性限定☆性のブロック大解放セミナー】
《初級編》
・東京:2月5日(火)
>>初級編の詳細はこちら


【広告】