僕が子供のとき、大人を困らせていた質問。

364 僕が子供のとき、そうね小学生の低学年ぐらいのときかな? 親や親戚の大人の人たちに何度も質問していたことがあります。

しかしこの質問をすると、大人の人たちはなぜか困った顔をするんですね。
たぶんね、その答えを知らないんだけど、子供に知らないってことが言えないからごまかそうとしていたんだと思います。

僕が子供のときによくしていた質問はこれです。
「日本には総理大臣がいて日本の一番偉い人って総理大臣でしょ。じゃあ、天皇陛下って何してるの?」

さて、これを読んでいる大人のみなさんはこのいかにもな子供の質問にきちんと答えられるでしょうか?(笑)

え? 天皇は国民の象徴? いやいや、それは僕が子供のときに大人たちにごまかされ続けてきた回答です。
「じゃあ、象徴ってどんな仕事なの?」ってまた質問が続いちゃいますね。
すると大人たちは「難しい質問するな!」って怒り出したりしますね(笑)

僕ね、けっこうそういう記憶ははっきりと覚えてます。

えーーーとですね、悲しいかな、とぷす君も今年で40歳というもうめっちゃ大人になってしまいまして、今ではすっかり質問される側にまわってしまったわけですね。

んじゃ、大人なとぷす君はこの質問に答えられるの?って聞かれると、100%あってるかどうかは自信がないけど、一応は答えられます。

僕が同じような質問を子供にされたらこう答えます。

「日本にはたくさん神社(じんじゃ)があるでしょ。その神社には神主(かんぬし)さんとか、あるいは何人かの神主(かんぬし)をまとめている宮司(ぐうじ)さんてのがいるよね。白い紙がついた木の棒をヒラヒラさせてお祓い(おはらい)とかしてる人ね。日本にはね、神社が8万8,000社以上もあるんだって。すごい数だよね。実はね、その8万8,000社以上もある神社をまとめている、神主(かんぬし)さんや宮司(ぐうじ)さんのトップ中のトップの人がいるのね。それがね、天皇陛下なの。天皇陛下の本当のお仕事は、日本全国の神社の総宮司(そうぐうじ)、つまり全ての神社の頂点にいる仕事だってことことだね」

まあ、こんな風に答えます。子供にもわかりやすいかな?

では、これを読んでいる大人なみなさんには、もう少しだけお話を。

2013年の今年、出雲大社と伊勢神宮の式年遷宮が同じ年に行わることで話題になっていますね。
この同じ年の式年遷宮というのは、日本歴史上はじまって以来の大イベントだと言われています。

なぜなら出雲大社や伊勢神宮というのは、そんじょそこらの神社とはわけが違うからですね。

特に伊勢神宮は、神社のなかの頂点とされている神社ですね
伊勢神宮は、日本の神様界のトップ「あまてらすおおみかみ(天照大御神)」をまつった神社ですね。
伊勢神宮の式年遷宮というのは、天皇陛下が決められた日時に、旧殿から新殿へとご神体が移される儀式のことです。

さて、ではこの「ご神体」って何でしょう????(笑)

え?三種の神器のうちのひとつ八咫鏡(やたのかがみ)だって?

ホントにィィィィィィィィィ????

う~~~~ん、そこなんですぅぅぅぅぅ。
一番の問題はそこなんですうぅぅぅぅぅ。

なぜ式年遷宮をするのか?
「ご神体」って何????

ちなみに三種の神器(じんぎ)とは、咫鏡(やたのかがみ)と八坂瓊勾玉(やさかにのまがたま)と草薙剣(くさなぎのつるぎ)のことですね。

☆ ☆ ☆

で、急に話が変わりますが、みなさん「失われたアーク」って知ってます?
インディージョーンズの映画で出てきたやつです。

インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク《聖櫃》 [DVD]


失われたアーク《聖櫃》ってのはこんなのです。契約の箱とも呼ばれています。
上にふたりの天使がのっかていますね。
side-f000105L

なんとも御神輿(おみこし)にそっくりな(笑)アークっですが、実は只の箱です。
アークは入れ物なんです。
問題はこのなかに入っているモノのほうですね。

何が入っているか知ってます?
すごいものが入っています。
人類の至宝と呼ばれるものが入っています。

それは「十戒石版(じっかい・せきばん)」です。
映画にもなっていますが、旧約聖書のなかでモーセがシナイ山で神より授かった言葉を刻んだとされる2枚の石版ですね。

十戒 [DVD]


アークには「十戒石版」の他に、モーセが奇跡を起こしたとされる二つのものが入っています。(正確には入っていた(過去形)。。。かもだけど)

それは「アロンの杖」と「マナの壷」です。

アロンの杖はさまざまな奇蹟を起こしたそうですが、有名なのは、モーセが海にアロンの杖をかざすと、海の水が真っ二つに割れたというやつですかね。

マナの壷は、モーセが空からパンを降らせたってときの壷らしいです。

で、このアークに収められた「十戒石版(じっかい・せきばん)」と「アロンの杖」と「マナの壷」も “三種の神器” と呼ぶそうです。奇遇ですね^^

そんなものすごいアーク(契約の箱)なのですが、なんとずっと行方不明なんだそうです。
もともとはエルサレムにあったソロモン王の神殿にあったそうなんですけどね、ローマとの戦争のときに、どこかへ持ち運ばれてしまったらしいんです。
インディージョーンズの映画では、アークはエジプトの地下に隠されているという設定になっていましたが、これはあくまで作り話ですね。

では、アーク(契約の箱)はどこにあるのか?

世界中の人たちが探し回っていますね。
でも、ある国にあるんじゃないかって噂もありますね(笑)

アークってね、御神輿(おみこし)の形をしているでしょ。
なので、移動してあげないと、ダメなんだそうです。
ずっと同じ場所にあるのはよくないそうなんです・・・。
たまぁ~~~に、たとえほんのわずかな距離でも動かしてあげたほうがいいみたいなんです・・・・。(あくまで聞いた話だけど・・・)

☆ ☆ ☆

では、ここで少し「日ユ同祖論」についてお話しますね。

いわゆる「日ユ同祖論」ってものがあります。
知ってます?
日本人の先祖はユダヤ人(古代イスラエル人)だってことです。

日本という国は、「神社」、「全国のお祭り」特に「祇園祭」、「相撲」など、古代イスラエル人が始めたとしか考えられないものだらけですね。
さっきのアークだって、おみこしにそっくりですものね。

特に面白いのが、日本語と古代イスラエルの言葉であるヘブライ語がそっくりだってことですね。

では少しヘブライ語(カタカナ表記だけど)とその意味を並べてみましょう。
※これは日本語ではありませんよ~。

・アッパレ(栄誉を誇る)
・アラ・マー(どうしたわけ? 何?)
・アナタ(貴方)
・アリガトウ(幸運です)
・オニ(私を苦しめるもの)
・グル(団結する)
・グル(回る)
・コラ(自制せよ)
・スケベー(肉欲的に寝る)

≪引用元:http://ja.wikipedia.org


もう、そのままですね。
他にもい~ぱいあります。
ウザいぐらいにあります(笑)
※・・・この「ウザ」もヘブライ語です。意味はなんと「アークにさわった者」という意味らしいんです。
アークというのは神聖なるものなので、だれでも触ることができないんですね。
でも、みんな触ってみたい。だから「俺、ちょっとこっそり触ってみよう!ペタ!わー、俺、アークにさわったよーー!すげぇーーだろう!」なんて人がいたみたいです。
で、こういう人がウザいヤツ(=アークに触れたやつ)ってなって出来た言葉らしいんです。

神社や相撲で使われる言葉のほとんどもヘブライ語ですね。
でもやっぱり僕として一番覚えておいて損がないのは、「スケベー(肉欲的に寝る)」ですね(笑)

こういうの少し前、テレビでもよくやってましたね^^

☆ ☆ ☆

と、さてここまで、飽きることなく読まれた我慢強い(?)読者さんは、たぶん次の2タイプに分かれているのかなと思います。

タイプ1.「とぷす君、話があっちこっちに飛んでるけど、いったい何の話してるの?」
タイプ2.「とぷす君、あの話をしているのね」

ここからはタイプ1の人のためにもう少しわかりやすく書きますね。(笑)

モーセというのは旧約聖書に出てくる預言者の一人ですね。
彼は古代イスラエル人です。
古代イスラエル人と聞くと、絵画に描かれている聖書のシーンの影響や、映画の影響で、西洋人(白人)とおもってしまうかもしれませんが、どうやら古代イスラエル人はモンゴロイドみたいです。
モンゴロイド、つまり僕ら日本人と同じだってことですね。

古代イスラエル人はいくつかの支族に分かれていたようですが、モーセはレビ族だったそうです。
レビ族とは、古代イスラエル人のなかでも、唯一、神の儀式を行う神聖な一族で、特別な人たちなんだそうです。
そして、アーク(契約の箱)に触れることができるのも、このレビ族だけなんだそうです。

そして重要なのは、レビ族はずっと男系だということです。かならず男の子があとを継ぐそうなんです。女の子があとを継ぐことは許されないそうなんです。
これは絶対なんだそうです。なにせ、普通の人たちとはちょっとわけが違う人たちなので。

ところで、数年前まで、日本の皇室でも「なぜ男の子があとを継がないといけないの? 女の子ではどうしてダメなの? イギリスとかだと女の子でもOKじゃない?」って論争が巻き起こっていましたね。

この論争。
いろいろなことを知っている人は「そんなの絶対に男の子じゃなきゃダメでしょ!何をバカなこと言ってるの?詳しいことは言えないけど・・・」って言うでしょうし、知らない人は「どうして女の子はダメなの?」ってなりますね(笑)

これ、論争の焦点がズレてるんですよね。
なにせ、論争の中心が『秘密』なんですから、しかたないですね(笑)

・なぜ、古代イスラエルの神聖なる儀式を忠実に再現しているという神社(=神道)が、日本にだけあるのか?

・なぜ、全国の神社の総宮司である天皇陛下は男でなければいけないのか?

・はたして古代イスラエルの至宝アーク(契約の箱)は本当に存在するのか?存在するならばどこにあるのか?

・伊勢神宮の式年遷宮で移される「ご神体(三種の神器の一部)」とはいったい何なのか?

考えれば、考えるほど、謎は深まるばかりですね(笑)

☆ ☆ ☆

まぁ、なんだかんだ書きましたけど、ほとんど聞きかじった都市伝説なので、アークなんて実際にあるのかどうかわかりませんけどね^^

最後に、伊勢神宮の式年遷宮に話を戻しましょう。

実は僕は今まで一度も、伊勢神宮に行ったことがないんです。
実家からだとそんなに遠くはないんですけど、東京から行くとちょっと遠い(笑)

でも、せっかくなので今年、はじめて伊勢神宮に行ってみようかなと思っています。秋ぐらいを予定して計画しています。でもちょうど式年遷宮の時期なので混んでるだろうなぁ。。。。

でも、もしも、もしも、もしも、ちまたで騒がれている都市伝説が本当で、あの伝説の人類の至宝が、伊勢神宮にあるのならば、(もちろん僕は天皇陛下じゃないので、見ることはできないけど)、少しぐらいそのパワーを感じることができるであれば、やっぱちょっと行ってみたいなって、外出嫌いな僕が、珍しく「るるぶ」とか買って見ています(爆笑)

以上、なんだかんだで、とぷす君のお伊勢参り情報でした(^O^)/(←え?そこ?)

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

とぷす君メニュー

kb個別お茶会(個人相談)
ツインソウル専門カウンセリング

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
福岡6/18・東京6/29・名古屋7/9・東京7/16・仙台7/22・ 大阪7/29

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

現在閲覧中のカテゴリー

NEW!オリジナル音楽

とぷす君の新曲「千夜一夜の恋」 聴いてね~♪

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ