ツインソウルの特徴『魂が飛び出す感覚』

どうも。とぷす君です。

ツインソウルと出会うと、まるで魂がひとりでに勝手に動だしてしまうような状態になることがあります。

今回はそのことについてお話してみたいと思います。

魂が『ピョン吉』状態になる!!

ツインソウル。特に魂の最も近い関係と言われるツインレイに出会うと、もうどうしても魂というものを感じずにはいられない状態になりますね。

もちろん、僕は霊能者でもないし、霊感もないです。

そんな普通の人な僕でさえ、魂が一人でに動くような感じを体感することができるのだから、これはもう、かなりすごいことが起こっているんだなと思いましたね。

さて、では実際に、どんな風になるのかをお話してみましょう。

古い漫画に『ど根性ガエル』というのがありますね。若い人は知らないかもしれませんが、主人公の男の子のTシャツに、カエルが合体してしまい、Tシャツが勝手にしゃべったり、勝手に動き出して、主人公を引きずり回してしまうっていうギャグマンガです。アニメやドラマも作られているのでかなり有名な作品だとは思います。

引用元:『ど根性ガエル』 なりきりTシャツ ぴょん吉が動いた!!

このTシャツと一体化しているカエルの、ぴょん吉は、主人公の男の子と行動の意思が合わないときは、勝手にTシャツをグンと引き延ばして、男の子を強引に連れまわそうとします。

僕が感じた魂が勝手にカラダから飛び出そうとする感覚も、もうね、まったくこのぴょん吉と同じ感じだったんです。

びっくりでしたね。

この魂が飛び出す感覚というのは、ツインレイに出会ってから、数カ月続きましたね。

僕が会社をやめて、ブログで自己表現をするようになってから、おさまりました。

つまり、魂が進みたい方向に、自分を向かわせてあげないと、魂は強引にでもそっちへ行こうという強い意思表示をするのかもしれませんね。

魂が勝手にしゃべりだす!?

なんども言いますが、僕は霊能者ではないし、霊感もないです。だから、守護霊様の声も聞こえないし、神様の声も聞こえないし、宇宙人の声も聞こえません。

が、今までにたった一度だけ『魂がしゃべった』経験をしたことがあります。

これにはかなり驚きましたね。

それは僕が、とある地方で、個別お茶会という個人セッションをやっているときでした。

初めてお会いするお客様でしたが、会ってお話した瞬間から、意識がガクンと宇宙のようなところに飛ぶんです。そのお客様の声が耳に入るたびに、意識が宇宙に飛ぶんです。で、いきなり僕の魂が『やっと会えた。やっと会えた』と、叫び始めたのです。

かなりビックリしました。で、僕はもうわけがわからなくなったので、『魂がいきなり、しゃべりだして、やっと会えたと言ってる』と、そのお客様に伝えました。

あまりにも、おかしな出来事だったので、その後、そのお客様とは個人的に連絡を取らせていただくようになり、1週間後には、ツインフレームと呼ばれる魂の関係の相手であったことがわかりました。

まあ、でも、ツインレイとか、ツインフレームとか、ツインソウルとか、そういう魂の縁の種類というか、違いというのは、正直、普通の人間である僕にはよくわかりません。たぶん、死ぬまでわかんないと思います。

が、なんだかんだで、そのツインフレームの関係だとされる相手とは、それ以来、個人的な連絡は取りあう関係になっています。

しかし、僕が自分の魂の声を聴いたのは、それ一度だけですね。今のところ。

魂の意思を尊重してあげよう!

はい。ということで、今回のお話はこんな感じでおしまいなのですが、やはり、自分の魂が何かしらの意思表示をした場合は、それに従ってあげたほうが良いのかなと思います。なにしろ、自分の魂ですからね。

魂が勝手に動き出したり、勝手にしゃべりだしたりと、常識ではまったく理解不能なことですし、僕みたいな霊感のなり普通の人間に、こんなことが起こってしまうのは、ツインレイだったり、ツインフレームという、魂の縁の深い相手との出会いが、僕らの意識や波動を魂の世界の波動へシフトさせてくれるからなのかもしれませんね^^

動画版

今回の記事の内容について、動画版でもお話しています。