どうも。とぷすくんです。

僕はツインソウルのなかでも特に魂の近いツインレイに出会ったことをきっかけに、いろんな自分の前世を知ることになりました。

今回は、そんな僕の前世のお話を中心に、「前世」にまつわるいろいろを書いてみたいと思います。

(もちろん僕は個別お茶会などを通していろんな人のツインソウルやソウルメイト(特に結婚相手)との前世の繋がりについてもいろいろ知ってるのだけど、守秘義務もあるし、ここでお話するのは僕の話だけね♪)

前世は何回もある

さくら笑

ねぇ、とぷすくん。前世って本当にあるのかしら?


とぷすくん右

そうだね。キリスト教では前世を否定しているから、前世はないって考え方が世界の多くに広がってしまっているけど、仏教をはじめとする東洋哲学や宗教の考え方だと、前世はあって当然のものとして広まっているね


さくら笑

実際はどうなのかしら?


とぷすくん右

幼い子供が前世の話をしだすということは実はよくあることなんだ。そして、実際にその子供の話を確認するために調査したら、その子供の言ってる通りの場所にその人物が以前存在していて、お墓まであるっていう事実が見つかっているケースもあるんだよ


さくら驚

まぁ、そうなの! そんな実際の証拠や記録まであるってことは、間違いないわね。そんな小さな子供が、知らない町の亡くなった人の記録なんて絶対に知るはずないものね


とぷすくん右

そうだね。だから、前世はある意味、物理的あるいは科学的に証明されているっていっても過言ではないんだよ


さくら困

でも、どうして世界で一番布教しているキリスト教は前世を否定しているの?


とぷすくん右

それは今から2000年ぐらい前に、ローマという国の皇帝が市民や奴隷に自分たちの言うことを聞かせたいと思い、イエス・キリストの教えを改ざんして、前世も来世もないから今生きているあいだオレたちのいうことを聞いたやつが天国にいけるって教えたためなんだよ


さくら驚

え? イエス・キリストの教えを改ざんしたの?


とぷすくん右

そうだよ。歴史というのは、どんなものでも、そのときの一番の権力者が自分たちの都合のいいように、記録や書物を改ざんするんだよ。それは今だって行われているよね



『歴史や書物や記録は、権力者によって、書き換えられてしまう』

これはいつの時代にもある事実なのですね。なので、実際の歴史は今わたしたちの知る歴史とは違う場合がたくさんあるんだと思います。

特に歴史の古い「聖書」は、権力者の都合の良いように書き換えられてしまっている可能性が高い書物であるとも言えます。

このことは『ダ・ヴィンチ・コード』という本や映画でも描かれ有名になりましたね。


ダ・ヴィンチ・コード


『ダ・ヴィンチ・コード』はあくまでフィクション(架空の話)として描かれているのですが、物語の核心として聖書の改ざんをキーワードにしていますね。

しかしなにも改ざんされているのは、聖書だけではないですね。

現在の日本の社会でも、公文書が、国会議員などによる圧力で書き換えられていた事実があったりしてニュースになったりすることもあります。

こういうのは、いつの時代でも「権力者」が統治する世界では当たり前のように起こり続けていることなんですね。


さくら笑

じゃぁ、聖書が書き換えられる前は、イエス・キリストも普通に前世について語っていたのかしら?


とぷすくん右

たぶんイエスさんほどの能力者ならば、輪廻転生について知らないはずはないと思うよ


さくら笑

そうもそうね♪


とぷすくん右

ちなみにお釈迦さまはどうして、悟りを開くために修行をしたか知ってる?


さくら困

え? お釈迦さま? そうね。悟りを開くことによってみんなが苦しまずに生きていける方法を知りたかったのかしら。あるいは悟りを開くことによって次に生まれ変わってくるときに幸せに生きられるようにと考えたのかしら


とぷすくん右

実は逆なんだよね


さくら困

逆?


とぷすくん右

そう。お釈迦さまは悟りを開くことによって、輪廻転生を終わらせたかったんだよね。つまりもう二度と地球に生まれ変わらなくてよくなるためにはどうしたらいいのかって考えて、悟りを開く修行をしたんだよ


さくら困

お釈迦さまは二度と地球に生まれ変わりたくなかったの?


とぷすくん右

いや、お釈迦様は、王子でお金持ちだったし、何不自由ない暮らしをしていたんだ。だから、お釈迦さま自身がこの地球の暮らしに嫌気がさしたわけじゃないんだよ。お釈迦さまは、飢えや病気に苦しむ国民を見て、、、そういう人たちがもう二度とこの苦しい地球に生まれ変わらないようにするにはどうしたらいいんだろうって考えて、悟りの道へ進んだんだよ


さくら困

なんだかややこしいけど、結局のところ、お釈迦の望みはみんなが”二度と地球に生まれてこない”ことだったのね


とぷすくん右

ある意味、そういうことでもあるよね。そう考えるとね、地球に生きるってなんだか『地球の輪廻転生を脱出するゲーム』みたいに感じちゃうよね


さくら笑

地球の輪廻転生脱出ゲーム! なにそれ! おもしろ~い!



前世の話をするということは、輪廻転生について語ることですね。

輪廻転生とは、この地球に何度も何度も生まれては死に、生まれては死に、を繰り返しているということです。

その回数は人によって違います。

多い人だと数百回~数万回だともいいます。

逆に宇宙人として、あっちこっちの星を転生している人は、地球での輪廻転生の回数が極端に少ない人もいます。

へんてこな話に聞こえるかもしれませんが、輪廻転生というのは、早く卒業したものが勝ちなゲームのようなものなのかもしれません。トランプゲームで『早く抜けたほうが勝ち』みたいなのありますよね。・・・そんなゲームに近いのかもしれませんね。


人間は人間に生まれかわるのが基本

さくら笑

ねぇ、とぷすくん。よく前世が犬や猫だったなんてテレビで面白ろおかしくやってるのを聞いたことがあるけど、あれはどうなの?


とぷすくん右

魂には霊格があるから、霊格の大きく違う種族に生まれ変わることはないよ。基本的に人間の魂の霊格をもっているものは、人間に生まれ変わるって考えていいと思うよ。


さくら笑

人間の魂の霊格と、犬や猫の霊格は違うの?


とぷすくん右

かなり違うよ。だから、一緒に埋葬するのもあんまりよくないみたいだね。あの世はこっちの世界より、霊格にシビアだからね



さくら笑

じゃぁ、人間は地球で輪廻転生してるあいだはずっと人間なのね


とぷすくん右

う~ん。。。実は、地球にはもう一種類、人間と同じ霊格をもった生きものが存在するんだよ


さくら困

人間と同じ霊格をもった生きもの?


とぷすくん右

そう。それはイルカとクジラだよ。あ、ちなみにイルカとクジラは同じ動物だよ。まぁ、人間に白人、黒人、黄色人種がいるみたいな感じね。イルカもクジラも基本同じ種族なんだよ


さくら笑

イルカやクジラは私たちと同じ霊格の魂を持っているのね!


とぷすくん右

そう。で、同じ霊格の魂だから、生まれ変わりの対象になるんだ。だから、さくらさんの前世がイルカやクジラだった可能性もあるってことだよ


さくら驚

え~~~~~! わたしの前世がイルカだったかもしれない時代があったってことなの? びっくり!



実はけっこう多いんです。前世でイルカやクジラをやっている人。

イルカやクジラを守るために、漁船を妨害する団体とかありますが、そういう人たちはこの事実を知ってるから、イルカやクジラを食料にすることは、人を食べているのと同じだという考えを持っているんですね。

僕が小学生のころ(1970年代)はまだ、クジラ肉の料理が毎週のように学校の給食にでていました。僕はまったく食べ物に好き嫌いがない子供だったんだけど、このクジラ肉だけは口に入れると気持ちわるくなって、全部残していました。

なぜ、僕がクジラ肉だけは食べられなかったのか、この魂の霊格が人間と同じだということを知って、なんとなくわかった気がしますね。

ムー、アトランティス、宇宙人

さくら笑

人間は地球で同じ人間かあるいはイルカ・クジラとして生まれ変わりを繰り返しているのね♪


とぷすくん右

うん。基本はそうだね。でも、同じ人間でもいわゆるひとつ前の世界の地球での生まれ変わりもあるよね


さくら困

ひとつ前の世界の地球???


とぷすくん右

一般的に、ムーやレムリア、アトランティス、なんて言われていたころの地球だよね。


さくら困

それって人間じゃないの?


とぷすくん右

う~ん。人間といえば人間なのかもしれないけど、たぶん今の人間とはずいぶん違うんじゃないかな。いろいろな説があるけど、科学進化もまったく違ったみたいだし、身長ももっと大きかったって話もあるし。。


さくら困

身長がもっと大きかったの?


とぷすくん右

うん。そういう説もあるよ。恐竜を馬みたいに乗りこなしてたって説もあるぐらいだからね


さくら驚

え~~~~! 恐竜に馬みたいに乗ってたの!!!


とぷすくん右

まぁ、僕もその恐竜なんだけどね


さくら笑

ねぇ、とぷすくん。大昔の地球が今とはずいぶん違う世界だとしたら、宇宙人もいたんじゃないのかしら、地球に!


とぷすくん右

たぶん宇宙人も今よりも普通に地球に来てたと思うよ。いろんな種類の宇宙人がね。エジプトのピラミッドだって、宇宙人が作ったって説があるぐらいだしね。最近になって南極の氷の下に謎のピラミッドも見つかってるしね


さくら笑

なんだか、前世の話から、どんどん壮大になってきたわね~!


とぷすくん右

あ、でも、案外そうでもないんだよ。前世をさかのぼっていくと、レムリアやアトランティスの時代の記憶に繋がる人も多いんだよ



現在、地球に生きている人は、いくつかの前世からのカルマ(輪廻転生で生まれた心残り)を引きずって生きています。それらは直接現在の恋愛・結婚・仕事などに結びついています。

また、なかにはレムリアやアトランティスの時代の記憶がカルマとなっている人もいますし、イルカ時代の楽しかった記憶から、今の人間社会の束縛感に窮屈さを感じる人もいます。

しかしそれらの前世のカルマは、カタチを変えて、今の自分の状況や人間関係に反映されているので、今の自分の状況を改善していくことが、前世のカルマを乗り越えていく道でもあるんですね。

ツインレイ・ツインフレーム・ツインソウルと前世の関係

さくら笑

とぷすくんは、自分の前世を知ってるの?


とぷすくん右

僕は2011年にツインレイに出会ったあと、何人かの霊能者さんに出会ったりして、いくつか自分の前世を教えてもらったんだよ


さくら笑

お話できる範囲で教えてもらえるかしら?


とぷすくん右

いいよ。ちょっとだけね



【ツインレイとの親子の前世】


僕は2011年にツインレイに出会いました。

そのことで霊能者さんに見てもらうと、僕とツインレイは、前世で親子だった時代があるそうなんですね。

僕が母親で、相手は息子ですね。生き別れてしまい、一生、悔いが残ったようです。

なので、ツインレイと出会ったとたん、僕のなかにはこのときの前世の苦しみが、どんどん魂の奥からこみ上げて、ものすごく辛い状況になりました。

しかしこの前世のカルマは、僕のインナーチャイルドへの取り組みのキッカケにもなりました。

それは『今の自分が、今の母親と向き合うことで、このカルマが解消される』という暗示でした。

僕はこのとき、前世の相手であるツインレイではなく、向き合う相手を今の母親だと理解して、親子関係を改善し、インナーチャイルドを癒すことに専念していきました。

すると不思議とこの前世のカルマから吹き上げてくる強烈な悲しみは消えて、解消されていったんですね。

【ツインソウルと恋人時代】


これもある霊能者さんに見てもらった前世ですが、僕は中世のヨーロッパでクラシック音楽の作曲家&指揮者をしていた時代があるそうです。貴族の集う宮廷で演奏会をしていたらしいです。

その当時、僕は宮廷の洋服係の女性と恋人だったらしく、その女性が今の奥さん(魂的にはツインソウルらしい)だったそうです。

ただし、このときは、身分差があり(音楽家は身分が低かったのね)、結婚はできないので、別れたそうです。

なので、今回は生まれる前から、僕と奥さんは結婚することを魂が決めていたみたいですね。

ちなみに、奥さんは今も洋服が大好きで、僕は奥さんと付き合ってすぐにシンセサイザーを買って音楽を作り出しました。(ま、どっちも趣味程度だけど、ちょっとした前世の記憶の再現だったのかもしれませんね)

その他にも僕と奥さんは仲の良かった前世の時代がいくつもあることがわかっています。

以前、ブライアン・L・ワイスさんの本で「魂の伴侶~ソウルメイト」という本を読んだことがありますが、この関係はまさに今の僕と奥さんの関係に近いですね。


魂の伴侶―ソウルメイト


僕と奥さんの出会い方とか、ホント、完全に出会うべくして出会っていますからね。(いろいろ不思議で面白いエピソードがあるんだけど、プライベートなことなのでお話はできないんだけどね)

こう考えると、前世の影響ってすごいものなんですね。

あ、あと、不思議と、僕の個別お茶会やセミナーのお客さんって音楽関係者が多いですね。これも前世の縁なのかもしれませんね。

【伊勢神宮で神主だった時代】


これね。霊能力のあるお客さんからよく言われるんだけど、僕ね、前世で神社の神主をやっていたみたいです。

で、どうやら。伊勢神宮らしいです。

今と違ってね。昔の伊勢神宮って、一般の人は入れなかったからね。どんなことをやっていたんだろうね。怪しげな陰陽道をやっていたのかしらね。

あとね、僕のお客さんて、前世が巫女だった人が多いですね。

僕と前世の神社でなんか関わりがあった人が多いのかもしれませんね。

【ツインフレームと・・・時代】


えっと、実はね。僕ね、ツインフレームにも出会ってるんだけど、、、ツインフレームとのあいだにだけはまったくないのね。前世での関わりの感覚が、、、

ただね。ツインフレームさんと関わると、、、もう、ずっと、宇宙人のときの感覚や記憶がよみがえってくるのね。

だから、たぶん、ツインフレームさんとは、地球での繋がりはなくて、宇宙の繋がりなのかなって思ってたりもしますが、、、

ツインフレームさんのことは、いろいろプライベート上の問題があって書けないので、これぐらいでやめときま~す!

前世のカルマは、今の現実として現れる

さくら笑

とぷすくんにはいろんな前世の縁があるのね♪


とぷすくん右

僕だけじゃなくて、みんなそうだよ


さくら困

でも、前世での問題がわかっても、今からじゃどうしようもないわよね


とぷすくん右

そうだね。前世の出来事を変えることはできないからね


さくら困

じゃぁ、わたしたちの今世は、ずっと前世の影響に振り回されてしまうのかしら


とぷすくん右

そんなことはないよ。前世の問題は、今の現実にカタチを変えてかならず現れてくるから、今、目の前にある問題と向き合えば、それで、前世のカルマを癒すことができるんだよ


さくら困

今、目の前にある問題と向き合うって、どんな風にしたらいいのかしら?


とぷすくん右

もちろん人によって千差万別だけど。女性のみんなに多いのは、やっぱり『親子関係・インナーチャイルド』と『性のブロック』だと思うよ。僕自身もこの二つと向き合うことで前世からの悪い影響を受けなくなったからね



もちろん、『親子関係・インナーチャイルド』と『性のブロック』以外にも、いろいろな個人的な問題はあります。

しかしこの二つはもっとも人間の根幹に直結しているベース部分なので、避けて通れない部分であったりもしますね。

特に”恋愛”に対しては、この2つがしめるウェイトは大きいのかなって思います。

前世を知ることで「前向き」になれることもあれば、「後ろ向き」になってしまうこともあります。

「前向き」になれるものは特に問題ないでしょう。どんどん前進しちゃってくださいね。

「後ろ向き」になってしまう場合も、後ろではなく、前にある問題と向き合ってみてくださいね。それが前世を癒し、前へ進む方法ですからね♪

【無料メルマガ】


無料メルマガ
読者1000人。ネットに書けないお話はメルマガで!

【個別お茶会】


個別お茶会
<対面・電話・スカイプ>
東京対面:ご希望日で調整

【とぷすくんセミナー】


【女性限定】性のブロック大解放セミナー
東京:8月7日(火)
福岡:9月3日(火)

ツインソウル・セミナー2018『恋愛を引き寄せる秘密の法則』
福岡:7月8日(日)
仙台:9月9日(日)
東京:9月14日(金)
名古屋:9月22日(土)
大阪:9月24日(月・祝)
札幌:9月26日(水)
東京:9月29日(土)