初対面の人と打ち解けるには。。。

初対面 今月末にこのブログのオフ会をやるのですが、もちろん全員初対面な人が集うわけですね。

今回、参加希望をもらっている方にはオフ会そのものが初めてという方も多いです。もしかすると初対面な人たちばかりが集まることに緊張してしまう方もいるかもしれませんね。

僕は今年の1月に、他のブログではじめてオフ会というものに参加させてもらいました。もちろん全員初対面の方たちでしたが、なんだかまるで何十年ぶりかに会った同窓会のような雰囲気でとてもリラックスできました。

今回は僕のそのときの経験から考えたことを少し書いてみたいと思います。

初対面の人との会話の第一関門

では、いったんオフ会のことは置いておいて、普段僕らが初対面の人と会話するときにどんなことに困るかを考えてみたいと思います。

初対面の人と話すとき、何に困るかというとですね。。。
そうですね。「話題」に困りますね。
「何を話していいのかわからない」ってなってしまうわけです。

さて、逆に考えれば、この「話題」を見つけることができれば、初対面の人ともスムーズに話ができそうですね。
でも注意しなくちゃいけないのは、どんな「話題」でもOKってことではないってことですね。あくまで「共通の話題」を探さないといけないんです。

初対面の人と会話する場合、まずこの「共通の話題」を探すのが大変ですね。

・「お住まいはどこですか?」
・「出身地はどこですか?」
・「お仕事は何ですか?」
・「趣味は何ですか?」
・「好きな映画は何ですか?」
・「好きな音楽は何ですか?」

これらの質問は別に相手のことを根掘り葉掘り知りたいからしているわけではないですよね。自分との共通点を探して会話の糸口を見つけようとして質問しているわけですよね。

お互いの共通点を探るには、やはりこのような質問をしていくことからしか始まりませんね。しかしなかなか共通点が見つからないとこの時点で諦めてしまう場合もあるかもしれませんね。

逆にうまく共通点が見つかれば、そこから「話題」がいっきに広がることもありますね。
出身地がたまたま同じだった場合や、好きな映画が同じだった場合、会話の糸口が見つけだしやすいでしょう。

さらに「共通する話題」が今お互いがもっとも関心のある事柄だった場合、それはもう初対面なことを忘れるぐらい意気投合することもあるでしょう。

初対面でなくても「共通の話題」が大事

ちなみに、初対面ではないのですが、僕はときどき仕事の飲み会に参加して困ることがあります。
何が困るかというとですね。僕はもう1年以上、まったくテレビを見ていないのです。なので、他の方の話す内容にまったくついていけないことが多いんです。

流行っているドラマの話とか。ワイドショーネタやスポーツのことを話されてもまったくわからない。。。そもそもあまり興味がないので。。。
正直。。。そういうときは、疲れます。。。興味のないことをただ聞いているときって、疲れますね。

と、いうことで、初対面だろうが、ある程度面識があろうが、会話のポイントは今お互いが関心を持っている「共通の話題」があるかどうか、これに尽きるということですね。

トロしてみる

さて、運良く「共通の話題」が見つかったとしましょう。しかもお互い今もっとも関心をよせる事柄が共通していたとしましょう。これは会話が弾むチャンスですね♪

では、ここでより打ち解けた会話にするにはどうしたらいいか、僕なりの考えを書いてみたいと思いますね。

僕はね、“トロしてみる”のが良いんじゃないかなって思います。できればここはあえて自分から“トロ”してみましょう。すると不思議と相手も“トロ”したくなってくるみたいですね。で、トロトロとお互いの心もとろけてくるわけです。

え? その前に“トロ”ってナニかって?
そうそう。マグロの・・・・、じゃないです。

漢字で書くと「吐露」ですね。
意味は、“心に思っていることを、隠さずうちあけること”です

なんかね、この“トロ”って音の響きね、僕は好きなのね。
あくまでイメージだけど、心のなかにある塊が口からポロン♪と転げ出てきて落ちるって感じがするのね。

え? そんな“隠さずうちあける”なんてできないって?

いやいや、別に何でもかんでも全てさらけだしましょうと言ってるわけじゃないんです。
ほんのちょっとでいいんです。
あくまで「共通の話題」に関わることだけでいいんです。

そうやってほんのちょっとだけ自分の心の内側を“トロ”してみると、不思議と心がとろける感じがするんです。そしてそれはその場の空気さえもとろけさす力がある気がするんです。

オチもいらないし、笑いもいらないと思います。

案外、面識のない初対面の人のほうが“トロ”しやすい場合もあったりしますね。

オフ会はこの難関をあっさりと乗り越えている

さあ、なんだかんだと、初対面の人とうまく打ち解けるにはどうすれば良いのか考えてみました。

もちろん、あくまで僕の考えなので、他にもいろいろご意見はあるかと思います。
しかしやはり「共通の話題」を探しだすまでが最大の難関なのは間違いないのではないでしょうかね。

で、ここで話をオフ会に戻してみますね。

オフ会というのは、ある特定の物事に関心を持った人たちが自然と集まる場だと思います。特に僕のブログの場合、かなりせま~い話題に関心を持った人たちの集まるところだと思うんです。

なのでね、最大の難関である「共通の話題」を探すことは、なんともうすでにパスしているんです。

わざわざ「共通の話題」を探す必要はないし、必死に質問合戦する必要もない(笑)
初対面でもいきなり核心に迫った話から始まっちゃうんです。
それがね、オフ会の利点なんじゃないのかなって僕は思います。

お互いの名前とか知らなくても、職業とか出身地とか知らなくても、そんなことはどうでもいいんですね。だって興味があるのはそこじゃないのだから。
まさか今流行っているドラマの話がしたくて、僕のブログのオフ会に参加する人なんていませんよね(笑)

もしも会話の糸口が見えなかったら、このブログのなかの記事について話してみると良いかもしれませんね。なぜその記事に興味を持ったのか“トロ”してみる。するとそこから何かが始まるかもしれません。。。

と、まぁ、テキトーなこと書いてみましたが、実際オフ会がどうなるかはやってみないとわかりませんけどね^^
photo by chant0m0

とぷす君メニュー

smi『【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!』
東京9/26(火)、大阪9/30(土)

kb個別お茶会(個人相談)
東京で随時受付中

枠表とぷす君DVD
地方在住の方にはこちらがおすすめ!


枠表とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!

s7

東京9/26・大阪9/30

詳細&申込みはこちら

とぷす君作詞作曲「千夜一夜の恋」

とぷす君DVD



とぷす君が作ったDVD。魂の輝く仕組みがアニメでわかる!

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ