スターウォーズ生みの親ジョージ・ルーカスの不思議な話

Star Wars Cookies for Moose's 5th Birthday 僕は子供の頃はあまり本を読みませんでした。そんな中、熱心に読んだ一冊の分厚めな本があります。

それは映画監督ジョージ・ルーカスの伝記です。

ジョージ・ルーカスとは、映画「スターウォーズ」シリーズや「インディ・ジョーンズ」シリーズの生みの親。

この本で最も興味深かったのは、彼は若い頃毎日車で暴走行為を繰り返す日々を送っていて、映画監督になろうとは全く思ってなかったこと。

そしてそんな暴走族まがいな生活のあげく、大事故を起こし、意識不明の重態で生死をさ迷うことになるんです。

奇跡的に意識を取り戻した彼は、いわゆる臨死体験のなか、「映画を作りなさい」と神の啓示を受けたと言ってます。

そしてその言葉に従い、大学で映画を学ぶやいなや頭角を現し、「アメリカン・グラフティ」、「スターウォーズ」とヒット作を生み出します。


スター・ウォーズ


アメリカン・グラフィティ

また商業重視なハリウッドを嫌い、ハリウッドから完全に独立した映画制作をいち早く確立。
その後、スティーブン・スピルバーグが「ET」や「ジュラシックパーク」を製作するうえで、なくてならなかった特撮技術会社「ILM」や、のちにディズニー映画の核を担うCG会社「ピクサー」を立ち上げていきますね。

もしジョージ・ルーカスが、あのとき大事故による臨死体験で神の啓示を受けていなかったら、今の映画事情は全く違ったものになっていたのではないでしょうか?

とぷす君メニュー

smi『3つの癒し講座(前世・インナーチャイルド・親子関係)』
大阪8/23(水)、東京9/5 (火)

smi『【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!』
東京9/26(火)、大阪9/30(土)

kb個別お茶会(個人相談)
東京で随時受付中

枠表とぷす君DVD
地方在住の方にはこちらがおすすめ!


枠表とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

とぷす君作詞作曲「千夜一夜の恋」

とぷす君DVD



とぷす君が作ったDVD。魂の輝く仕組みがアニメでわかる!

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ