ツインソウルの特徴5(目と目を合わすとき)

blg どうも。とぷす君です。

ツインレイやツインフレームは、目と目を見つめあったときに不思議な感覚を起こすことがあります。

僕自身の体験やみなさんからお聞きしているお話をもとにまとめてみたいと思います。
(※他のサイトの情報などは一切見ていません。これは僕自身の体験談を元に書いているものです)

僕の場合、ツインレイとツインフレームで、少し感覚が違ったので、そこについても書いてみたいと思います。

ちなみにツインソウル(血縁で例えると従兄弟(いとこ)的な感覚)の相手とは、特に目と目を見つめあっても何も起こりませんでした。

ツインレイと目と目を合わすとき

ツインレイの場合は、主に次のような感覚を体験することがあります。

・時間が止まったような感覚
・宇宙に浮いてるような感覚
・光に包まれて一体化したような感覚


ツインレイの場合は、目と目を見つめあうことに大変大きな意味を持っています。

これは一種の「悟り状態」なのです。

少し解説いたしますね。

なぜツインレイは目と目を見つめあうだけで悟り状態になるのか?


ツインレイは同じ魂を持つ2人の人間です。絵にするとこんな感じになります。



よく勘違いされるのは、ひとつの魂が二つに50%50%に分かれたようなイメージをされることがありますが、そうではなく、高次元にあるひとつの魂の大元から枝分かれした先の魂をもつ2人とイメージするほうが、より理解できると思います。

仏教のお経を読むと、お釈迦様は深く深く瞑想することで、この魂の大元に繋がり、魂の大元と一体化することで「悟り」の状態になるというよう意味合いのお話が書かれています。(そのお経では魂の大元を満月に例えています)

つまり、魂の大元とつながり、一体化することで、人は悟りの境地を体験することができるというわけですね。

しかし、お釈迦様であっても、邪念や煩悩といったものを完全に振り払い、深く深く瞑想しなければ、この魂の大元と一体化することはできないわけです。

なので、僕たちのような普通の人間が、瞑想で魂の大元とつながり一体化することは大変難しいわけです。

が、、、、ツインレイに関しては、これを裏技的に一瞬で起こすことができるのです。

それはツインレイの相手の目を使って、自分の魂の大元に繋がるという裏技なのです!

「目は心の窓」「目は魂の窓」と言われるぐらい、目をのぞき込む行為というのは、相手の魂をのぞき込むのに等しい行為なのです。

他人と目を見つめあうと、じっと見つめていられないのは、相手の魂のエネルギーと自分の魂のエネルギーがそこで衝突を起こしているからなんですね。

しかし、ツインレイのように魂の大元が同じあれば、エネルギーも同じなので、衝突が起きないのです。

だから、相手の目を通して、相手の魂の大元までのぞき込むことができるんです。

そうやってのぞき込んだ相手の魂の大元は、、、、そう、自分の魂の大元なのです。

なので、相手の目を経由して、自分の魂の大元をのぞき込めるのです。だから一瞬で悟りの境地である、自分の魂の大元とつながり、一体化することが起こるのです。

そして、自分の魂の大元と一体化したときの感覚こそが、、、

・時間が止まったような感覚
・宇宙に浮いてるような感覚
・光に包まれて一体化したような感覚


なのです。

ハッキリ言っちゃうとツインレイが出会う目的は、ほとんどこの裏技のためだけって言っても過言ではないかもしれません。

お釈迦様が何年も修行してようやくたどり着いた悟りの境地を、ツインレイは一瞬で相手の目を使ってやってしまうのです。

ツインフレームの場合

ツインフレームも、ツインレイに次いで魂の近い関係です。(うまく絵にはできないのですが、、、)

僕の体験でお話すると、ツインフレームと目と目が合ったときも、時間が止まりました。

しかし、ツインレイのときのような、浮遊感や時間が止まり続けるような永久ループのような感覚ではなく、「バチン」とカメラのシャッターを切ったような感覚で、時間が一瞬止まるのです。止まるというか一瞬固まる感じですね。

僕がツインフレームさんと目があって一瞬時間が固まったときの感覚を、そのまま映像化しているような映画を見つけましたので、ご紹介します。



「耳をすませば」 です。

監督はしていないけど、脚本・絵コンテを宮崎駿さんがやっているジブリ作品です。(脚本・絵コンテやってる時点でほぼ宮崎駿作品ですね)

この映画のなかで、主人公の月島雫(つきしま しずく)が、バロンという猫の男爵の人形と目が合うシーンがあります。

このとき、一瞬、画面がバキーンって感じで、時間が止まったような感じになります。

これ、そっくりなんです。僕がツインフレームさんと目が合うたびに起こっていた感覚そのままです。

おそるべし宮崎駿作品ですね。。。

ちなみに、このツインフレームさんと目が合うたびに時間が固まる現象は、、なんと3回目に会ったときからなくなりました。今では目を合わせても、何も起こりません。おかげで普通に会話できるので、こういう現象は収まって良かったと思います。

>>『ツインソウルの特徴6(隙間がなくなる感覚)』へ続きます。


サブコンテンツ

メニュー

smi セミナー

「3つの癒し講座(前世・インナーチャイルド・親子関係)」
【東京】12/17

kb カウンセリング

個別お茶会(個人相談)
【東京】60分1万5千円~

枠表 DVD

「わかる!納得!心の世界とスピリチュアル」
ネット通販☆日本全国配送

とぷす君の無料メルマガ

とぷす君セミナー

とぷす君DVD



このページの先頭へ