【ツインレイ・ツインソウルの特徴】ハートチャクラの痛み!

どうも。とぷす君です。

ツインソウルやツインレイといった魂が深い関係の相手と出会ったときに起こる不思議な現象の一つとしてハートチャクラが痛くなるというのがありますね。

今回は、そのことについてお話してみたいと思います。

チャクラというのは人間の肉体と見えない世界のエネルギーを結ぶ出入口になるところだと言われています。

人間の肉体には七つのチャクラがあると言われていて、ハートチャクラは下から数えて4番目のチャクラなので第4チャクラなんて呼ばれ方もしていますね。

さて、このチャクラなんですけども、これは霊感とかない普通の人間にとっては何も見えたりしないですし、実際感じることもほとんどないかなと思うのですけども、これがね、不思議なことにツインレイと呼ばれる相手と出会ったときに僕はハートチャクラを強烈に感じるようになってしまったんですね。

どんなふうに感じるかというと、なんかもうすごく痛かったり、ボーンと温かかったり、いろいろな種類の感じ方をしたんです。

当時、僕がWindowsのエクセルという表計算ソフトで簡単な図形を使ってそのときのハートチャクラの痛みの様子を絵にしたものがあるんですね。

それがこの絵です。

簡単にちょっと図形を並べてこんな感じだよっていうのを表しただけの絵なんですけども、こういうのを当時書きました。

で、ここに3つの痛みの種類が書いてあると思うんですけども、今回この3種類それぞれがどんな感じなのかをひとつずつ説明していきたいと思います。

ジワーンと熱い

最初は胸がジワーンと熱くなってくるタイプの痛みというか、ハートチャクラの辺りにすごく高いエネルギーを感じるってタイプのやつですね。

これ何て言うんでしょうかね。変な話、胸のあたりだけ温泉に浸かってるような感じになるというか、痛いというよりは気持ち良かったりするんですね。

感覚としてはバンテリンとかアンメルツとかってあるじゃないすかメントール系の。ああいうものを塗ったときに何かスウーとかジワーて感じがするんですけど、あれにちょっと近いというか、全く同じではないんですけども、そういう感覚が胸のあたりにワーッと広がるんですね。

不思議なんですけども、この痛みね、大きさが変化するんです。胸の中心あたりでテニスボールぐらいのサイズ感だったと思えば、急に大きく広がって肉体の外側までバーっと温かくなったりもするんです。

時間もね、結構長い時間持ちますね。場合によっては一日中ずっと温かかったり、寝ようと思って布団に入ったときもずっと胸のあたりが熱かったりもします。

僕はツインレイに出会ってもう10年以上経つんですけど、それでも未だにこのハートチャクラが熱くなる現象はいまだにありますね。

実際、この文章を書いている今も、胸のあたりがかなりジンジンと暖かいです。

でもね、この感覚があるときって実は調子がいいんですよ。

なので、どちらかというと、宇宙とか高次元あるいは自分の魂のエネルギーとうまく繋がっていて、エネルギーとうまくキャッチボールができているというか、うまく自分の魂と繋がっているときがこの状態なのかなって思います。

ギュゥゥゥと痛い

2つ目は、すごく痛いやつなんですけども、まるで胸に石をぐっと詰められて、ギューって握りしめられたような、そういう苦しく、きしむような痛さがあるんですね。

このギュッと詰まった固い痛みは本当にすごく痛くて、思わずその場に「アイタタタ」と言いながら、胸を押さえてうずくまってしまうレベルなんです。

ツインソウルとかツインレイとかソウルメイトとか、そういう人に出会った人の中には、もう心臓がおかしくなって何か病気になったんじゃないかとか、肋骨にひびが入ったんじゃないかと病院に検査に行ってレントゲンまで撮った人もいるみたいです。

でも、そういう検査を受けても「何の症状もありませんよ」とか「体は何も悪くありませんよ」って結果が出るんですけどね。

なのでこれは不思議なんですけどもエネルギー現象による痛みなんですね。しかしこんな強烈な痛みがずっとあると困りますよね。

僕はだいたいツインレイと出会って2年ぐらいはこの痛みの現象がありましたね。

出会ってしばらくの間は、ホントにものすごく強烈な痛みが続いて、徐々に徐々にその痛みの回数が減っていって、だいたい2年ぐらい経った頃には出なくなりましたね。

僕はその痛みが消えるまでの間に、会社を辞めてブログを始めたりとか、いろいろな新しいこと、自分を自己表現していくということをどんどん始めたので、もしかするとこの石のように硬い痛みってのは、自分に制限をかけていたことが僕のハートチャクラをギュッと押しつぶして、痛みを感じさせていたのかもしれませんね。

なので、こういう痛みがあるときは、それを取り払うために自分に制限をかけているもの・・・心のブロックだったりしますけども、そういうものをどんどん取り外して、自分が好きなこと、自分らしさというものをどんどん前へ出していくといいのかもしれませんね^^

動悸タイプ

はい。3つ目はまるで動悸みたいに胸がドックンドックンするパターンですね。

これね、本当にすごく大きな音でドックンドックンと胸に響くんですよ。ドクドクドクドクなんてすごく速いときもあります。

もうね、普通に心臓の異常で動悸が起こってるのかと思っちゃうんですけども、そういう心臓の病気とかとは違って、ほんの数秒とかで収まってしまうんですね。

で、実はこの動悸タイプのドクドクドクってリズム的なものが来るときは、不思議と何かのお知らせだったり、虫の知らせ的なものがあって、その後何かが起こるんです。

あるいは実際自分には何も起こらなくても、ちょっと今、目に見えない世界で僕に関する何かが動いてるよとかってとき、この動悸的なハートチャクラの痛み現象があって、その後何かが急展開したり、新しいことが始まったり、場合によってはこのドキドキが始まった途端に、すぐ目の前の道の角から知り合いがぱっと出てきたりとかそういうこともあったりもします。

なので、ある種のちょっとした予知能力じゃないですけども、虫の知らせ的な感じなのかなと思っております。

自分の波動のバロメーターとして使う!

なんだかんだで、僕はもうツインレイと出会って10年以上経つんですけども、結局このハートチャクラの痛みっていうのは、今だにありますね。

このハートチャクラにエネルギーを感じているときは、自分がちゃんと自分の魂と繋がっていて、見えない世界からのサインをもらっているっていう感じがします。

なので、もう全然悪い気はしなくて、むしろこれがないときは、ちょっと自分の波動が落ちてるんじゃないかなとか、現実世界とか社会の常識に自分を合わせすぎてしまっていて、自分の魂の周波数とずれてしまっているときなのかなって思ったりもします。

そんなふうに自分の波動のバロメーターとして、このハートチャクラの痛みを使うのもなかなかいい使い方なのかなと思ったりしていますね^^