どうも。とぷすくんです。

今回はツインソウル、、なかでも特にツインレイに出会った男性側はどうなるのかについてお話します。

あ、ちなみに僕も男です。

女子が気になるツインレイに出会った男性のアレ

さくら笑

ねぇ、とぷすくん。ツインソウルって呼ばれている関係のなかでも特に魂の近い関係がツインレイなのよね


とぷすくん右

うん。日本だとそう呼ばれていることが多いね


さくら困

このあいだとぷすくんにツインレイと出会った女性が体感する性エネルギー現象について教えてもらったけど、あの、、その、、ひとつすごく気になることがあるの


とぷすくん右

気になること? なんだい?


さくら照

その、あの、つまり、、、ツインレイと出会った男性のほうはどうなっちゃうのかなって。。。思って。。。


とぷすくん右

どうって?


さくら照

いや、あの、その、、、ようするに、、、男の人のアレがどうかなっちゃうのかなって。。。


とぷすくん右

アレって?


さくら照

・・・


天狗

こりゃ、こりゃ、とぷすくん、レディを困らせてはいけないぞ! さくらさんが聞きたいのは、おちんちんのことじゃよ。そうじゃな、さくらさん


さくら照

ええ。。そ、それです


とぷすくん右

わー、さすが天狗さん。なんでもお見通しだね~! じゃぁ、この質問は天狗さんに答えてもらおうよ!


さくら笑

そうね。天狗さん、よろしくお願いたします


天狗

な、なんと。わしが答えるのか。うー、まー、仕方ない。さくらさんがお困りのようじゃから、協力させてもらうぞ!


さくら笑

ありがとうございます


天狗

さくらさんも大人なので知っておろう。男性というのは性的な感覚を感じると、おちんちんがわしの鼻のようになるのじゃ!


どど~ん!


さくら照

ええ。それは知っています。。。


天狗

しかしじゃ。普段は小さく縮んでおるんじゃ。



にょろん


さくら照

ええ。それも知っています。。。


天狗

ほほお。なかなかさくらさんは男性について物知りじゃな。では話が早い。どんどん話を進めるぞ!


さくら笑

お願いします


天狗

男性のおちんちんはこのように性的な刺激や興奮によって大きく変化するのじゃが、これは自分ではコントロールできないのじゃよ


さくら困

え? 自分でコントロールできないのですか? それは困りませんか


天狗

うむ。大変困る。とくにツインレイと出会ったときなど、大変困る。なぁ、とぷすくん


とぷす2

そうだね。僕もツインレイといるとき、アレが、ずっと今の僕のしっぽみたいな状態になったまま戻らなくて、街を歩くのに困った経験があるよ


さくら困

そうなのね。男の人ってそういう苦労があるのね


天狗

さらにツインレイのような魂のエネルギーを共有する相手に出会った場合、相手と会っていない時間でも、おちんちんが反応し続けて困ることもあるのじゃ


さくら笑

あぁ、それは男性も女性も同じなのね


とぷすくん右

但し、これも人によるよ。そうなる人もいれば、そうならない人もいるからね


さくら困

どうして人によって違うのかしら?


とぷすくん右

幽霊やオーラが見える人もいれば、見えない人もいるでしょ? それと同じだよ


さくら笑

つまりツインレイに出会った場合でも、相手のエネルギー受信感度が鋭い人もいれば、鈍感な人もいるってことなのね


とぷすくん右

そういうこと。ちなみに相手のエネルギー受信感度が高い人は、それなりに霊感も強くなっていくケースがあるよ



男性器の勃起の仕組みは解明されていない

医学や科学においても、男性器の勃起(ぼっき=おちんちんが大きくなることね)の仕組みはまだわかっていないようです。性的興奮を感じるのは確かに脳なのかもしれないけれども、勃起そのものは腰のあたりからいきなり命令が出されて反応しているらしく、謎のようです。

女性はおちんちんがないので、おちんちんに憧れや強い関心を持つようになると、言ったのは、有名な心理学者のフロイトですね。

フロイトさんによると、女性は物心ついたころ、父親や他の男の子のおちんちんを見て、それが自分にないことを知り、自分が欠けているような気になり、おちんちんがほしいと思う時期があるそうです。(確か20年ぐらい前に読んだフロイトの「精神分析入門」にそう書いてあった記憶がある)

まぁ、フロイトさんの説が正しいのかどうかは別にして、女性はやはり自分にないからこそ、おちんちんに強い興味を持つのだと思います。

しかし男性にとってはこの勃起のメカニズムは悩みの種になることがよくあります。

思春期の頃(中学生~高校生ぐらい)はもっとも勃起の反応が起こりやすい時期で、特に眠って起きたときには必ずと言っていいほど勃起します。で、一度勃起するとなかなか静まってくれずに困ることがあります。

この思春期の頃の勃起で一番困るのは、学校で昼寝したときです。授業中、居眠りしてて(部活とかで疲れてるからね)、終業のチャイムで目が覚めたときも、キッチリとおちんちんが勃起していて困った経験が何度もあります。

ジーパンだと、おちんちんが勃起してても固いデニム生地が抵抗してそこにピラミッドができることを阻止してくれますが、学生服やスーツのようなズボン生地の場合、そのまま立派なピラミッドが完成しちゃいますので、イスから立ち上がれなくて困ってしまいますね。

社会人になると、思春期の頃のように昼寝ぐらいでは勃起しづらくなりますが、学生のあいだは何かとこのことで苦労します。

この勃起の仕組みなのですが、多くの女性が勘違いしているのは、触ったり、こすったりといった外からの刺激で勃起すると思っている人多いです。

でもホントは違います。

まったく触らなくても、勝手に勃起します。

どうやったら勃起するか? それが・・・謎なのです。わからないのです。

ちなみにバイアグラなどの薬を飲めば、勃起すると思っている女性も多いですが、これもまったく違います。

バイアグラなどの薬は、勃起を維持する薬(勃起をおさめようとする物質の放出を押さえる薬)です。なのでバイアグラを飲んでも何かしらの性的な感覚を感じなければ勃起しません。

女性にはわからない男性の悩みのひとつとして、おちんちんが勃起してほしくない場面で勃起して困ることと、勃起してほしいときになぜか勃起できないということがあります。

基本的にリラックスしているときが勃起しやすいです。(寝てるときはリラックスしてるので起きたら勃起してるんですね)

また自分一人でいる時間もリラックスできているので勃起しやすいです。

しかしいざ好きな女性と二人きりになると緊張して勃起できないってことはけっこうあります。

これはけっこう悲しいですね。しかしホントよくあります。

好きな人と二人きりになると女性も緊張するでしょうが、男性も緊張します。男性の場合はそこに「勃起しなかったらどうしよう」という緊張も加わりますのでなおさらドキドキしてたりします。

まぁ、詳しい話はここではあまりできませんが、そんな感じで、おちんちんというのはコントロールできない厄介なものだったりするってことなんですね。

同じ魂を持った相手との性エネルギーの交流

ツインソウルと性エネルギーの関係』でも書きましたが、ツインレイのような同じ魂を持った相手とは性エネルギーが爆発的に発生してしまうことがよくあります。

これは男性も同じです。

但し、男性の場合は一人で解消することができますし、性エネルギーの感じ方は女性の10分の1程度だとも言われていますから、女性側ほどの大きな身体の変化はないかもしれません。

男性の場合、性エネルギーと、仕事や自分のやりたいこにエネルギーを注ぐチカラというのは、正比例していますので、性エネルギーが強くなればなるほど、仕事や自分のやりたいことにエネルギーを注ぐことができます。

この男性の仕事熱と性エネルギーの正比例の関係性は、脳科学でわかってきていることですね。

つまり「仕事のできる男=性エネルギーの強い男」という式が成り立っているということです。

この話は100年ほど前に、アメリカで多くの成功者を研究して成功哲学を体系化したナポレオン・ヒルもそう言っています。成功者(=仕事のできる男)の共通点は性欲が強いこと、だったそうです。

なぜそうなるのかを、スピリチュアル的に考えると、これはいたってシンプルな考え方ができます。

「性エネルギーが強い=魂のエネルギーが強くでている=魂がやりたいことができる」

です。

ツインレイに出会った男性は、まず強烈な性エネルギーを感じます。その後、この性エネルギーを自分のやりたかった仕事や趣味のエネルギーに転換していきます。

なので、ツインレイに出会った男性は仕事にそのエネルギーを注ぐようになっていきます。

女性と男性の優先順位の違い

女性と男性ではこの地球で生きている時間における優先順位が違うように感じます。(※個人差はあります)

<女性の優先順位>
1.恋愛(=結婚)
2.出産(=子供)
3.仕事(=趣味)

<男性の優先順位>
1.仕事
2.趣味
3.恋愛
4.結婚(=子供)

もちろん人それぞれでこの優先順位は違うでしょうが、男性と女性では微妙なズレがあるのは間違いないと思います。単純に順位が入れ替わるということではなく、項目そのものに「微妙なズレ」がある気がします。(男は出産しないしね)

ここで注目してほしいのは、男性は恋愛よりも、趣味や仕事を優先するってことです。これは本能に近いところだと思います。

特にツインレイのような強烈に自分の魂を反射させる相手に出会った男性は、、、自分が本当にやりかたった仕事に強い意欲が向かっていきます。

仕事と書くと、労働のようなすごく狭い意味にとられてしまうかもしれませんが、そうではなく「自分のやりたいこと」です。

まとめ

ツインレイに出会った男性は女性同様に強い性エネルギーを感じます。但し、エネルギーに敏感でない人は何も感じない人もいます。

男性は性エネルギーを転化させて、仕事への意欲のエネルギーに変えます。なので、自分のやりたかったことに全力投球し始める方が多いです。

もちろんその人によって、自分のやりたいことは違いますので、進む道は人それぞれですね。

とぷすくんの場合は、ツインレイに出会ったことで、カウンセリングやセミナーをやることになりました。僕の魂はそっちに向いてるみたいですね。


【無料メルマガ】


無料メルマガ
読者1000人。ネットに書けないお話はメルマガで!

【性のブロック大解放】

性のブロック大解放セミナー(初級編)
200名を超える女性参加者さんから「性のブロック」が外れたと大きな反響を頂き続けている人気ナンバーワンセミナーです。<女性限定>
《開催日程》
東京:11月2日(金)残3席
名古屋:11月11日(日)
東京:11月18日(日)

性のブロック大解放セミナー(中級編)
初級編で広げたセックスへのイメージを、さらに具体的に多くの人が知らない様々な性の知識とともにお話していく中級編セミナーです。<女性限定>
《開催日程》
東京:11月4日(日)
大阪:11月10日(土)残3席
東京:11月16日(金)

性のブロック大解放(上級編)個人セッション
>>メルマガ読者さん限定★詳細はメルマガで!<女性限定>
東京:ご希望日で調整

【個別お茶会(個人相談)】


個別お茶会(個人相談)
東京:ご希望日で調整