恋や結婚とセックスをセパレートする女性たち

どうも。とぷすくんです。

僕は個別お茶会などを通し、多くの女性のセックス事情をお聞きしてきました。

まぁ、それはそれは、赤裸々なお話の数々を聞いてきたわけです。

で、まぁ、ぶっちゃけ、みなさん彼氏がいたり、結婚してたりするんですが、別の男性ともセックスされていて、そんな誰にも話せないような秘密のお話を僕のところに来てお話くださるんですね。

が、正直なところ、自分に同棲中の彼氏がいたり、結婚していたりすることを気にしたり、そのことで悩んでいる女性はだ~ ~ ~ ~ ~ ~ れもいませんでしたね^^

そっち側で悩んでいる人は正直ゼロで、むしろその恋人側のことでみなさんいろいろと相談されてくるわけですね。あるいはその恋人とのセックス話を僕に聞いてほしいわけです。

それが今時の女性たちのスタイルなのかもしれませんね。

ということで、今回は「恋や結婚とセックスをセパレートする女性たち」ということでお話してみたいと思います。

結婚生活にも満足、それでいて恋人(セックスのお相手)がいるのが当たり前の時代らしい

たまたま、僕のところへやってくる女性が、ホントにたまたまみなさんそうなのかもしれませんが、先ほど言ったように、結婚や同棲中の彼氏との生活とは別にセックスを楽しむ相手という方がおられたりします。で、自分が結婚していることや彼がいることに対して、「罪悪感」や「うしろめたさ」を感じている人は、誰もいません。まーーーったくいませんでした。

まぁ、そもそもそんな 「罪悪感」や「うしろめたさ」を感じない相手というのは、何かしら魂の縁のある方(前世の縁や、宇宙的なつながりのある方・・・ソウルメイトですね^^)で、今の時代はそういう人とは出会うべくして出会っているわけなのですね。

なのでみなさん、ホント、楽しそうにその相手とのセックスのことをお話くださるんですね。

もうね、そのときの女性の顔はね、とってもイキイキ・ワクワクしてるんですね。そーゆーときの女性のお顔は、お肌ピチピチでつやつや輝いていていますね♪(40代でも50代でもみんなそうなのね^^)

お顔だけじゃなく、身にまとっている波動もとってもピカピカにきらめいていますよね^^

もちろん、みなさんそれぞれの状況はいろいろです。

僕が個別お茶会などでお話を伺っている女性の半分ぐらいは結婚されていますね。

年齢もいろいろですが、結婚されている方の場合は30代以上が多いですかね。

お子さんのある・なしもいろいろです。

すでにお子さんが大学生ぐらいの場合もあれば、 まだ幼稚園前のお子さんがおられる方も多いですね。

旦那さんとはすっかりセックスレスになっている方もあれば、ダンナさんとも仲良くセックスされていて、それとは別に恋人ともセックスしてるよ~って方もおられます。

みなさん、それぞれ事情は異なるのですが、共通しているのは、特に結婚生活や同棲している彼氏に不満はないというところですかね。

旦那さんも好きだし、家庭も順調。それにプラスアルファで、セックスを充実させてくれる彼氏やお友達がいるのよね~って感じで、幸せそうにお話される女性がホントに多いんです。

まぁ、でも、みなさん、僕の前だから、そーゆーお話を楽しそうにされるわけで、ご近所さんやお友達にはもちろん内緒で、表向きは「ダンナさん一筋の良い奥さん」って感じで上手に振る舞われているんだと思います。

僕としては、そーゆーところも、とっても魅力的で素敵な女性だなって思います。

この世の中をキレイな波動で過ごすには、自分の気持ちに正直になりつつも、世間とのやりとりも上手にこなしていくってのが大事なんですね。特に女性の場合はそうかもしれませんね。

僕みたいに浮世離れした、ある種の世捨て人のような変わり者で生きていくのは、共感を大事にする女性には、あまり似つかわしくないのかもしれませんね。

女性の浮気はバレない

えっと、よく世間一般的に、男性の浮気を女性はすぐに見抜くけど、女性の浮気は男性には見抜けないって言いますよね。

これは、100%、その通りだと僕は思います。

僕は男ですが、実際に、そうやって浮気をされている女性のセックスのお話を聞きながらも、「えーーー、この清楚な感じの女性が、浮気とかするんだ。信じられられなーーい! 常識感や清潔感にあふれた良き奥さまにしか見えないのよねー! 男には絶対に見抜けないよなーー!これはーー!」と思ってしまいます。

ホント、そういう見た目では、とっても清楚でおだやかで常識や世の中のことにしっかりされている感じの方に限って、ダンナさん以外にも彼氏がいたりするんですね。

ま、でも、実際こういう清楚でおだやかなお嬢様タイプの方(ホントに生まれも育ちもお嬢様な方が多い) は、パンツ脱ぐと変態さんだったりするんだけどね(笑)

いや、でも、その変態さんなところもサクサクと躊躇なくおしみない感じで、とってもさわやかな印象だったりするとこがまた良かったりするんだけどね。(さわやかに変態さん^^)

でもって、そういう自分の心に正直になっている女性って、すごくキレイなのね、波動が。

自分がやりたいこと、興味があることに、女性が正直なときって、波動がキレイなんですね。

あ、でも、こんなこと書くと「その彼女はいろんな男性とそうやってエッチなことばかりしてるの?」って思うかもしれませんが、全然まったくそんなことなく、経験人数は3人とか4人とか、そんな感じの方が多いですね。

だけど、共通していえるのは、もっともっといろいろなことを知りたいという、知的好奇心が溢れていてる女性たちが多いってことですね。

もともとどんなこともしっかり勉強されてこられたタイプの方に、僕からは見えますね。

自分が興味があること、自分の魂が喜ぶことに関して、貪欲に自分を制限しないって姿勢が、その女性をより凛とした清潔で清楚なオーラを感じさせるんだと思います。

自分の気持ちに正直な女性は「引き寄せの法則」 が働きやすい

こういった自分の気持ちに正直な女性は「引き寄せの法則」が素直に働くよね。

だから、恋でも仕事でもとっても上手に立ち振るまわれている方が多いですね。もちろんね、勉強が好きで、要領がいいってのもあるけど。

ちょっとスピリチュアル的なお話をすると、チャクラの歪みが少ないんだよね、きっと。

ツインソウルやソウルメイトとの性エネルギー現象(クンダリーニ覚醒)について漫画で解説してみたよ』って記事で、チャクラについて説明してるけど、

そのチャクラのなかの第3(お腹)、第4(胸)、第5(のど)の部分は、

第3と第5の発信のチャクラに、第4(胸のチャクラ)が板挟みになっているって解説してるよね。

第3チャクラ(お腹)は「本音」、 第5チャクラ(のど) は「建前=行動」は、矛盾しやすいんだけど、自分の気持ちに正直に行動できている女性はこの2つのチャクラに矛盾がないんだよね。

だから、板挟みになっている 第4のハートチャクラが歪まないんだね。 ハートがまっすぐでキレイなんだ。

だから、エッチなことしてるときも、とってもキレイだし、清潔感に満ちているんだよね。(変態なことしてても、キレイで清潔感を感じてしまうのが不思議だね)

だけどこれがもしも反対に、心に「抵抗感」「罪悪感」 「不安感」 「現実逃避感」があると、ハートチャクラに歪みができちゃうよね。

なぜなら、これらの抵抗感を感じているのは、お腹の本心と、声 (行動) に矛盾があるからなんだね。本心と声(行動)に矛盾があると、自分が重くかんじるんだね。

だから、自分の気持ちに正直な女性(それが浮気でも不倫でも)のほうが、本心と声(行動)が一致しているので、ハートチャクラが輝きだすんだね。

その輝きはとっても軽やかで、さわやかなんだ。

そして、そのハートの輝きは、魂の輝きにも繋がっていくから、どんどん魂レベルの引き寄せが起きやすくなっていくんだね^^

矛盾する世間にふりまわされない自分の意志力を持とう!

不倫や浮気について、世間の声を気にする女性も多いと思うのね。

テレビなんかでは芸能人の浮気や不倫への風当たりが冷たいからね。

でもね、よーーーっく考えたら、このテレビで昼間に主婦や女性向けにやっている番組って、ワイドショーと昼ドラマ。で、ワイドショーでは、やたらめったら不倫を否定して叩きのめすと視聴率があがる、でも、昼ドラマでは不倫ものが大人気。

これ、同じ人が見ているんだよ。

そう、ここにも「声」と「本音」の矛盾があるわけ。

「声」では不倫を盛大に否定しながら、「本音」は不倫に憧れている。

つまりね、世間の声ってのは、この2つの矛盾が生み出す心のゆがみ、嫉妬なんだよね。

そんなテレビの前の女性たちの矛盾からでてきた嫉妬に拡声機をつけたようなものが「世論」だからね。

「世論」で純粋でまともなものなんて、何一つないよね。 「声」と「本音」の矛盾から生まれた嫉妬とねたみの大集合体だよね。

だから、「世論」とか「世の中の反応」なんて、波動的には真っ黒なんだよね。

そんな真っ黒なものを気にしてたら、どんどんその黒さに心を汚されちゃうよね。

だから、そんなもの気にする必要は100%ないんだよね。

政治家とか、人気商売のタレントとかじゃないんだから、そんなものと関わる必要性はまったくないわけです。

メディアという拡声機によって拡散されるこの 「声」と「本音」の矛盾の塊である「世間」「世の中」「世論」なんて、まったく気にする必要はないんです。

むしろ、黒く染められちゃいますからね。キレイなハートでいるためには、自分の気持ちに正直に行動するのが一番なんだね。

著者:とぷす君
2012年より恋愛・セクシャル・ソウルメイトをテーマにしたブログを執筆。個別お茶会やセミナーを通し、これまで780名以上の女性のお客様とお会いしてきました。2020年より「大人女子のための癒しの楽園」をテーマににさらなる活動を展開中!