心の世界やスピリチュアルをカテゴリー分けするのは難しい

blg どうも。とぷす君です。

現在、僕はこのブログ&ホームページのリニューアル工事をしています。

まずはカテゴリー分けを今までよりも詳細にして、すっきり整理整頓してみようとしています。

僕は以前、お勤めしていたオフィスときも、机の引き出しのなかや、資料の整理を、仕事の区切りがあるとき、または新しい仕事にとりかかるときには、必ず時間をかけてやっていました。

一旦、終了したプロジェクトの資料を整理し、必要なものだけをあとから見やすいように整理してまとめ、不必要なモノは焼却してしまう。

この整理整頓をしっかりやっておくと、次の仕事も順調に進んでいくんですね。

なぜ次の仕事が順調に進むか、、、それは前の仕事のことを頭から手放すことができるからです。

もし、何かで前の仕事のことを質問されても、整理してまとめた資料があるので、すぐに思い出せるから、もう頭からすっかり忘れてしまっていても大丈夫なんですね。しかも、すぐに過去の資料にアクセスできるので、探したりすることに時間をとられなくて済みます。

この過去の仕事のことで、探したり、思い出したりするのに、時間をとられたりすると、今やっている仕事の時間が奪われてしまうんですね。

こうなってしまうと、時間に追われるループに入ってしまい、抜け出せなくなってしまう。。。

なので、新しいプロジェクトを始める前には、過去のプロジェクトの資料を”あとからすぐに探せるように”まとめる作業が大事なんですね。そしてこの整理整頓を行うことで、新しいプロジェクトの資料を収納するスペースもつくることができる。

僕は過去に20年近くシステムエンジニアという仕事をやっていたわけだけど、仕事のできる人と出来ない人の差って、「2年前にやったあのときのアレなんだったけ?」と軽く質問したときに、さっと資料を取り出して「あ、それはこれだよ。えっと○○○って書いてあるな。あ、思い出した。そうそう。こういうことだね、しかじか。。」と、すぐに答えられる人か、、、「え? 2年前のやつ、、、え~と、、、覚えてないな~、、、なんだったけ?~、、、ちょっと待って、資料探すから~、、、え~と、、、資料はどこにやったかな~、、、ぐっちゃぐっちゃでわかんないや~、、、ごめん、あとで見つけたらメールするよ~」といって、、、、いつまでたっても、その資料はでてこないかの違いなんですね。

システムエンジニアって、膨大な量の資料を扱うので、日々の資料管理と、区切りの整理整頓ができないと、正直、どんだけコンピューターに詳しい人でも、全然仕事できない人になっちゃうんです。。。。

これね、たぶん、事務職なら、どんな仕事でも同じかなって思います。。。

さて、ちょっと脱線してしまいましたが、そんな感じで、新しくリスタートするときって、僕は整理整頓がしたくなるんですね。

そのためには、まずはカテゴリー分けをして、そこへそれぞれを収納していく。

文房具をね、、、鉛筆入れる場所、、ホチキス入れる場所とか、区切って収納する感覚と一緒ですね。そうやっておくと後から使いやすいですね。

あ、そうそう、思い出した。

僕ね、システムエンジニアのとき、そうやっていつもキレイに資料管理と整理整頓をしていたから、いつもみんなに「血液型、絶対A型でしょ!」って言われてました。

違いま~す! 僕、O型で~す! 父はB型で母はO型の、O型で~す!

仕事で、一所懸命、資料管理と整理整頓をしていたのは、仕事だからです。

なので、家ではけっこうおおざっぱです(笑) テキトーです。ぐっちゃぐっちゃです(笑)

ま、でも、今はこのブログを仕事としてやっているので、このブログのなかはスッキリ整理整頓していきたいなって思います。

だいたいね、毎年、春にやってますね。ホームページ&ブログのリニューアルのための整理整頓をね。

心の世界やスピリチュアルをカテゴリー分けするのは難しい

さて、ここからが本題です。(すいません、余談が長くて。。。)

今、このブログの過去の記事を整理整頓するために、カテゴリー分けを新しく作って、そこへどんどん振り分けていくって作業をしています。

しか~しです!

これ、めっちゃ、難しい!

というのも、どの記事も、「う~ん、これはスピリチュアルについて書いてるけど、心のブロックについても書いてるし、インナーチャイルドについていも書いてるし、映画についても書いてる。。。一体、、、どのカテゴリーにしたらいいんだ~!」って、カテゴリーを明確にできない記事ばっかりなんです。

そもそもですが、、、、心の世界やスピリチュアルってね、ホントは、カテゴリー分けできないものなんですね。

目に見えないものだから。。。

雲みたいなものだから。。。

しかし、人間の脳というのは、カテゴリー分けして、名前をつけることでしか、認識できないんです。

感情も、便宜上、カテゴリー分けされて名前が付けられていますね。

「悲しい」「嬉しい」「怒り」など。。

しかし、ホントは感情ってそんな風にはクッキリハッキリなんてしてないですよね。「悲しい」にもいろいろな種類があるし、嬉しいような悲しいようなという、どっちもつかずな感情だったあると思います。悲しみなのか、怒りなのか、判断できないような感情もあると思います。

こんな風に目に見えないものって、ホントはカテゴリー分けなんてできないんですね。

しか~しです!

ここから逆説的なことを言いますが、、、、

このカテゴリー分けできないものを無理やりカテゴリー分けしてやらないと、頭は整理できないんです。

ここが辛いところですが、頭をスッキリさせるには、カテゴリー分けしてカテゴリー名をつけてやらないと頭のなかのインデックス(索引を手引きするもの)が作れないんです。

この”矛盾”を理解してくださいね。


目に見えない世界、心の世界やスピリチュアルは明確なカテゴリー分けはできない。だけど、明確なカテゴリー分けで名前をつけてやらないと、頭は理解できない。


ここがわかってないとね、、、心の世界やスピリチュアルは、落とし穴にはまってしまうんですね。。。

心の世界やスピリチュアルに関するものにも、様々なカテゴリー分けと名称が与えられています。しかし、それは頭は理解できるようにしているだけのものであって、ホントはカテゴリー分けなんて不可なのが、心の世界やスピリチュアルなんです。

だからね、心の世界やスピリチュアルについて考えたり、学んだりするときには、まずはカテゴリー分けされた名前でしっかりその概念を把握し、理解し、そして、そのあとは自分でカテゴリーの枠を外してください。

今月6月末に東京と大阪で開催するとぷす君セミナーの「講座4」では、そんなお話もしていきたいなって思っています^^

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

セミナー「とぷす君流。カウンセリング講座」


大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
※先着10名様まで3千円割引で~す!
>>詳細&受付はこちら

とぷす君メニュー

kb個別お茶会(個人相談)
ツインソウル専門カウンセリング
東京・名古屋・京都:受付中

smi「とぷす君流。カウンセリング講座」
大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
(先着10名様3千円割引)

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

今後の開催予定イベント

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
6月~8月(福岡・東京・名古屋・仙台・大阪)
※詳細&お申込みは準備中です

現在閲覧中のカテゴリー

NEW!オリジナル音楽

とぷす君の新曲「千夜一夜の恋」 聴いてね~♪

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ