ツインソウルの拒絶と性的エネルギーとの葛藤

セクシャル どうも。とぷす君です。

ツインソウル(ツインレイ・ツインフレーム)に出会うと、性的エネルギーがとても強くなってしまうことがあります。
しかし、相手には振り向いてもらえず、やり場のない悶々とした気持ちに戸惑ってしまうこともあると思います。僕もそういう時期がありました。

このことについて少し考えてみたいと思います。
また女性の方へ向けて、勝手ながら、僕の思っていることを書かせていただこうと思います。

性的エネルギーは生命エネルギーそのもの

フロイトは性的エネルギーのことをリビドーと呼び、あらゆる人間活動の源だと考えていたようです。
また、成功哲学の祖であるナポレオン・ヒルは、多くの成功者の共通点をまとめた著書のなかで、強い性的エネルギーが成功への原動力であり、性的エネルギーを仕事へのエネルギーへと転化できたものが、大成功を収めていることを発見しています。

自分のなかに強い性的エネルギーがあるとき、特に女性の場合、はしたないと感じる想いや、否定的感情とのギャップに戸惑いが隠せないことになるかもしれません。しかし、強い性的エネルギーは、自分のなかに眠る強い生命エネルギーそのものなので、上手に自信に変えてあげられればいいんだろうなって思います。また生命エネルギーそのものだと捉えれば、はずかしさが消え、男とか女とか関係なく、素晴らしいエネルギーなんだと思えるようになってくるのではないかなと思います。

「書くこと」でアウトプットするのが難しいもの

僕はこのブログで、「書くことで浄化されたり、落ち着いてきたりする」と述べていますね。
だけど書くことで効果があるものと、効果のないものがあるとも思うんです。

効果があるのは、感情系ですね。
怒りや悲しみなどです。これらはノートやブログに書くことで、アウトプットされていきます。

効果がないものは、肉体的感覚を伴うものです。
例えば、とても眠いとき、ノートに「眠い。眠い。眠い」と書いても、眠気は消えません。おながか空いたとき、ブログに「おなかが空いた」と書いても、おなかはいっぱいになりません。

同じように肉体的欲求というのも、書くことで沈めるのは難しいと思います。かと言って、性的なことに強いブロックがある場合、そのブロックを抱えたまま、無理に性的にハメを外してしまうと、今度は強い罪悪感を作り出してしまう危険性があると思います。ブロックがはずれた状態ならば楽しめるものも、ブロックを抱えたままでは、逆効果になったりします。

これも例を書きます。おいしいケーキがあったとします。自分に何の制限もかけていない人はケーキを食べて「わぁ、おいしい!幸せ」と喜びに包まれます。しかしダイエットしていたり、甘いものを禁止されている人が、ケーキを食べると「ああ、なんて自分はダメ人間なんだ」と罪悪感でいっぱいになってしまいますね。

ツインではなく、ブロックと向き合う

ツインソウルに出会うと、次々と自分のなかにあるブロックが、目の前に飛び出てきます。そしてそのブロックと向き合わざるをえなくなるのがツインソウルショックの特徴です。

まずは相手のことは置いておいて、このブロックはどこから来ているのか自分のなかを見つめて探していくことから始めるしかないと思います。

ブロックを作り出しているものは何か? それはインナーチャイルドの影響の場合もあるでしょう。前世の影響の場合もあるかもしれない。専門化にカウンセリングしてもらうと自分ではまったく予想もしなかったものがそのブロックをつくる原因だったということもあります。

(ちなみに僕は「世間体を気にする」というのが、女性の様々なブロックを作り出している原因なんじゃないかなって思っています。意外と気づきくいと思います、これ。)

ブロックは自分のなかのものなので、ツインとは切り離して考えることができると思います。ツインとの関係で、辛くて苦しいとき、向き合うのはツインではなく、自分のなかにあるブロックだと思います。ブロックの対処にはある程度スピりチャアルや心理学に詳しいプロの方に相談してみるのもいいと思います。

肉体的欲求を満たすには

さきほども言ったように、肉体的感覚を伴うものは、肉体的な刺激を与えてあげないとなかなか満たされないものだと思います。僕もツインソウルとの遭遇で、強い性的エネルギーに悩まされていた時期があるのでよくわかります。

しかし男の場合は、自分で処理するだけでも、かなり治まります。またその手の映像を見たりすることでもかなり治まります。なので男はある意味、簡単なのですが。。女性に関しては正直よくわかりません。

ただ、ブロックの強い状態のまま、いきなり他の異性に走るというような飛び方をすると、そのあとの罪悪感も大きくなる可能性が強いと思います。

いくつかの提案

男の僕が、女性の方々に対してこんなこというのは失礼だとは思うのですが、あえていくつかの提案をしてみようと思います。
(あまりにも的外れなことだっったり、ものすごく気分を害されるようなことだったら、本当にごめんなさい。けっこう勇気を振り絞って書いてます。)

まず、女性の場合でも、エッチな映像など視覚的な刺激は効果があると思います。道具を使ってみるというのもありかなと思います。最近は普通のドラッグストアでもその手のグッズが売ってたり、エッチな映像は雑誌ananの付録になったこともあり、一般的な女性にも受け入れられていると思います。こういうものへの抵抗は、案外、若い年代の女性ほど抵抗が少ない気がします。僕らの年代やそれより上の年代はまだまだ抵抗(ブロック)が大きいのかもしれません。

またどうしても肉体的な感触を望むのであれば、普通のエステやマッサージで、男性担当員がいるところを探してみるのものありかなと思います。(効果があるかどうかは、人によって違うとは思いますが)
あと、男性とおしゃべりするだけでも、気持ちが落ち着く場合があるかもしれません。気楽に立ち飲みバーなど行けば、いくらでも男性と話すことはできると思います。最近は女性の一人客の方も多いです。(そのまま、そこで知り合った男性と・・・なんてことになっても僕は責任は持てませんが。。。)

もしも「立ち飲みバーになんてとても一人では行けません」というのであれば、それもブロックのひとつかもしれません。「興味がない」というのであれば、ブロックではないのですが、「興味はあるけど、行けない」というのであれば、ブロックだと思います。

とにかくいろいろ簡単なところから試してみて

さて、失礼を承知で、いくつかのことを提案してみました。
と、いうのも、僕はツインソウルとの出会いから、この手の悩みを抱えている女性の方は少なくないのではないのかなと思っているからです。

大丈夫です。ツインソウルと出会って、エッチモードにスイッチが入ったとしても、それは全然おかしなことではありません。むしろ、正常かもしれません。もちろんそれぞれの性的ブロックやカルマなどの違いなどにより、個人差もかなりあるとも思います。

いくつか提案したものは、結局はごまかしに過ぎないのかもしれません。しかし効果があるものもあるかもしれません。ダイエットでも、まったく食べないよりは、コンニャクなどでとにかくおなかを満たすだけでも違いがあるのと同じような効果はあるのではないでしょうか。

あれこれ悩んでもどこへも行けないと思いますし、簡単にできることから、少しずついろいろ試してみるのが解決への近道だと思います。やってみて良くなければ、「効果なし」って言ってやめればいいだけです。

僕が提案したことは確かにどれも恥ずかしいことかもしれませんが、みんな一人でこそこそ隠れてやっていることなので、大丈夫です。大切なのは罪悪感を伴わないように、ブロックを外していくことです。

僕はもともとエロにかなり開放的な人間なので、異性と遊びたければ遊んじゃってもいいと思うのですが、性的なブロックのある女性は、心から楽しめないと思うし、かえって別のストレスを生み、ブロックをより強固なものにしてしまうかもしれません。

ピーマンが嫌いな子供のことを考えて見ましょう。
ピーマンが嫌いな子供に、ただ輪切りにした生のピーマンをいきなり食べさせれば、きっと一生ピーマンが嫌いになるでしょう。
しかし、ちょっとずつ別の食べ物にまぜたり、ピーマンの味のしない料理を考えたりして、少しずつ少しずつ、ステップアップしていくことで、いつのまにか普通に生のピーマンも食べれるようになるかもしれません。

性的エネルギーは人間のなかでももっとも強いエネルギーだと言われています。なので性的なブロックを外すときにも、少しずつ少しズずつステップを踏んていくほうが良いのかもしれません。「自分でするなんて・・・」とか「道具を使うなんて・・・」という抵抗も、100回やったら外れます。

回数の問題なの?って思うかもしれませんが、回数は大事だと思います。
とんでもなく難しい数学の方程式も、毎日、毎日、365日、書き続ければ覚えます。
テレビの向こうの人の顔で、この顔は受け付けないなぁと思っている人でも、100回も見たら、意外と普通の顔に見えてきます。苦手なものを克服するには回数は大事だと思います。

ブロックを外すとき、スピリチュアルなヒーリングやカウンセリングで一気に外せるものもあるとは思います。が、そこに頼り過ぎると、お金がいくらあっても足りないと思いますので、自分でなんとかできるところはまずは自分でなんとかしてみるのも良いと思います。前世的な影響は、ある程度、専門家の方にゆだねてみないと難しいかもしれません。

ついでに怒りの感情の解消の仕方

あと、性的エネルギーではないですが、イライラや怒りは、実際に何かをこわすのが効きます。

オススメは紙をビリビリに引き裂くか、新聞新を丸めて、壊れない安全なところを思いきり叩きまくるなど、まわりに被害が出ないようにする方法です。手ごたえがないと効果がうすいので、しっかりと手ごたえがある、こわしてOKなものをあらかじめ用意しておきましょう。大声が出せるなら「チキショー!バカヤロー!」と叫びながらやると効果絶大です。すっきりします。誰にも見られない一人だけのときに思いきりやるのが良いです。

よく映画やドラマなどで見かけるバッティングセンターで「チキショー!バカヤロー!」ってのや、海に向かって「チキショー!バカヤロー!」ってのも良いかもしれません。

最後にもう一回お詫び

今回、男の僕が、女性の性的なことに関して口を出してしまい、本当にすいませんでした。何か少しでも参考になれたら嬉しいです。
photo by Alex Dram

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

セミナー「とぷす君流。カウンセリング講座」


大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
※先着10名様まで3千円割引で~す!
>>詳細&受付はこちら

とぷす君メニュー

kb個別お茶会(個人相談)
ツインソウル専門カウンセリング
東京・名古屋・京都:受付中

smi「とぷす君流。カウンセリング講座」
大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
(先着10名様3千円割引)

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

今後の開催予定イベント

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
6月~8月(福岡・東京・名古屋・仙台・大阪)
※詳細&お申込みは準備中です

現在閲覧中のカテゴリー

NEW!オリジナル音楽

とぷす君の新曲「千夜一夜の恋」 聴いてね~♪

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ