質問箱 どうも。とぷすくんです。

メルマガでやっている質問箱からのバックナンバーです。

質問箱 Q&A

40代女性Yさん
はじめまして。

文章から感じる人柄が好きで、いつも楽しく拝見しています。わかりやすくまとめてある内容には、毎回感心するばかりです。

質問なのですが、ツインレイやツインフレームに出会うと起きる色々な現象があると思うのですが、この現象が知り合ってから長年の付き合いがある相手に対して、あるとき突然起こることはあるのでしょうか?

どうかなぁと気になったので、質問させて頂きました。

メルマガやホームページを拝見するのが私の楽しみの一つなので、これからもご活躍を応援しています。

とぷすくんアンサー
ツインレイやツインフレームに出会うと起きる色々な現象というと「目と目を見つめったときに起こる不思議現象」だったり、「ハートチャクラの不思議な感覚」だったり、「テレパシックな性的エネルギー現象」だったりしますね。

これらの現象は、ツインレイやツインフレームに出会ってすぐに起こる場合もあれば、時間差で起こることもあります。

もう20年も前に出会っていて、そのときはなんにもなかったのに最近になって突然こういった現象が起き出した人もたくさんいます。

実はこういったツインレイやツインフレームのあいだに起こる不思議現象を体験している人が増えだしたのは、2012年前後あたりからなんですね。

実際には、そのずっと前に出会っていても、そういったテレパシックな体験が突然2012年前あたりから最近にいたる段階で起きている人が多いんですね。

これはね、なぜかというと、地球の波動状態と関係があるんですね。

アセンションという言葉を聞いたことがある人も多いかと思うのですが地球は2012年あたりから、宇宙のなかにあるエネルギーの高いゾーンに入ってるんですね。

まぁ、地球だけじゃなく、太陽系全体が入ってるので、太陽も水星も火星も金星もみんなこの高いエネルギーのゾーンに入ってるんです。

地球が太陽のまわりをまわっているように、太陽系も宇宙を長い歳月でぐるっとまわっているんですね。(2万6千年で一周すると言われています)

で、地球が太陽のまわりをまわることで、春夏秋冬があるように、太陽系にも春夏秋冬のような期間的な変化が起こるんです。

で、まぁ、2012年という年が、この太陽系の「春分の日」みたいなものだったんですね。

なので、2012年の前後(2000年ぐらいから徐々に)、宇宙の春を感じた魂たちは芽を吹き始めたわけです。

植物や動物は、地球の春夏秋冬のサイクルに合わせて身体を変化させますよね。

これと同じような仕組みで人間は宇宙のサイクルに合わせて、身体を変化させるんですね。

現在は宇宙のサイクルのなかの春のような期間なので、人間はこれからやってくる宇宙の夏に向かって、どんどん身体のエネルギーを変化させていってるんです。

すると、20年前よりも、テレパシックなエネルギーの交流が起きやすくなってくるわけなんですね。

あ、でも、これね、科学の発展もまったく同じなのね。

科学的な発明品って、人間の脳がつくりだすよね。

2000年以降、インターネット、スマートフォン、AI、仮装通貨(ビットコイン)と今までの人類のあり方を大きく変えるような科学的な発明がどんどんでてきてるよね。

これもね、同じ現象なのね。宇宙の春の期間を迎えている今、人間の脳は宇宙にある様々な科学技術のアイデアや知識と、繋がることができるようになってきているのね。

科学的発明って、宇宙からのテレパシーをキャッチした発明家が作っているのね。

なので、一見、スピリチュアル的なことと、科学的なことって、対立するもののように捉える人もいるけど、まったく同じことなのね。

人間のテレパシー的感度があがれば、あがるほど、科学は発展するのね。

だって、宇宙人ってみんな高度な科学技術をもっているよね。

人間がスピリチュアル的な能力を高めれば、高めるほど、科学技術も自然と発展していくんだね。

そうやって、どんどん宇宙的になっていくんだね。

覚醒っていうと、テレパシーとか、霊能力とか、超能力的なものが使えることって思いがちだけど、実際はそれだけじゃないんだよね。

変な話ね、平安時代とか、邪馬台国の時代に戻るような発想はダメなのね。

科学とね、スピリチュアルがね、同じものだって、発想していかないと宇宙的にはなれないんだよね。

僕たちは、太陽系第3惑星(地球)に住んでいる宇宙人なんだから。もっと自分たちの宇宙人的な立場を自覚していかないといけない時代に突入しているってことなんだよね。

もうね、UFOに乗ってやってくる宇宙人に、いろいろ教わる時代じゃないのね。

自分たちで、UFOぐらい、作れるんだよね。

アメリカ軍は、物体をプラズマで包むと、壁を通り抜けるという実験を成功させているらしいよね。

物体が物体をすり抜けるんだよ。いずれこれも科学的常識になるよね^^

科学的常識になれば、みんな仕組みはわかんなくてもスマホのように常識として受け入れるよね。そうやって、どんどん感覚が宇宙人的になっていくよね。

ツインレイやツインフレームが出会っている理由はいくつもあるんだけど。

そのうちのひとつは、地球人を宇宙人的感覚や感性にまで、近づけていくためだと僕は思っているのね。

それは、この太陽系の宇宙のサイクルに合わせて、まさに今、地球は宇宙の春分のような期間にいるので、ここで、芽を吹かせようとしているわけだよね。

ツインレイやツインフレームって、前世でも何度も合ってるのね。でもね、そこではいわゆるツインの不思議現象って起きなかったのね。

だって、地球の状態が、宇宙の冬の期間だったからね。

日本人は、桜が咲くと、長く寒く厳しい冬の終わりを感じるよね。

ツインレイやツインフレームが出会って、今、不思議なツイン現象を体験しているのは、宇宙の長いサイクルに一瞬だけ訪れるその桜の花びらみたいなものなのかもしれないね。

今、地球にいる全員がツインレイやツインフレームと出会うわけじゃないけどツインレイやツインフレームに出会った人に起こった現象が、少しずつまわりに影響して、まるで桜の花びらを見て大勢の人が春を感じるように地球に訪れた宇宙の春の到来を感じるようになっているのかもしれないね。

ということで、ツインレイやツインフレームは2012年という時期を境に、ツイン現象を多発させているようです。もちろん、これからそういう現象を感じる人もまだまだいるでしょう。

なので、2012年より前に出会っていたときには、なにも起こらなかったのに最近になっていきなりツインの不思議現象が起こったという人はたくさんいますよ。

質問ありがとね~♪

【無料メルマガ】


無料メルマガ
読者1000人。ネットに書けないお話はメルマガで!

【個別お茶会】


個別お茶会
東京:ご希望日で調整
仙台:9月10日
札幌:9月27日

【とぷすくんセミナー】


【女性限定】性のブロック大解放セミナー
東京:8月7日(火)
福岡:9月3日(火)

ツインソウル・セミナー2018『恋愛を引き寄せる秘密の法則』
福岡:7月8日(日)
仙台:9月9日(日)
東京:9月14日(金)
名古屋:9月22日(土)
大阪:9月24日(月・祝)
札幌:9月26日(水)
東京:9月29日(土)