ツインソウルと目と目が合ったとき

はす どうも。とぷす君です。

ツインソウル(=ツインレイやツインフレーム)はお互いの瞳をのぞきあったときの感覚が独特です。他の人とはあきらかに違う不思議な感覚を覚えます。

まるで宇宙に浮いているような不思議な感覚になります。

ツインソウルの相手と目と目で見つめあうと、時間がとまったような心地よさに包まれます。

普通はね、他人と目と目で見つめあうと、刺激が強くて、じっと見つめてられないと思うんです。でもツインの場合、この刺激がまったくない。

このことについて、僕なりに以前から考えていることがあるので、少し書いてみますね。

人間の体から発せられるエネルギー

人間は魂の乗り物ですね。魂には人それぞれのエネルギーのかたち(波形)があります。

エネルギーは目に見えないものですが、人間の体からもエネルギーが発せられていて、体の部位のなかでは、特にエネルギーが強く出ているところもあるようです。

わかりやすい部分だと、手のひらですね。
他には、口、鼻、耳、性器、肛門などもエネルギーが強く出ているところみたいです。
そして、目です。
目からはその人特有のエネルギーがビームのように出ているってことなのかなって思います。

手のひらのエネルギーは誰でも体感している

さて、あっさりと人間の体から発せられるエネルギーについて書きましたが、もう少し具体的に考えてみましょうかね。やはり一番わかりやすいのは、”手のひら”なのではないでしょうか。

日本語はよくできているなぁと思うのですが、ケガを治療したり、病気を看護することを「手当て」って言いますよね。これはそのまま手のひらから発せられるエネルギーで、患部の痛みをやわらげることを指している言葉ですね。

「おなかが痛い~」ってとき、自分の手でおなかをおさえますよね^^
足をどこかにぶつけたとき、ぶつけたところを自分の手でおさえますよね^^

なんでそんなことするのでしょう?
痛いところを触ったら、もっと痛そうなものじゃないですか。

つまりあれは、知らず知らずのうちに、自分の手のひらから出ているエネルギーで癒しを行なっているってことですね。ホント不思議と手でおさえているだけで痛みがやわらぎますよね^^

最近では、レイキ・ヒーリングのように手のひらから発っせられるエネルギーを利用した治療法はかなり一般的にもなりつつありますね。ただし、レイキ・ヒーリングの場合は、その人のエネルギーではなく、宇宙からのエネルギーを体をパイプにして通すというものなので、今回のお話とは少しだけズレちゃいますけどね。

目のエネルギーは感じやすい?

今回は目のお話なので、目から出ているエネルギーについてももう少し具体的にみてみましょう。

“背後から視線を感じる”

これ、よく言いますよね。で、実際体験したことのある人も多いと思います。
でも、おかしいですよね。だって背中に目はついていませんよ。誰かに背後から見つめられていても気づくはずないんです。
なのに、不思議と、「なんか視線を感じるなぁ~」ってときありまよね^^

僕はこれはやはり目から発せられるビームのようなエネルギーを感じているのではないかと思うのです。
つまりそれだけ目から出てるエネルギーは強力だってことだと思うんです。

さて、ここで質問、あなたは見ず知らずの人と、じっと目を見つめあうことができますか?

え~っと、たぶん、できない人が多いんじゃないでしょうか?
もしできたとしても、どこか“がんばって”見つめているのではないでしょうか?

僕は、目と目を合わせるというのは、エネルギーのビームを真正面からぶつる行為だと思うんです。人間のエネルギーには人それぞれ特有の波形がありますので、お互いの波形をぶつけてその調和具合を確認するとでもいいましょうか。。。

エネルギーは音に例えるとわかりやすいので、音楽で考えてみましょう。
まず、CDやレコードを2枚用意します。そして同時に2つの曲を再生します。まぁ、DJなんかが2台のターンテーブルを回しているのを想像してもらえれば良いかと思います。こうすると二つの音楽が同時に鳴るわけですね。これを2つのエネルギーをぶつけている状態だと考えましょう。

もしもうまく相性の良い音楽同士だったら、それは心地の良い音楽としてになりたちます。例えば、ヒップホップのような音楽では、クラッシックの音楽に電子ドラムの音を加えて、その上にラップしたりしますね。2つの曲のキーは違ったりするんですけど、なぜかうまく馴染んでいるんです。ヒップホップのような音楽では耳で聞いて気持ちいいかどうかだけを判断材料にするので、音楽理論的に間違っていても関係ないんです。クラシックとヒップホップなんて一見もっとも遠い存在に見えるものですけどね。

しかし、相性の悪い音楽というのも存在します。これは実際に二つの音楽を同時に再生してみないとわかりません。一見相性が良さそうな雰囲気の曲同士なのに、実際かけてみたら全然馴染まずに、とても居心地の悪いものになってしまう場合もありますね。

僕は人間の目から出ているエネルギーもこれと同じで、相性の良い悪いがあって、それは実際にぶつけてみないとわからないのではないだろうかと思うわけです。

恋愛のステップとエネルギーの関係

人はそれぞれ固有のエネルギーを持っています。
なので他人と接するときは、その人とのエネルギーが自分のエネルギーとどれほど相性が良いのかが気になりますよね。

これが顕著にでるのが恋愛なのではないかと思います。

一般的な恋愛におけるステップと、エネルギーの関係性を考えてみましょう。
するとこんな風になるのではないでしょうか?

【step1.】目と目を見つめる

これは相手とのエネルギーの相性を体を触れ合うことなく確認している行為だと思います。もしも目と目があって、すぐにそらしたくなるような相手だったら、この時点でアウトですよね。(しかしこの体の素直な反応を無視して、理性で自分を言いくるめて次のステップにいく人もいるかもしれませんが・・・)

【step2.】会話する

口からもエネルギーが出ているそうです。
言葉を交わすという行為は、まさにエネルギーを空中で絡めているということなのですね。会話の内容そのものよりも、「この人とお話しているとなんだかホッとする」みたいなのってあると思います。それはお互いのエネルギーが空中でうまく溶け合っているということなのかもしれません。歌でいえば上手にハーモニーできているって感じですね。

【step3.】手をつなぐ

さあ、いよいよ直接からだを触れされてのエネルギー交換ですね。
で、まずは手をつなぐのが一般的かなって思います。
さきほども書きましたが、手のひらからは強いエネルギーが出ています。
なので、基本、この人は嫌だなと思ったら、手をつなぎたいとは思わないと思います。
手をつないで嬉しかったら、それは二人のエネルギーの調和がうまくいっているってことなのかもしれません。

【step4.】口づけする

会話よりもさらに二人の口からのエネルギーの同調性を確かめるのがキスだと思います。
直接、口と口を触れ合わすので、エネルギーの交流効果は大ですね。
これまでのステップで、少しでもエネルギーの調和が良くないなと感覚的に感じていたら、キスはしたくなくなっているかもしれませんね。(ま、人間、理性のほうが強いので、そんなの無視する人も多いですが・・・)

【step5.】最後のステップ

最後のステップはもちろんアッチッチなヤツですが、恥ずかしくてともて僕には書けませんので、これはみなさんのご想像におまかせしま~す!


同じエネルギーはぶつからない

さて、さきほどエネルギーを音楽に例えた話をしましたが、もう一度、そこに戻りましょう。

たとえば、2つのCDの曲がまったく同じだったとしましょう。この2つのCDを同時に再生します。すると2つのCDの音がぶつかるわけですが、なんの衝撃派もうまれません。だって同じ曲なので、結局ひとつの曲が鳴っているのと同じですものね。

人が目と目を合わせるとき、そこにはエネルギーのビーム同士がぶつかる衝撃派が発生すると思うんです。で、この衝撃派が刺激となるため、他人とじっと目を見つめあうのは難しいんだと思うんです。

でもね、ツインソウルの場合、エネルギーが同じ(あるいは反転してるけど同じ)なので、衝撃派が生まれない。同じ2つの曲を再生するようにそこにはひとつのエネルギーしか存在しないわけですから。

これがツインソウルが目と目を合わせたときに、不思議な感覚を起こす要因のひとつなのではないのかなって、僕は考えています。

とにかく、不思議な感覚です。とろけます。。。

とぷす君メニュー

smi『【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!』
東京9/26(火)、大阪9/30(土)

kb個別お茶会(個人相談)
東京で随時受付中

枠表とぷす君DVD
地方在住の方にはこちらがおすすめ!


枠表とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!

s7

東京9/26・大阪9/30

詳細&申込みはこちら

とぷす君作詞作曲「千夜一夜の恋」

とぷす君DVD



とぷす君が作ったDVD。魂の輝く仕組みがアニメでわかる!

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ