わたしたちはなぜ生まれてくるの?

grgr どうも。とぷす君です。

トートツですが、コメント専用ページにちょろんと書かかれたこの疑問について、考えてみたくなりましたぁ。

「とーとつですが、人だけでなく、生き物すべて、なぜ生まれてくるのでしょう?」


おお、なんと。「生き物すべて、なぜ生まれてくるのでしょう?」というこの疑問。これ考えだしたら、哲学の泥沼にはまっちゃいますぅ~。プラトン、ソクラテス、アリストテレスまでさかのぼっちゃいますぅ?

いやいや、やめておきましょう。。。さかのぼったところで答えはきっと見えないから。。。

さてさて、んじゃ、小難しい哲学的な考え方は置いといて、僕の個人的な勝手な意見というか考えを書いてみたいと思います。

あ・く・ま・で・僕の勝手な考えなので、軽くスルーっと流してね。

生まれる・生きる・死ぬ

はいはーい。僕たち、地球の生物は生まれて、生きて、そして死にま~す(^_^)/

でも、これって僕たち地球上の生物から見た考え方だと思うのね。

そもそも、みんな知ってると思うけど、魂って死なないよね。永遠だよね。

もし僕たちが、生まれる前の魂の記憶をちゃんと残したまま、この地球で生活していたら、「生まれて・生きて・死ぬ」なんて考え方はしないんじゃないのかな?

そじゃなくて、たぶん、こんな風に考えるのではなかろうか(?_?)
「光の存在の魂が、わざわざ波動を低くして、固く物質化して、物質世界を味わって、また光の存在に戻る」

う~ん、ではなぜこんなにつらく苦しい思いをする地球へわざわざ物質化してまでやってくるの?って質問がでてきそうですね。

まぁ、ホント-のところはわかりませんが、これもまた僕の勝手な考えを書いてみたいと思います。

何かに似ているかも?

ちょっと、視点を変えてみましょう。

みなさんはこんな疑問をもったことはないでしょうか?
「なぜ、こわいのにお化け屋敷に入るの? ジェットコースターに乗るの?」
「なぜ、夢の国まで来て、恐怖の落下体験をするの? 絶叫して悲鳴をあげるの?(ディズニーシーのタワーオブテラーのことね)」
「なぜ、危険なのにスカイダイビングをするの? バンジージャンプをするの?」

しかも「次はあの絶叫マシンに乗って、その次はこっちの絶叫マシンに乗って、ランチを食べて、楽しいパレードを見て、その後はお化け屋敷でキャーキャー言っちゃおう!」・・・なんて前日からガイドブック見て、計画まで立てて。。。しかもお金払ってまで。。。

僕はね、今言ったような疑問と「なぜ苦しい想いをするのに地球に生まれてくるの?」っていう疑問って、なんか似ている気がするんです。(あくまで僕の勝手な考えだけど。)

なので、今言ったような疑問に対する答えを、考えてみて、自分なりのその答えが見つかったら、それが「なぜ苦しい想いをするのに地球に生まれてくるの?」という答えになるのかもしれません。ってことです。

勝手に結論

はいはーい。勝手にまとめちゃいまーーす(^_^)/

地球は遊園地でーーす!

だって、物質化しないと、光のままじゃ、大好きな魂さんとお肌スリスリしながらラブラブできないじゃん。。。

あ、もちろんジェットコースターがシートベルトをチェックする係の人やコンピューター制御で安全が保たれているように、地球という遊園地にもしっかり一人ひとりを見守る係の人や制御システムがあるのかもしれませんね^^
photo by Curtis Gregory Perry

とぷす君メニュー

smi『3つの癒し講座(前世・インナーチャイルド・親子関係)』
大阪8/23(水)、東京9/5 (火)

smi『【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!』
東京9/26(火)、大阪9/30(土)

kb個別お茶会(個人相談)
東京で随時受付中

枠表とぷす君DVD
地方在住の方にはこちらがおすすめ!


枠表とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

とぷす君作詞作曲「千夜一夜の恋」

とぷす君DVD



とぷす君が作ったDVD。魂の輝く仕組みがアニメでわかる!

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ