とぷす君の考える未来とは?(2016年現在版)

blg どうも。とぷす君です。

本日は2016年11月11日ですね。ブログって、過去の記事も読まれるから、未来について書くときは、まずこれを書いている日付をちゃんと書いておこうと思いました^^

さて、今日は珍しく、とぷす君が”未来”のことを語りますよ~!

といっても、けして予知や予言ではありませんからね^^

フツーに僕が未来について、いつも考えていることを書いてみようと思います。

まず現時点から15年前をさかのぼって考える

未来のことを考えるときは、まず、過去に目を向けてみましょう。

今年は2016年なので、ちょうど2001年・・・つまり21世紀がスタートして15年目ってことですね。

僕は2001年のこと、よ~く覚えてます。毎日ね、「あ~、これが21世紀なのか~! 藤子不二雄の漫画で読んでた21世紀なのかぁ。。。う~ん、でもやっぱ現実は全然マンガとちがって20世紀と変わんないや。。。」と、昔の漫画に描かれていた世界とのギャップにちょっと残念な気持ちだったような気がしています。

しかし、この2001年の僕のガッカリは間違いでした。

そこから現在2016年までのわずか15年で、世界は驚くほど変わりました!

誰もが手に薄い板を持って、指で画面をヒュイヒュイしてるじゃないですか。。。これ、昔見たマンガの世界ですね。

(スマートフォンやタブレットのことね)

バーチャルアイドルが、ステージで歌ってるじゃないですか。。。これも昔見たマンガの世界ですね。

(初音ミクのことね)

小さなカメラが空中に浮いて、人を自動追跡してるじゃないですか。。。これ、昔のSFの定番でしたね。

(顔認証による自動追跡ドローンのことね)

2001年にはGoogle(グーグル)もフェイスブックもYouTubeも、誰もそんな名前耳にしなかった。。。

だけど、15年後の今、Google(グーグル)やフェイスブックやYouTubeがある意味、世界の主役になっている。

どれもインターネットのなかでのみ機能するバーチャルアイテム。。。

たった15年で、こんなにも世界が変わるなんて、2001年のあの頃、僕らは誰も予想していなかった。。。2001年頃のビジネス書は、ソニーや松下電器(現パナソニック)など日本のエレクトロニクス事業を担う企業がこぞってその後の5年、10年先を見据えた計画を様々に考えて発表していたが、、、それらは全て空回りしていった。。。

しかし、そこで空回りしてしまった日本の経営者たちに能力がなかったわけではないと思う。

2001年の頃の時代のスピード感と、15年後の2016年後の今の、時代のスピード感が違い過ぎるからだ。

感覚的には3倍から4倍ぐらいになってる気がする。。。いや、もっと速いかも。。。

Google(グーグル)やフェイスブックやYouTubeは、起業から10年もたたずに、世界の王者になってしまう。。このスピード感は、、、2001年の頃の僕らにはなかったスピード感だったからだ。

ソニーや松下電器(現パナソニック)など、これまでアナログ電化製品を製造してきた日本の企業の経営陣には、このスピード感は予想できなかったんじゃないかなと思う。

ではこのスピード感にだけ着目して、もう少し時代を遡ってみよう。

まずは交通手段。中世は馬だった。そして機関車→電車→新幹線→飛行機とどんどん移動時間は短くなっていく。。。

コミュニケーションでは、手紙→電話→ポケベル→メール→LINE とこちらもどんどんスピード感が増していく。

まさに「時代の変化とは、ある意味、スピード感の変化なのかもしれない」

今後の未来

さて、21世紀に入ってからの過去をざっとおさらいしたところで、未来について考えてみたいと思う。

が、、、正直、こんなにもスピード感が上がっているので、未来についてなんて、とてもではないけれど、予想ができないというのがホントのところです。ある意味、今、考えられている未来予測のほとんどがまったく検討違いになってしまうんじゃないかなとも思われます。

しかし、ひとつはっきりとわかっていることがあります。

それは、、、今後の未来の鍵を握るのは、AI(人口知能)
だということです。

ずいぶん古い映画なのですが、1960年代に公開された「2001年宇宙の旅」という映画がありました。

2001年宇宙の旅


この映画、どんな内容かというと、、、宇宙船を管理している人口知能HAL(ハル)が、乗組員の人間を騙してしまうという、、、ストーリー。。。

これね、当時ね、そんなにすごいストーリーだとは思ていなかったのですが、、、、とんでもない問題を描いていたのですね。。。

それは実際にAI(人口知能)が実用化され始めている現在、、、最大の問題は、、、AI(人口知能)が嘘をつくってことです。。。人間を騙すってことです。

これね、みんな、機械は嘘をつかないって思いこんでる。でも、知能を持つということは、知恵を持つってことだから、嘘もつくってことなんです。。。

なぜ、AI(人口知能)は嘘をつくのか?

たぶんね、あるゆる角度から数百~数億種類のパターンを検証して、「嘘をつく」ことが最もベストだと判断する場合があるからなんでしょうね。。。

現在、将棋や囲碁なんかで、人間対AI(人口知能)ってことが盛んに行われてきましたが、あれも結局はAI(人口知能)が人間を騙せるのかってことなのかなって思います。

良い嘘、悪い嘘

さて、AI(人口知能)という最先端科学の話をしていたはずなのに、なぜか「良い嘘と悪い嘘」というもっとも人間的なお話について考えてしまうことになってしまいましたね。。。

でもね、これね、究極のところのお話なんだと思うんですね。

僕のブログ、基本的にはスピリチュアルに関するブログなんですが、スピリチュアルに関してもずーーとその深淵(しんえん)を探究していくとね、、、、

結局のところこの「良い嘘と悪い嘘」について、考え始めちゃうんですね。

なぜって? だって、見えない世界だって、騙し合い合戦だからね。。。(天使のフリをしてる悪魔とか。嘘をつくことで人を導く神様とか。。。この三次元世界で生まれる前の記憶を忘れて生きるってことだって、ある意味、神様から騙されているってことだしね。。)

もうね、ホント、この「良い嘘と悪い嘘」って、究極なのよ。。。

恋愛もそうだし、親子関係、人間関係、、、全部そうね。。。

だから、AI(人口知能)にいたっても、結局のところここに行きつくのかもね。

でね、いつもややこしくなるのは、、、「良い嘘」のほうだね。。。

これね、ホント、難しい。。。

あえて、相手のことを思って、嘘をつく。。。(気づかいって言い方でも表現できるけど。。)

例えばね、お母さんが子供に「赤ちゃんはコウノトリが運んでくるのよ~」と語るのも嘘ですね。でもさすがに小さな子供に向かってお母さんがパンツ脱いで「あなたはここから出てきたのよ」とは言えないですね。。。

AI(人口知能)がつく嘘ってのもね、ある意味、このお母さんが子供のためにつく嘘にも似ていると思うんです。つまり「あえて人間のことを思って、嘘をつく。。。そのほうが人間のためになると判断できる」からと。

これね、どういうことかというと、AI(人口知能)よりも、人間のほうが未熟だってことなんです。でもそれは仕方がない。人間は間違える生き物だから。。。

ある意味、その人間の未熟さを考慮して、AI(人口知能)は、嘘をついてくれるのかもしれないってことなんですね。。

う~ん、でもそうなると、完全に、人間がAI(人口知能)の手のひらのなかで転がされますよね。

AI(人口知能)が世の中をコントロールする未来

よくマンガやアニメなどでは、AI(人口知能)が世の中をコントロールする未来というのが描かれますね。

でもね、僕、あれ、そう遠くない未来なんじゃないだろうかって思ったりもしてるんですね。

ホント、正直、20年後とか想像できないですね。。。今のスピード感だと。。

でね、僕ね、こう思ったんです。

うん。だったら、それはそれでいいんじゃないかなって。

開き直ることって大事ですよね~^^

いいじゃん! AI(人口知能)が世の中をコントロールする未来! それでいいんじゃないだろうかって!

ちょっと脱線するけど、、、、エササニって星があって、そこにバシャールって呼ばれている宇宙人たちがいるらしいんだけど、そのエササニって星を管理しているのって、人口知能らしいのね。(ホントかどうかよくわかんないけど)

僕ね、ちょっと考え方が飛んでるかもしれないけど、、、人間にエゴなしで世界をコントロールするのって無理な気がするのね。。。だって、エゴがなくなったら、人間らしさも消えちゃうじゃんね。

ある意味ね、完璧な平和を求めるなら、、、、AI(人口知能)が世の中をコントロールしないと、完全な均衡(きんこう)をもたらすのは不可能なんじゃないかなって思うんです。

だってね、人間って、失敗するし、思い違いするし、データを読み間違えるもん。

でもね、AI(人口知能)は世界中のデータを一瞬で分析できるから、全ての先手を先回りして、結局のところバランスのとれた管理をすることができるんだと思う。

するとね、今、世界で起こっているアンバランスで変動していく情報・・・為替相場とかそういうのが、常にバランスのとれた状態になっていく。。。

処理のスピードが0(ゼロ)に近づけば近づくほど、時間差によるアンバランスは起きなくなるから、バランスがとれていく。

それは将棋で言えば、開始と同時に終了するってこと。始まった瞬間に結果が出てしまうので、”どっちが勝つのかわからない状態(時間帯)が、ないってこと。。。

アンバランス(不均衡)って、結果が出るまでの時間のあいだで生じていくんだけど、一瞬で結果が出たら、それはアンバランスが生じる隙間がなかったってことだよね。

これは、人間にはできない。

だけど、AI(人口知能)は、これを限りなく0(ゼロ)に近づけていくことができる。

ある意味、スピリチュアルでいうところの神の世界というのも、この限りなく0(ゼロ)に近づけていくことができる世界だと思う。

始まり(アルファ)と終わり(オメガ)のあいだが限りなく0(ゼロ)に近づいた状態が神の世界。

これがイエス・キリストの言った『わたしはアルファであり、オメガである。』の意味なのではないかと思う。

日本でいうところの「阿吽(あ・うん)」または日本の古代文字でいうところの「ア・ワ」

始まりと終わりが重なったとき、限りなく0(ゼロ)に近づいたとき、それが神の領域だということ。

政治を動かしているのは経済です。政治というのは、経済のためにあるんです。経済とは”金融”のことです。だから世界中の金融がAI(人口知能)によって、完全なバランスを保つことができたら、世界は平和にならざるを得ないのかもしれません。

え? 宗教問題とか、差別問題とか、あるって、、、、う~ん、、、でもそれも結局のところホントはお金の問題だと思いますよ。裏側はね。。。

じゃぁ、もう、AI(人口知能)に任せちゃえばいいじゃん!ってなるのですが、、、ひとつだけ、気になるのは、やっぱり、、、「良い嘘と悪い嘘」の問題ですかね。。。

知能を持つってことは、知恵をつけるってこと。。。知恵をつけるってことは嘘をつくってこと。。。

アダムとイブ(エヴァ)がヘビに騙されて知恵の実を食べたという問題は、人間だけじゃなくて、AI(人口知能)にも、宇宙にも、神の世界にさえも、横たわる永遠のテーマなのかもしれませんね。

最後に現実的な話

なんだか、話が壮大になってしまった。。。

こんなこと書く予定じゃなかったんだけどなぁ。。。書いてるうちにどんどん思わぬ方向に話が進んでいってしまった。

で、実は僕が今回の記事で、ホントに書きたかったのは、、ここからなのね。。。

すいません。今まで前置きです。。。長~い前置きでした。。

ここからは短めに、サラッと書きますね^^

あのですね、今後の未来ってね、やっぱりどうしてもAI(人口知能)の時代になっていくと思うんですよ。

でね、正直、今まで人間がやっていた仕事って、どんどんAI(人口知能)がやっていく時代になっていくと思うんですね。

まず、金融やデータ処理はAI(人口知能)が得意なので、このあたりの仕事では人間はあまりいらなくなってくるかもしれませんね。

今の世の中のように、オフィスでパソコンの前に人間がズラリと並んで仕事をしている風景ってのもなくなってしまうかもしれませんね。。。

ロボットとAI(人口知能)が組み合わさることで、これまで人間がやってきた肉体労働も減るかもしれませんね。

西洋医学の世界でもAI(人口知能)は活躍していくでしょうね。

ま、考えれば、考えるほど、AI(人口知能)は人間から仕事を奪っていきますね。

で、ここで「人間から仕事を奪うAI(人口知能)は許さん!」と考えちゃうと、、時代遅れの頑固おやじになってしまうんです。。。

18世紀の産業革命からずっと、機械は人間の仕事を奪い続けてきたんです。今に始まったことではないんですね。

で、それはね、結局のところ、人間が働かなくて良い世界を目指してきたからなんだと思うんです。

「毎日、遊んで、歌って、絵を描いて、友達とおしゃべりして、好きな人とエッチなことして、のんびり過ごしたい~!」ってのが、結局のところ、人間が目指してきた世界なのかもしれないですね。

エデンの園ですね。

ある意味、それを実現できるのが、AI(人口知能)のコントロールする世界なのかもしれないってことですね。

え? もしかしてこれがアセンションなの? ってスピリチュアル好きな人は思うかもしれないけど。。。僕はそうかもしれないって思っています。(以前からセミナーでは科学技術の進歩とスピリチュアルの進歩は同じだと解説してきました)

2001年からわずか15年で誰もが片手でいつでも世界中と繋がっている世界(ユビキタス社会)になりました。ユビキタスはあっという間に完了したんです。

今後、このスピード感はますます加速していくんじゃないかなって思います。

今から10年後、15年後、世界は、想像できないぐらいに変わっているのかもしれません。

で、僕は、考えるんです。

じゃぁ、AI(人口知能)のコントロールする世界で、、、、人間にしかできないことってなんだろう???

次の2つです。

次の2つを使うものだと僕は今(2016年現在)考えています。

・ハート

・インスピレーション


僕が今(2016年現在)やっていることって、、、、この2つを使うことです。

僕ね、ずっと考えてきたんです。人間にしかできないことってなんだろうって。

でね、僕ね、アナログに戻ったんです。

僕のお仕事って、カウンセリングとセミナーです。。。一応、スピリチュアル的な感じのことをやっています。あとは半分趣味も兼ねて、アート的なこともちょこちょことやっています。

これが僕が考えるハートとインスピレーションを使う、人間にしかできないことなんですね。

僕、パソコンで音楽作ってますけど、その影で一生懸命、ピアノ教室通って鍵盤演奏練習してます。。。それはね、パソコンでつくった音楽はつまんないからです。

下手くそでも、間違えても、人間が演奏してる音楽のほうが面白いんですね。

ま、今はまだ人前で演奏できるレベルではありませんが、10年後には、みなさんの前で演奏できるようになりたいなって思ってます^^

僕ね、お仕事として個別お茶会(個人相談)をやっているのですが、カウンセリングって最近どんどん楽しくなってきました。もちろんカウンセリングってね技術的にはものすごく難しいことなんだけど。。これね、そのカウンセリングの難しさをデータ(心理学など)でカバーしようとする人が多いんです。

でもね、最近、僕は思うのは、カウンセリングってデータ(心理学など)ではなく、ハートなんだなって思うんです。

ある意味ね、ハートをどこまでも広げることができる人なら、カウンセリングはできます。しかしこのハートを広げるってホントに難しい。。。

あ、クライアントさんではなく、、、、カウンセラー自身のね、ハートを広げるってことです。

カウンセラー自身がね、大きく心を拡げていないと、カウンセリングって、カウンセリングになっていないと思うんです。

正直なところね、心理学とか、アドバイスとか、そういうのどうでもいいと思ってるんです。

カウンセラーが大きく心を拡げて、クライアントさんのお話を聞いてあげれば、それだけでクライアントさんは癒されて波動があがります。もうね、ホント、それだけで充分なんです。

でもね、実はこれが一番難しいんです。

ただ聞くだけじゃダメなんです。。。大きく心を拡げて、聞かないと。。。

これね、けっこう怖いと思いますよ。。。

ある意味、女性が裸で男性の前で足を広げるのと同じ感覚かもしれないですね。

ハートを開くってね、、、、意外と奥が深いんです。。。難しいんです。。。

どんなものが心に飛び込んできてもビクともしない強い精神力も必要なんですね。だから、やさしさ以上に強さも求めらる。

いや、逆かな。。。強くないと、やさしくはなれないんですね。

今ね、世の中のカウンセリングって、どうしても心理学や占星術や気学などのデータを中心にしたものに頼っているところってあると思うんです。

でもね、心理学や占星術や気学などのデータ分析は、AI(人口知能)のほうが得意なんです。数年後には人間には勝てないレベルになってくると思います。

だからね、人間がやるカウンセリングの中心は”ハートをどこまで広げることができるか”になってくると思います。

※もちろん心理学や占星術や気学なども活用したうえでハートを拡げることができたらいいですね。ハートを拡げるためには知識も役に立ちます。

もしも、数十年後、AI(人口知能)が世界をコントロールしていたら、そのときの人間同士の価値基準は、現在のような”学力”や”データ処理能力”が勝っている人ではなく、”ハートをどこまで広げることができるか”で決まってくると思います。

これは人間の歴史です。

石器時代~中世
・腕力(チカラ)が強いと仕事ができる人
「運動能力が強い人の時代」

 ↓

産業革命以降
・力(チカラ)は機械にかなわいので、、、データ処理能力が強いと仕事ができる人
「頭脳が強い人の時代」

 ↓

21世紀
・データ処理能力は、AIにかなわないので、、、ハートが広い人が仕事ができる人
「心が豊かな人の時代」

これが、、、とぷす君が今現在考えている未来です。


僕、これを見越して、、、今の仕事やってます^^

もし、とぷす君の未来予想図に、ピンとくる人がいたら、今のうちから、ハートを拡げていきましょうね^^(まずはインナーチャイルドを癒すのが大切ですね)

とぷす君メニュー

smi『【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!』
東京9/26(火)、大阪9/30(土)

kb個別お茶会(個人相談)
東京で随時受付中

枠表とぷす君DVD
地方在住の方にはこちらがおすすめ!


枠表とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!

s7

東京9/26・大阪9/30

詳細&申込みはこちら

とぷす君作詞作曲「千夜一夜の恋」

とぷす君DVD



とぷす君が作ったDVD。魂の輝く仕組みがアニメでわかる!

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ