どうも。とぷすくんです。

僕がツインレイに出会った2011年の夏、僕は1週間立て続けにツインレイの相手が夢にでてきたのを今でもよーく覚えています。実際にツインレイと会っていたときです。

あ、夜寝てるときに見る夢のことです。

どんな夢だったかというと、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーと、ツインレイの相手と一緒に猛ダッシュで走り続けるという夢です。

なんというか、イメージとしては、スーパーマリオブラザーズみたいな感じで、ずっと横にスクロールしていくところを二人揃って猛ダッシュで走り続ける感じの夢なんですね。

↓こんな感じですね。



しかも途中何度も、僕はいじわるなツインレイの相手にバーンって突き飛ばされて、谷に突き落とされるんですね。

でもそのたびに僕は全速力で、谷から戻ってきて、また一緒に並んで走り続けるんです。全速力で。

ホント、スーパーマリオブラザーズみたいな感じです。テレビゲームみたいな感じの夢でしたね。

ちなみにこの夢を見た1週間というのは、ツインレイと初めてまともに話をしてお互いの名前を教え合って、その次に会って連絡先を交換するまでの1週間です。

僕はツインレイとクラブ(踊るところ)で出会ったのですが、毎週同じ曜日にそのクラブに通っていたので、ちょうど1週間に一度会う感じだったんですね。

僕、ツインレイと食事に行ったときに、毎日夢に出てくるって話を相手にしたと思います。(メールだったかな?)

でも、確かに話した気がしますね。(ま、相手は覚えてないだろうけど)

とにかく、めちゃくちゃ印象的な夢で、今でもハッキリクッキリと覚えています。

ひたすら全速力で走り続ける夢です。1週間、毎日、出てきたんです。ツインレイの相手が僕の夢に。

あのときの夢のなかの全力疾走、今でも忘れられないですね。

なんていうかね。ホント、ツインレイって、全速力な感じのエネルギーなんですね。(僕の場合はね)

僕はよくツインレイのエネルギーを、F1のレースカーに例えてますけど、ホントそんな感じです。



もちろん、そのときはツインレイなんて言葉も知らなかったから、なんでこんな夢を毎日見るんだろうって不思議でしたけどね。

今になって振り返ってみれば、完全に僕らを象徴する夢だったんだなって思います。

だから僕にとってツインレイは、延々と続く全力疾走のエネルギーなんですね。

実際、ツインレイのことを、今みたいに記事に書いてると、あの強烈な疾走感が全身にみなぎってきますね。ものすごいエネルギーです。

よくネットでは、ランナーとかチェイサーとかいう言葉を使っているものがあったりしますが、僕にはその言葉はまったくピンと来ないんですよね。

どっちかが追っかけたり、追いかけられたり、、、そんなイメージがないんです。ツインレイには。

ただ、走ってるというイメージにおいては合っていて、でも二人ともがランナーかなって思うんですけどね。

ツインレイって、同じ方向向いて、横並びで全力疾走していくイメージなんです。(たまに谷に突き落とされたりもしますけどね。。。)

それが僕の見た夢です。

とりけらとぷすの見た夢です。

無料メルマガ(読者1000人。ネットに書けないお話はメルマガで)

個別お茶会(対面・電話・スカイプ)

【とぷすくんセミナー】

とぷすくん流。カウンセリング講座
 東京:5月13日(日)

親子関係・インナーチャイルドの癒し講座
 東京:6月10日(日)

【広告】