ツインソウルの特徴1(見分け方・確認方法)「完全書き直し版」

blg どうも。とぷす君です。

ツインレイ、ツインフレーム、ツインソウルの特徴について、いくつかの記事に分けながらまとめてみたいと思います。ひとつずつ細かく書いていくので「見分け方・確認方法」の参考にしていだきたいと思います。

特にツインレイやツインフレームと勘違いしやい”悪い霊的現象”と見分けたり・確認するためにご活用いただけると嬉しいですね。(ツインレイやツインフレームと勘違いして、悪い霊にとりつかれている方も少なくないのでね)

ちなみに本や他のネット情報の寄せ集めではなく、僕自身の体験談や、実際に多くの方とお会いしお話してきた経験を元に書いています。

あ、それと僕は2012年からまったく他のブログなどは読んでいませんので、他のブログなどの情報とかなり内容が違うかもしれません。

まずはお客さんからよく質問されるものなどについて書いておきますね。

ツインレイ、ツインフレーム、ツインソウルのとぷす君なりの解釈・定義

ツインソウルには大きくわけて3つの種類があると言われています。ツインレイ、ツインフレーム、ツインソウル3つです。

僕はツインレイ、ツインフレーム、ツインソウルそれぞれに出会っています。※詳しくは『とぷす君の自己紹介』に書いています。

よくツインレイは2人、ツインフレームは7人、ツインソウルは12人いるなんて情報がありますが、、、これはチャネリング情報なので、なんかいまいち意味がよくわかんないですよね。

なので、僕が普段お客さんに説明している『とぷす君なりの解釈・定義』でそれぞれの魂の分離の感覚をお話したいと思います。(あくまで僕の感覚です)

血縁に例えるのが一番わかりやすいと思います。

【血縁で例えると・・・】

・ツインレイは双子に感覚が似ています。
・ツインフレームは兄弟に感覚が似ています。
・ツインソウルは従兄弟(いとこ)に感覚が似ています。


※あくまで、とぷす君の実体験ベースの感覚です。

2とか7とか12という数字に惑わされますが、そうではなく魂の近さなのではないかなって思うのです。

ツインソウルが従兄弟(いとこ)の感覚に近いっていうのは、まったく他人ではないけど、けっこう他人でしょ?従兄弟(いとこ)って。しかも恋愛や結婚もできますし初恋の人が従兄弟(いとこ)って人もけっこういるんじゃないですかね。なので恋愛などの関係になりやすく結婚もしやすいです。

ツインフレームはかなり兄弟感覚があります。え? 近親相関・・・ま、確かにそんな感じに近いかもしれませんね。。。正直、出会っていきなり家族感がはんぱないです。

ツインレイはまさに細胞がそっくりな双子的な感覚です。細かい点はのちほどひとつずつ書いていきますね。

ツインレイ・ツインフレーム・ツインソウルの特徴・・・ではないものたち

まず、よく勘違いされているツインレイ・ツインフレーム・ツインソウルの特徴について書いてみたいと思います。

誕生日や名前の関係性

ツインレイなどの二人は、誕生日や名前に何かしらのサインや関係性があるという噂があるかもしれませんが、僕的にはまったく関係ないと感じています。

二人がどんな誕生日に生まれていようが、ツインレイはツインレイだし、ツインフレームはツインフレームです。魂の関係なので、誕生日や名前で遊んでも意味がありません。

そもそも世界中に同じ誕生日の人や、同姓同名なんていくらでもいます。そんなことでいちいちシンクロニシティとか言ってたら、あの人もこの人もみんなツインレイになってしまいますね。

誕生日や名前については、星占いでの相性占いや、名前の画数占いなどで、利用する程度にしておくのが良いと思います。

1111をよく見る

確かにツインレイに出会った人はよく1111を見ます。しかし、出会っていない人も、1111を頻繁に見る人はいます。なので、1111をよく見るからと言って、ツインレイやツインフレームに出会っているとは限らないということですね。

この1111はツインレイやツインフレームに出会っているサインというよりも、いつもあなたが守護霊さんなどの高次元存在から見守られているサインだと思っておいたほうが良いと思います。

ツインレイは明るい場所、おおやけの場で出会う

別にどこで出会おうが、ツインレイはツインレイです。

なので、出会った場所が騒がしかったり、汚かったり、薄暗くても関係ありません。

ちなみに僕は薄暗いクラブでツインレイに出会いました。男女が遊びやナンパやお酒で集う場所ですが、、、出会うときはどこだろうが出会うので、場所はお気になさらずに。

シンクロニシティが起こる

ツインレイに出会うとたくさんの不思議なシンクロニシティが起きます! 僕の場合もホント漫画かと思うぐらいたくさん起きました。

さらにツインフレームに出会ったときも、たくさんシンクロニシティが起きました。

もひとつ言うと、あんまりブログには書いてないけど、ツインソウルの奥さんと大学当時付き合うときも今思えば、いろいろ不思議なシンクロニシティがありましたね。

なので、ツインソウル関連の出会いがあると、確かに不思議なシンクロニシティが起きます。

しかしです。。。シンクロニシティはね、ツインレイやツインフレームやツインソウルに関係なくても頻繁に起こるんです。家族のあいだや、友達とのあいだでも「すごい偶然だね~」ってことよくありますよね。

なので、シンクロニシティは、ツインソウル関連の出会いのサインというよりは、スピリチュアルな世界のうえであなたの運命が動いていることのサインだという風にもっと大きく捉えるといいのではないかと思います。

シンクロニシティがあったから、ツインレイやツインソウルに出会ったと早ガッテンはいけませんね。

>>『ツインソウルの特徴2(テレパシーで会話!?ツインレイの統合?)』へ続きます。


サブコンテンツ

メニュー

smi セミナー

「3つの癒し講座(前世・インナーチャイルド・親子関係)」
【東京】12/17

kb カウンセリング

個別お茶会(個人相談)
【東京】60分1万5千円~

枠表 DVD

「わかる!納得!心の世界とスピリチュアル」
ネット通販☆日本全国配送

とぷす君の無料メルマガ

とぷす君セミナー

とぷす君DVD



このページの先頭へ