どうも。とぷす君です。

とぷす君のメルマガでやっている『質問箱』のコーナーより抜粋で~す!

質問箱 Q&A

40代女性 Mさん

私は2012年5月に強烈にひかれる人に出会いました。(頑張ってアプローチしましたが成就しませんでした)

竹内恭子さんに鑑定していただくと、ツインレイやツインフレームなどではなく3万8千年ぶりに出会う「プレアデス時代の恋人」と言われました。

宇宙時代の恋人は高次元のソウルメイトで、中でもプレアデス時代の恋人は特別と言われましたが、とぷすさんのカテゴライズされているツインの概念には当てはまらないようでした。

この宇宙時代の恋人について、とぷすさんはどのような見解をお持ちですか?

とぷすくんアンサー

わー、すっごくワクワクする質問ですね~♪

別の星のことなので正確にはわからないですが、とぷす君の見解としてお話させていただきますね~!

まず、プレアデスという星についてですが、とても平和で争いのない愛のあふれた星だと言われています。

高次元の星でも、プレアデス以外の星々では、あんがい争い事も起こるそうで俗にいうオリオン大戦と呼ばれる大宇宙戦争なんかもあったそうです。

で、そのオリオン大戦から逃げて、平和な人たちだけが集まった星がプレアデスだと言われています。

なので、プレアデス時代の恋人は特別なんじゃないかなって思います。平和で愛に溢れた世界での恋人って最高じゃないですか^^

広い宇宙でも階層や争い事のない星って少ないみたいです。

それぞれの星で様々な特色があって、星全体が軍隊みたいな星もあります。高次元だからって、全ての星が平和ってわけではないんですね。

多くの星を漂流してる魂(ワンダラー)にとっては、平和なプレアデスは天国に一番近い星なのかもしれませんね。

だから、そのプレアデス時代の恋人との前世の想い出には、特別なものを感じるのかもしれませんね。

あ、今、僕、前世と言いましたが、地球での輪廻転生、宇宙での輪廻転生、全部含めて前世だと思っています。なので、過去に自分が他の星ですごしていた人生も前世ととらえています。

で、前世で恋人だったり、家族だったり、友達だったり、仕事仲間だったりした人たちって、みんなソウルメイトなんですね。

ソウルメイトって、魂が同じとか、魂が近い関係とはまた違って、前世で縁があった人たちですね。

僕の場合、昔、前世で伊勢神宮の神主をやっていたことがあるそうなんですがそのせいか、僕のセミナーには前世で巫女さんをやっていた女の人がけっこうたくさん来ます。もしかすると、前世で一緒になにか神事をやっていた関係だったのかもしれませんね。

ソウルメイトというのは、そういう風に前世で関係のあった人たちですね。

で、宇宙の星々で関係のあった人たちは宇宙時代でのソウルメイトってことになるんでしょうね。

まぁ、地球での前世の恋人の場合は、ほとんどがあまり幸せな人生を送れていませんね。戦争があったり、家がらや身分差、貧困があったりと過去の地球ではなかなか恋人であっても思ったような幸せな時間を過ごすのは難しかったと思います。

しかしプレアデス時代の恋人であれば、かなり幸せな時間を満喫できたんじゃないかなって思います。なので、今回、Mさんは頑張ってアプロ―チしたけど成就しなかったのは、プレアデス時代の幸せな時間にすでに魂が満足しているからなのかもしれませんね。

案外ね、ソウルメイトってね、前世で悲恋な場合は、今世うまくいくんです。

身分差のせいで泣く泣く別れた前世での恋人なんて場合は、今世ではすんなり恋人になれるみたいな。

前世での心残りが強い場合は、魂は今世を挽回するチャンスと思っています。しかし、前世で幸せで満足した関係の場合は、今回はまぁいいかなって魂は思うんです。

本人の頭はね、幸せな過去の記憶や雰囲気を思い出すから、またあの人と一緒にときを過ごしたいと思うけど、魂的には「前、一回やってるからいいや~」って感じで、別のものに興味を移すんです。

魂は過去世で経験してすでに満足していることはもうあんまり望まないんです。

魂は未体験なことに挑戦して、魂の経験を積みたいんですね。

今回、ツインレイやツインフレームに出会っている人は、その出会いを魂が望んでいる人なんだと思います。

ツインレイやツインフレームというのはソウルメイトとはちょっと違うんですね。

ツインレイやツインフレームというのは同じ木になっている果物みたいな感じですかね。魂の根っこが同じなんですね。

なのでツインレイやツインフレームとの交流は、なんか自作自演な感じをしょっちゅう受けます。なんかちょと変てこなことが起こっても、魂的には予定通りっす!って感じなのね。だから、あんまり驚かない。。。

対して、ソウルメイトの場合は、相手の行動に対して「まさかそうくるかぁ」と読めないから驚きがあったりして楽しいんです^^

僕は今世でたくさんのソウルメイトと出会っていますし、これからもどんどん出会うと思っています。ツインレイやツインフレームはやっぱどこかで自作自演というか、八百長みたいな感じがあって、驚きが少ないのですがソウルメイトは「すごーい! 奇跡だねー!」みたいな素直な感動を味わえるので
僕はけっこうソウルメイトとの出会いやそこで起きる偶然を楽しんでいます^^

もしかすると僕も宇宙時代の前世でのソウルメイトにも会ってるかもしれないけど僕は霊視はできないから、どの人がそうなのかはわかんないですね。

でも、まぁ、前世のことはあんまり今は考えても意味がないので今は今なので、今を楽しむこと、それが魂が望んでいることだと思います。

3万8千年ぶりのソウルメイトに出会ったってことは、これからどんどんいろんなソウルメイトと巡りあうってことかもしれませんね^^ 楽しみですね!

ご質問ありがとね~♪

【とぷすくんメニュー】
無料メルマガ
個別お茶会(個人相談)
とぷすくんDVD(50%オフキャンペーン!)

【女性限定☆性のブロック大解放セミナー】
《初級編》
・東京:2月5日(火)
>>初級編の詳細はこちら
《中級編》
・東京:1月18日(金)
・福岡:1月21日(月)
>>中級編の詳細はこちら


【広告】