(女性性の時代について)このブログをお読みの男性の方へ

blg どうも。とぷす君です。

DVDをお買い上げいただく方に、男性の方がけっこう多いです。ちょっとビックリしているとぷす君。

このブログを読んでいる方は女性が多いので、いつも女性向けにばかり書いているのですが、たまには男性向けに書いてみようと思います。

女性性が復活していく時代

僕は20世紀までの男性中心社会のスタイルから、これからは、女性性が復活していく時代になっていくと考えています。

しかし女性性が復活していく時代だから、男性は必要ないのかというとそういうことではないと思います。

もっと女性が自由になれるような環境を男性が整えていく社会かなって思っています。

男性性の特徴は「攻撃(攻める)・明確・論理的」
女性性の特徴は「防御(守る)・あいまい・感覚的」

です。

なので、これからの時代に求められる男性への要望は、仕事でもプライベートでも「女性がしっかりと自分が守られていて、安心できる場所で、自分を自由に解放していける空間」を提供できるようなアイデアや工夫が大切になるんじゃないかなって思います。

例えば、居酒屋ひとつとっても、個室居酒屋というのがあっという間に増えて定番になっていますね。さらにオシャレな空間と女性好みのメニューやノンアルコールカクテルなどを充実させた店が増えています。しかしこの個室居酒屋、あまりにも完全に個室だと”女性が逆に不安になるので”、あえて一部は外への解放した空間が作られていたりしますね。

女性性のエネルギーって、結局のところ、こういう微妙な細かいところが大事なんですね。

個人的な話が外部に漏れるのは嫌だから、個室がいいけど、あまりにも密閉された空間も「逆に不安だから」嫌なんです(笑)

あれ? とぷす君はいったいなぜ居酒屋の話をしているの? って思う方もいるかもしれませんね。

えっと、居酒屋でもカフェでもなんでもいいだけど、僕が話しているのは”空間”の話なんですね。

空間って、女性的な雰囲気の空間と、男性的な雰囲気の空間ってあるんです。

この空間の把握が大事なんです。空気感っていってもいいんですけどね。

空気感って、目に見えないと思うけど、ホントは目にみえるものから作られていたりするんです。

例えばお部屋の場合は、内装・インテリア・照明・音楽などから、空気感が創り出されているわけなんですが、こういったところへの気配りができるかどうかが、今後重要になっていくってことなんです。

また、人の雰囲気というのも、服装などで大きく変わってきますね。

そして、時間ですね。安心や安全ってね、ゆっくりな時間がどうしても必要になってくるんですね。男性方の効率型脳で考えると、どうしても時間を短くしがち。。。

これね、日常生活から見てもわかるんだけど、、、例えば、家族はどこかへ出かけようとすると、男性はさっさと靴はいて外へ出ちゃう。でも女性は洋服とカバンと靴を選んだり、化粧したりと時間を必要とする。

お風呂や食事も、男性は用が足りたらいいと、ちゃっちゃっと澄ます。だけど、女性はそのときの気分を味わいたいのでゆっくり楽しむ。

この男性と女性の違いを理解したうえで、「女性がしっかりと自分が守られていて、安心できる場所で、自分を自由に解放していける空間」を提供していかないと、時代のエネルギーから男性はとり残されていってしまうよってことなんですね。

もともと日本は世界でも女性性のエネルギーを大事にしている国だと思います。従来より「女性がしっかりと自分が守られていて、安心できる場所で、自分を自由に解放していける空間」をしっかりと作ってきた文化だと思います。

夜道を女性がひとりで歩ける国ってそんなにないと思います。これってすごいことだと思いますよ。

日本では既婚女性を奥様と呼びますね。奥(うしろ)にいて守られているって意味ですよね、これ。

海外では、レディーファーストといって、女性を先にエスコートする文化がありますが、これって後ろを行く男性が自分の身を守るためにやっている文化なんですね。なんでも前を進むほうが危険なんです。

かつて王様の毒見係などはすべて女性でした。この毒見係の文化がレディーファーストという「言葉のまやかし」になっているだけなのですが、、、そのことに気づいていない方も多かったりするのかもしれませんね。レディーファーストはけして女性を優遇する発想から生まれているものではないってことなんですね。

本来、女性を守ろうとするならば、男が先を行くべきなんです。だから、日本では女性は三歩下がって歩くんです。

僕はね、女性性の時代ってね、けして女性が先陣を切って走るような時代だと思わないんです。

そうじゃなくて、より女性が安心して自分を自由に表現できるように、男性がその道をしっかり安全に切り開いていく時代だと思っているんです。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、男性のみなさんは、より自分を強くたくましくし、同時に繊細で細やかな配慮に気をつかいながら、女性のみんなが安心してゆっくりのんびり子育てや、自己表現ができる社会を作っていくために邁進してほしいなって思います。

(え? なに? えらそーなこと言うなって。。。。。すいません。。。僕の独り言です。。。とぷす君。よわっちい

とぷす君メニュー

smi『【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!』
東京9/26(火)、大阪9/30(土)

kb個別お茶会(個人相談)
東京で随時受付中

枠表とぷす君DVD
地方在住の方にはこちらがおすすめ!


枠表とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!

s7

東京9/26・大阪9/30

詳細&申込みはこちら

とぷす君作詞作曲「千夜一夜の恋」

とぷす君DVD



とぷす君が作ったDVD。魂の輝く仕組みがアニメでわかる!

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ