運命とパラレルワールド1「運命(=魂の青写真)とは?」

732 今回から3回に渡って3部構成で『運命とパラレルワールド』について書いていきたいと思います。

僕は運命とパラレルワールドはワンセットだと思っています。運命を考えるときは同時にパラレルワールドのことも理解していないといけないと思っているのです。このことについて順序立てて詳しく説明していきますね。

この『運命とパラレルワールド』は3部構成となりますが、次のような順で進みます。

第1部:運命(=魂の青写真)とは?
第2部:パラレルワールドとは?
第3部:運命とパラレルワールドを理解する


ということで、今回は第1部『運命(=魂の青写真)とは?』になりますが、まずはじめに言葉の定義についてお話しておきますね。

”運命”と同じように使用される言葉に、”宿命”というのがありますね。人によっては「運命は変更可能で、宿命は変更できない」という方もいますがまちまちですね。

今回の記事ではこの言葉の定義については問いません。僕がこれから”運命”と表記するものは、「生まれる前に絶対にこれだけは行う」と約束してきたことだと思っていただけると助かります。

魂の青写真とは?

運命というのは、僕たちが生きるこの世界から見た言葉ですね。では目に見えない高次元世界から見ると、それはどうなるかというと・・・”魂の青写真”となるわけです。

ここで青写真って何???って方がいるかもしれませんね。なので一応、解説しておきますね。青写真というのは設計図のことです。建築などで設計図を作る際に利用される用紙が、青色に発色する感光紙だったんですね。そこからおおよその計画や未来の構想のことを”青写真”って呼ぶようになったんです。英語ではブループリント(Blueprint)と呼びますね。

つまり魂の青写真とは、『生まれてくる前に魂が立てた計画』のことです。

これは一人で立てた計画ではありません。生まれる前に、私たちの魂はすでにいろいろな魂さんと様々な約束をしてきています。そのなかには結婚の約束をしてきた魂さんもいます。これが乙女たちが恋い焦がれる”わたしの運命の人”ってやつです^^

でも、結婚の約束をしてきた魂さんは一人とは限らないようです。二人の魂さんと約束していたら、2回結婚することになるってことになるのかもしれません。

また、親、兄弟、子供、親友などとも、いろいろな約束をしてきているのかもしれませんね。

こういった生まれる前にあらかじめ出会う約束をしてきた人をソウルメイトと呼ぶのかもしれません。(ソウルメイトの定義もまたいろいろあってややこしいとろですが・・・。ソウルメイトについては今度また別の記事で書こうと思います。)

旅行計画で考えるとわかりやすい

さあ、運命とは『生まれてくる前に魂が立てた計画』によって大きく左右されるものだとわかってきましたね。

でもこの魂の計画も、人によっていろいろなケースがあると思うんですね。そのあたりを旅行計画を例えに見ていきたいと思います。

3人3様のパリ旅行計画

フランスのパリに3日間滞在する旅行を2週間後に控えた3人の女性がいるとしましょう。A子さん、B子さん、C子さんです。

おやおや、3人ともパリ3日間滞在中の計画を紙に書き終えたみたいですね。どれどれちょっと覗いていみましょうか。

A子さんの計画
【1日目】
・午前
凱旋門を観光
・午後
ルーブル美術館で絵画鑑賞

【2日目】
・午前
セーヌ川で遊覧船
・午後
パリ在中の友人とお茶

【3日目】
・午前
エッフェル塔へ登る
・午後
3つ星レストランで食事

B子さんの計画
次のことだけは絶対にする!
・エッフェル塔へ登る
(できれば晴れた日)

・ルーブル美術館で絵画鑑賞
(雨の日もOK)

・パリ在中の友人とお茶
(空いた時間に連絡する)

C子さんの計画
パリでおいしいものを食べまくるぞ~
※パリ在中の友人に空港まで迎えにきてもらうので、後は友人にまかせちゃおっと!

ふむふむ、ずいぶんと3人3様の計画ができましたね。

A子さんはきっちりと日にちと行動を決めていますね。
B子さんは天気など様子を見ながら行きたいポイントだけは押さえようとしています。
C子さんはパリでおいしものが食べられれば旅の目的が達成されそうです。

さて、このように人によって旅行計画の立て方は様々ですね。別にね、どれが良いとかではないですね。僕が言いたいのは、計画の立て方には個性があるってことです。

A子さんはきっとこのスケジュール通りに旅行できれば大満足できるでしょう。
B子さんは必須ポイントがクリアできれば大満足できるでしょう。
C子さんはパリでおいしものを食べることができれば大満足な旅になるでしょう。

人それぞれ、計画の立て方には個性があり、気持ちが満たされるポイントも違うってことですね。

運命(=魂の青写真)のまとめ

僕は魂の青写真とはこの旅行計画によく似たものではないかなと考えています。

きっとあなたも生まれる前に様々な計画を立てているはずです。いろんな他の魂さんとも約束してきているはずです。

でも「何年何月何日のどこで待ち合わせね~」ってきっちり約束してきている人もいれば、「とりあえずこのあたりの期間のどこかで会いますか~、まぁ、細かいことはまわりの様子見ながら追々ってことで」ってアバウトに約束してきている人もいると思います。

一言に運命(=魂の青写真)と言っても、やはりみんなそれぞれ個性があるってことなんですね。

でもひとつだけ大事なポイントがあります。それは「これだけは絶対にやる!」って決めていることがあるってことです。

先ほどのA子さんはたぶんあのスケジュール通り全部やると決めているんでしょう。そのためには事前に電車やバスの乗り継ぎや停留所なども入念に確認していることでしょう。B子さんとC子さんはじめから絶対にやるポイントだけをしっかりと抑えていますね。絶対にやるポイントのためにあえて全体のスケジュールは自由度を持たせているのです。

ではもしその絶対やると決めているポイントが実行できなかったらどうなるでしょう。きっとめちゃくちゃ後悔しますね。パリへの旅行代金は彼女たちの1年分の貯金に相当するのかもしれませんものね。次はいつパリへ旅行できるのかわからないですものね。これではせっかくの旅行も満足できませんね。

同じくこの地球への転生もそうそう簡単にできるものではないと思うのです。だからね、この人生において絶対やると決めてきたポイントだけは確実にできるように魂は入念に準備しているはずなんです。だから運命はかならずそのポイントを通過するようになっているのだと僕は思うのです。

結論。あなたの運命は決まっています。生まれる前から決まっています。それは変えられないのです。だってあなたはそれをやるために生まれてきたのですから。

え~! ちょ、ちょっと待ってよ~~~~!!!
でも、それってちょっとおかしくない?
わたしスピリチュアルな本で、フォーカスする意識を変えると、どんどん違うパラレルワールドに移動していって、なりたい自分になれるって読んだことあるんだけど、違うの~???


って言う方がいるかもしれませね^^

そうなんです。そこが重要なところなんです。だから運命を考えるときは、同時にパラレルワールドを理解する必要があるんですね。

ということで第2部ではパラレルワールドについてお話いたします。
>>『第2部:同時に複数存在する少しずつ違う現実
photo by koalazymonkey

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

セミナー「とぷす君流。カウンセリング講座」


大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
※先着10名様まで3千円割引で~す!
>>詳細&受付はこちら

とぷす君メニュー

kb個別お茶会(個人相談)
ツインソウル専門カウンセリング


smi「とぷす君流。カウンセリング講座」
大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
(先着10名様3千円割引)

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
福岡6/18・東京6/29・名古屋7/9・東京7/16・仙台7/22・ 大阪7/29

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

現在閲覧中のカテゴリー

NEW!オリジナル音楽

とぷす君の新曲「千夜一夜の恋」 聴いてね~♪

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ