ツインソウルのセックスと松果体とクンダリーニ覚醒について

777 このブログでは主にツインソウルについて語っていますが、僕は以前、自分の体験からこのような記事を書いたことがあります。(きゃ~ん、はずかしい(///∇//) )
ちょっと大人なツインソウル体験

この記事はツインソウルとのあいだに起こるテレパシーによるセックス現象について、男性側の体験としてそのまま正直に書いたものです。

この記事をご覧になった方が多いのかもしれないのですが、僕のところへ個別相談に来られる女性の方からもご自身のツインソウルとのセックス体験またはテレパシーによるセックス体験とそれに伴う不思議な現象のお話を詳しく聞かせていただくことが多くあります。

またツインソウルとのセックスをきっかけにして、一気に高次元世界との繋がりが始まった方や、壮大な宇宙のビジョンが目の前に広がったり、頭の上に光がまわったりといった不思議な経験をされている方もとても多いんです。

もしかすると男性よりも、もともと女性という性そのものが、こういったセックスにおいての宇宙との繋がりを持つような身体の仕組みになっているのかもしれませんね。

女性はもともと霊的な感性が強い方が多いですね(女の感は鋭いってヤツね)。また、そのため古来より巫女として天からのエネルギーを伝える役目を担ってきたのだとも思います。

※もちろん女性の方が全員そうだと言っているわけではないですよ。
違っても大丈夫ですからね^^

さて、では、このセックスにおける天との繋がりについて、僕なりの考えをお話してみようかなと思います。

まずは天から地への流れを見てみよう!

セックスにおけるクンダーリ現象というのはね、実は「地(人間)」から「天(宇宙)」へ向かうエネルギーなんですね。

でもそれをより理解するには、まずは「天(宇宙)」から「地(人間)」へ、どのようにエネルギーが流れてくるのかを見てみたほうが良いと思います。

まず、「天(宇宙)」には無限のエネルギーがありますね。それはとても波動の高いエネルギーです。これは宇宙の根源のエネルギーなのでソース(源:みなもと)エネルギーなんて呼ばれますね。

実はそんなすごいエネルギーがね、私たちの高次元の存在であるオーバーソウルやハイヤーセルフを通して、地上にいる私たちのもとへ常に送られてきてるんですね。

そして、この「天(宇宙)」からのエネルギーは、私たちの脳のなかにある松果体(しょうかたい)と呼ばれる小さな豆粒のようなところへやってくると言われています。

「天(宇宙)」からのエネルギーはね、とっても波動の高いエネルギーなのでね、そのままでは肉体を持った人間は受け取ることができないんです。だからね、そのエネルギーをちゃんと肉体で使えるように波動をぐーーんと落とさないといけないんですね。

で、この波動をぐーーんと落とす役割をしてくれる変換所が、松果体(しょうかたい)ではないかと言われているんです。この松果体(しょうかたい)はね、第三の目とも言われていますね。

さて、松果体(しょうかたい)によって、私たちの肉体が受け取れるレベルに変換されたエネルギーは、背骨を通して全身へ送られることになります。

みなさん知っての通り、背骨というのはね、首からお尻の先っちょのところまで、一本道になっていますね。

この背骨のなかにはね、脊髄(せきずい)と呼ばれる太い神経が通っているんです。その太い神経を通って、「天(宇宙)」からのエネルギーが上から下へ流れていきます。

するとね、ちょうど背骨に沿って並んでいるチャクラというのがありますね。その各チャクラから、エネルギーが身体の内や外へ広がっていくという仕組みになっているわけです。

ちなみに、今、エネルギーは神経を通るといいましたが、この「神経」って漢字に注目してみてくださいね。

「神経」って、神さまの経(キョウ:教えや道理)って書きますね。なので、神経を通っているものは宇宙(神様)からの叡智のエネルギーだって、漢字は言ってるんです。
(※いや~、日本語はスピリチュアルですね~)

天から地へのエネルギーまとめ

一旦、ここまでをまとめてみましょう!

天から地上の人間へエネルギーが送られてくるときの流れはこうだと考えられます。

天(宇宙)からのエネルギー
 ↓
脳の松果体(しょうかたい)=第三の目
 ↓
背骨(脊髄)の上(頸椎(けいつい))
 ↓
背骨(脊髄)の下

そして、この背骨(脊髄)の一番下にあるのが第一チャクラですね。
人間の器官でいうと、性器がついてるあたりになりますね。(ヤ~ン!エッチ!)

次に地から天への流れを見てみましょう!

さて、では今度はその反対の流れを見てみますよ~。

僕たち肉体を持った地上の人間にとって、もっとも強いエネルギーって何だと思います? 

それはね、性エネルギーですね^^
性エネルギーはね、地上においての根幹エネルギーなんです。なぜなら新たな生命を生み出すことのできるエネルギーですよね。もっとも創造力の強い偉大なエネルギーなんです。

でもね、この性エネルギーが生み出すのってね、生命だけじゃないんですね~。実はたぶんね、地上にあるほとんどの物(物質)は、この性エネルギーから生み出されているって思ってもいいんじゃないかと思うんです。

え? どういうこと? て思う方います?

例えばね、素晴らしい芸術作品があったとします。そうですね。音楽だとしましょう。まぁ、あくまで男性の場合のお話になってしまいますが、その音楽を作ったミュージシャンにね「音楽を始めたきっかけは何ですか?」ってインタビューした場合、多くの人がこう答えますよね。
「音楽やるとモテるかなって。。。」

そうなんです。このね、モテたいって気持ちこそ、性エネルギーなんです。「モテたいって気持ち」がないとね、人間なかなか何に対してもやる気が起こりませんよね。

例えば、政治家って結構もう70歳とか80歳とかなのにめちゃくちゃ元気な人が多いと思いませんか? あれはね、人気投票してるからですよね。選挙でね、何十万票も貰って当選するとね、「自分ってモテてる!」って思っちゃうんですよ。何十万票ですよ。モテモテ状態ですよね。もうねそれはね、AKBの総選挙と何ら変わらないですね。

人はね、モテるとやる気が出るんです。あるいはモテたい!って思うと活力が沸いてくるんですね。

なぜならそれはね、モテる・モテたい=性エネルギーの活性化だからです。

特にね、男は単純なのでわかりやすいですよ^^
(「これやるとモテるよ~」っておだてるとすぐやる気になります)

おっと、いけない、ずいぶん話がそれてしまいました。
ごめんねm(uu)m

では話を戻して、「地」から「天」へのエネルギーの流れを見てみましょうね。

実はね、地のエネルギーとは性エネルギーなんです。これはね、3次元の物質世界でしか生まれないエネルギーなんですね。

なぜなら、新たな肉体(物質)を生み出すことのできるエネルギーって、性エネルギーですよね。そして物質というのはすべて大地から生み出されますよね。

空中からポンと物質(生命)が誕生することはないですね。必ず大地から生み出されます。だからね、性エネルギーとは大地のエネルギーなんです。

これはね、天(宇宙)では生み出せないエネルギーなんだそうです。私たち肉体という物質を持った者にしか生み出せないエネルギーらしいんです。
 
では、僕やあなたの性エネルギーはどこからやってくるのでしょう? つまりエッチなモンモン・ムズムズはどこから来るかというと。。。うん。そうですね。第1チャクラ、つまり背骨のいちばん下の先っちょのところですね。まぁ、要するに性器のあるあたりです。

ここで少しだけグラウンディングについてもお話しちゃいますね。

グラウンディングというのは、私たちの身体をしっかりと大地のエネルギーと結びつけることですね。イメージとしては、背骨のいちばん下の先っちょのところからコード(線)を垂らして、地面へつなげて、大地からのエネルギーと繋がるイメージです。

スピリチュアルではよくこのグラウンディングが大切と言われていると思いますが、これもつまりは大地のエネルギーである性エネルギー(=物質を創造できるエネルギー)のことと考えても良いと思います。

特に女性は、子供を産みますね。自分の身体が産んだ子を大地からできている子とは考えにくいかもしれませんが、実際はお母さんが食べた野菜や果物や肉から作られていますね。(※肉も動物が食べた草食物からできています)

なので、この地球で生み出されるあらゆるものは、地球という大地から生まれているってことになりますね。それはつまり、大地のエネルギーから生まれているってことです。(なのでアダムも土から生まれますね)

そんな壮大な大地のエネルギー(=性エネルギー)が人間の体内で湧き上がる場所が、第1チャクラなんですね。

実はね、天(宇宙)の人たちはね、この地上でしか生み出せない大地のエネルギーを求めているんです。だからね、地上に降りた仲間たち、つまり私たち人間に大地のエネルギーを宇宙へ送ってほしいわけなんです。

この大地のエネルギーはね、宇宙にとっては最高の創造のエネルギーなんだそうです。何次元も上の高次元まで届く創造のエネルギーなんだそうです。

う~ん、ではどうしたら、僕たちはこの大地のエネルギーを宇宙へ送ることができるんでしょう?

ズバリ、それがね、クンダリーニです。

クンダリーニはよく背骨を螺旋状に駆け上るヘビの絵で表されますね。インドの古代哲学タントラではこのクンダリーニについて詳しく説かれています。(まぁ、タントラは結局のところセックスなんだけどね。。。)

さて、クンダリーニのエネルギーについては実際にはやはり螺旋状に駆け上るのだと思います。しかし人間が体感するときは、けして螺旋状とかって感覚は感じないと思います。なんというか閃光のように一気に背骨をエネルギーの弾丸が駆け抜けるといったほうが近いと思います。

(僕はね、男なんだけど、ツインソウルのテレパシーによるセックスでは、このクンダリーニのエネルギーというのを何度か体験しています。なので今書いたのはそのときの感想です。)

かつては多くの宗教の修行者たちがヨガや瞑想などによって何年もかけてこのクンダリーニを目指してきたそうです。。。

しかしツインソウルの場合はね、もともとセックスによるクンダリーニが起こりやすいのだと思います。なぜならエネルギーが同じなので波長がぴったり一致するからです。(つまり相性が良すぎるわけですね)。これは自分の体験だけではなく、多くの方の実体験もお聞きしているので、たぶんそうなんだろなって感じています。

もちろんね、ツインソウルといってもいろいろなパターンがあると思いますので、全員が全員そうだってことではないと思いますけどね。

さて、ではなぜセックスによってこのクンダリーニという現象が起こるのでしょうか?

あ、これは簡単ですね。性エネルギーの究極のカタチがセックスだからですよね。生命を生み出す唯一の力ですものね。

そしてセックスによってクンダリーニ現象が起こると、性エネルギーは第1チャクラを離れ、背骨のなかの脊髄(太い神経)を逆流して、脳のなかの松果体(しょうかたい)へと一気に昇っていきます。

松果体(しょうかたい)はね、さっきも説明したけど天からのエネルギーを地のエネルギーに変換するところでしたよね。するとその反対もできますよね。だから今度は、大地のエネルギーを天のエネルギーへと変換し、宇宙へ放出するわけなんです。

これがね、いわゆる「昇天(しょうてん)」ですね。ま、セックスで昇天するのは基本的に女性なんですけどね。セックスにおいても女性は宇宙と大地のエネルギーを結ぶ巫女の存在なんだと思います。男性はね、常にアシストですね。(なので一人で先にイっちゃって満足してる男はダメなんですね。セックスの主役は女性ですよ~)

地から天へのエネルギーまとめ

では、地から天への流れもまとめてみましょう!

大地のエネルギー
 ↓
背骨(脊髄)の先っちょ(性器・子宮)
 ↓
背骨(脊髄)の上(首の上・頸椎(けいつい))
 ↓
脳の松果体(しょうかたい)=第3の目
 ↓
天(宇宙・・高次元)

ツインソウルが出会うと覚醒するのはなぜ?

えっとですね。ツインソウルは出会うとね、多くの場合、覚醒します。

覚醒とは、天(宇宙・・高次元)との繋がりを体感することですね。
視覚・聴覚・触覚・嗅覚などあらゆる体感があると思います。

それはね、ツインソウルのあいだには直接の肉体関係を持つ持たないにかかわらず、強力な性エネルギーの交流が行われるからです。

そもそも、相手のことが、”好き”って感情が性エネルギーですからね^^

”大・大・大好き!”てなると、性エネルギーがもうパンパンだってことですね。(これはどっちかというと心理学のお話ですけどね)

もうそうなると自然とクンダリーニ現象が起こって、脊髄(せきずい)を大地のエネルギーが逆流していきます。で、松果体(しょうかたい)をドーンと突き抜けて、「天(宇宙)」まで行っちゃいます。

で、このときに、松果体(しょうかたい)=第三の目が開くのです。

そして松果体(しょうかたい)=第三の目が開いちゃったので、反対側の「天(宇宙)」からのエネルギーも入ってきやすくなるんだと思います。

だから、いきなり天からの声が聞こえたり、過去や未来が見えたり、壮大な宇宙のビジョンが見えたりするわけです。

まとめ

と、こうやってね、順を追って「天」と「地」のエネルギーの流れと、覚醒とセックスの関係性を見ていくと、な~んだそんな単純なことだったのかぁって思いますね^^

要するにね、詰まっている雨どいのパイプに一回ドーンって下から水を逆流させて一番上の詰まりを吹き飛ばしたら、あとはドンドン上から雨水が勢いよく流れてくるのと同じですね。

さぁ、ということでちょっと長くなってしまいましたが、今回は「ツインソウルのセックスと松果体とクンダリーニ覚醒」について、天と地のエネルギーの交流における人間の役目をまとめてお話いたしました。

あ、そうそう、大事なことなんで最後にこれも書いときますね。

「天」と「地」を結ぶのは「人」です。

だから、
天(宇宙・高次元)だけに意識がいってはダメです。
地(地上・物資)ばかりを重要視するのもダメです。


天を知り、地に足をつけ、そのあいだのバランスをうま~くとっていってくださいね^^
photo by alexis mire

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

セミナー「とぷす君流。カウンセリング講座」


大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
※先着10名様まで3千円割引で~す!
>>詳細&受付はこちら

とぷす君メニュー

kb個別お茶会(個人相談)
ツインソウル専門カウンセリング
東京・名古屋・京都:受付中

smi「とぷす君流。カウンセリング講座」
大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
(先着10名様3千円割引)

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

今後の開催予定イベント

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
6月~8月(福岡・東京・名古屋・仙台・大阪)
※詳細&お申込みは準備中です

現在閲覧中のカテゴリー

NEW!オリジナル音楽

とぷす君の新曲「千夜一夜の恋」 聴いてね~♪

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ