ホ・オポノポノ3(ご先祖様の人数を数えてみる)

80803ホ・オポノポノ2(身近な人の顔を思い浮かべながら)』からの続きです。

さて、前回はホ・オポノポノで、身近な人たちに「ありがとう・ごめんなさい・ゆるしてください・愛しています」をやってみました。

では、今回は、よく言われている「ご先祖さまんに感謝しましょう」というのについても、ホ・オポノポノしてみたいと思います。

僕のご先祖さまのお話

実は僕は自分のご先祖さまがよくわかりませんでした。

というのも、僕の実家にはお墓もないですし、家系図もありません。というのも、父親も母親も、実際の両親と一緒に育っていないからです。まぁ、戦争だなんだあった時代のことなので、いろいろあったのでしょう。父親に関しては自分の父(僕のおじいさん)のことをほとんど知らないようでした。

で、そんな感じなので、僕は自分の祖父母のこともほとんど知らないのですが、数年前に僕の父親が他界したときに、相続的な関係とかモロモロあって、あっちこっちの役所をまわったり、戸籍を取り寄せたりして、自分の戸籍を江戸時代までさかのぼって調べたことがあります。(これ、かなり大変でした)

で、そこではじめて、自分のおじいさんの名前を知ったわけなのですが、戸籍が江戸時代とかになっちゃうとね、なんだか手書きだし漢字も旧字?で見たことないもので読めなかったり、今と法律が違うのか、正妻さんだとかなんだとか複数の女の人と子供の名前が書いてあるし、う~ん。。。家系図的なことを考えようとするとさっぱりわからなくなってしまいました。

と、いうことで、ややこしいので、家系図的なこととか、先祖代々のお墓がどうのこうのとかいうのは、僕には最初から縁がないみたいなので、忘れることにしました。

ちなみに現代においても、芸能人なんかでもそうだけど離婚・再婚を繰り返すのが当たり前な感じになっているので、家系図的なこととか考えるのってとっても難しくなってきているんじゃないかなって思います。

でも、僕としては、先祖に感謝するといった場合、そーゆー先祖代々的な考えを当てはめるのではなくても、父方も母方も関係なく、僕という遺伝子をつくってきた僕のご先祖さま全員に感謝の気持ちをこめて、ホ・オポノポノをすればいいんじゃないのかなって思ったわけです。

より具体的にご先祖さまをイメージするために

一言にご先祖さまといっても、自分のおじいさんやおばあさんぐらいなら顔や名前がわかる方は多いかもしれまんが、それより上の世代になってくるとよくわからなくなってきますね。

そもそも、子に対して親は必ず父と母の2人いるわけで、その親にも必ず父と母がいるので祖父母は4人。で、またまたその祖父母にも必ず父と母がいるわけで、すると8人なわけで。。。と世代をさかのぼるたびに2倍2倍とどんどんご先祖さまは増えていきますね。

んでは、西暦0年を一区切りとして、過去2000年間のあいだに自分のご先祖さまはいったい何人いるのかな?って考えてみたくなりませんか?

せっかくね、感謝の気持ちを込めて、ホ・オポノポノするんだったら、対象をアバウトなイメージのままやるよりも、だいたいの人数ぐらいわかっていたほうがイメージしやすい気がしますね。

ところで、みなさんは自分のご先祖さまの人数を数えたことありますか? たぶんないですよね^^

んじゃ、一緒に数えてみましょう!

ご先祖様は何人いる?

さぁ、はたして過去2000年間のあいだに自分のご先祖様はどれぐらいいるのか予想してみてくださいねぇ^^ 

では、数えますよ~

まぁ、超ざっくりと考えたとして、親が子を産むのを平均で30歳ぐらいだとしましょう。すると100年で3世代になるわけですね。で、それが2000年分だから、3世代×20は60世代となります。

まぁ、ざっくりですけどね。

では、僕ひとりに対して、過去2000年間の60世代分のご先祖さまはどれだけいるか計算してみますよ~。

これは2の60乗なので・・・エクセルでさっくりと関数計算(=2^(60))してみましょう。

・・・はい、出ました。
1152921504606850000 です。

う~ん、ちょっと見にくいので、点を打ってみましょう。
1,152,921,504,606,850,000

え? まだ見にくい?
じゃ、単位をつけて、色分けして・・・

115

ハイ。これで見やすいかな?

じゃあ、みんなで声に出して読んでみましょう!

百十五京(けい)二千九百ニ十一兆(ちょう)五千四十六億(おく)六百八十五万人

どうでしょう? 予想より多かった? 少なかった? ピッタリ賞の人はいましたか^^

ご先祖さまに感謝を込めて

さて、では、とりあえず、紀元後のご先祖様のざっくりした人数がわかったので、ホ・オポノポノをやってみましょう!

あ、もしかするとこんな天文学的な人数なので、自分の前世もご先祖さまのひとりになっているかもしれませんが、まぁ、あんまり深く考えずに気楽にやりましょう。

さぁ。声に出しても出さなくても良いので、ご一緒にどうぞ。

「百十五京(けい)二千九百ニ十一兆(ちょう)五千四十六億(おく)六百八十五万人の紀元後以降のご先祖のみなさん、ありがとう・ごめんなさい・ゆるしてください・あいしています」

ハイ。よくできました!

あ、忘れてた。紀元前のご先祖さまも数えてあげなきゃ・・・、ってあれ? 紀元前って何年前まであるんだろう。。う~ん。

え? なに? めんどくさい?

ん~、じゃあ、紀元前も紀元後もみんなひっくるめて、超短縮系で「ご先祖のみんなさん、ありがとう」だけでもOKってことにしときますか^^

あ、前回の記事で書いた定番コースにこのご先祖さまも入れると良いと思います。僕も超短縮版で入れています。自分のご先祖さまと、奥さんのご先祖さんと、僕のツインソウルのご先祖様です^^

>>『ホ・オポノポノ4(四つの言の葉パワーと心のブロック)
photo by Jeremy Kunz

とぷす君メニュー

smi『【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!』
東京9/26(火)、大阪9/30(土)

kb個別お茶会(個人相談)
東京で随時受付中

枠表とぷす君DVD
地方在住の方にはこちらがおすすめ!


枠表とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!

s7

東京9/26・大阪9/30

詳細&申込みはこちら

とぷす君作詞作曲「千夜一夜の恋」

とぷす君DVD



とぷす君が作ったDVD。魂の輝く仕組みがアニメでわかる!

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ