バリ島リッツカールトン2009の想い出

どうも。とぷす君です。

僕が今まで体験してきた世界のリゾートを写真とともに振り返ってみたいと思います。

2009年に行った、バリ島のリッツカールトンホテルリゾートですね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: NEC_0978-1024x768.jpg

僕はバリ島とかの文化や芸術が好きで、こういうリゾートホテルも大好きです。

とにかく広くて広大な敷地のホテルリゾートで、複数のプールからスパ、温泉、散策できる広ーい庭、専用のビーチまであります。全部ホテルのなかです。

僕、猿腕なんです。だから、こうやって手を大きく開くと、180度以上曲がっちゃうんですね。ポキって折れちゃいそうでしょ? 折らないでね♪

複数あるプールのひとつ。ドラゴンの口から水が出ているところがいいですね♪

とぷす君。泳いでます^^

ニャハハ

ガムランの生演奏。いいですね♪ アジアの民族楽器が大好きなとぷす君、大興奮です!

ホテル内を散策するだけでも、バリ島リゾート気分を満喫できるね♪

こうやって、ひさしのある廊下を回廊して探検できるのもいいね。

とにかく広くて、回廊してるだけで、時間が過ぎていっちゃいます。僕は回廊できるホテルは大好きなんです!

こういうちょっとした日陰スペースでくつろぐのも気持ちいいね♪ リゾート気分満開です!

わーーい! バリ島の民族舞踊。朝食のときの演出でした。いいね♪

ホテル内にはビーチもありました。

この日は波が荒れてて、海は危険だったので、裸足で砂浜の散歩だけにしました。

ホテルのあちこちに水が流れています。こういう水が流れているというのもリゾート気分にはとっても大事ですね。僕は五行が表も裏も水タイプなので、水で癒されるタイプですからね。

プールサイドの寝椅子でくつろぐ時間♪ 最高のリゾート気分満喫タイムだね♪

寝泊まりしたお部屋はこちら。ホテル室内はリッツカールトンらしく、西洋的でした。

いや~、さすがはリッツカールトン、素晴らしかったです!

著者:とぷす君
2012年より恋愛・セクシャル・ソウルメイトをテーマにしたブログを執筆。個別お茶会やセミナーを通し、これまで780名以上の女性のお客様とお会いしてきました。2020年より「大人女子のための癒しの楽園」をテーマににさらなる活動を展開中!