ちょっと大人なツインソウル(=ツインレイ)体験

4457778608_05b424fff1 今回はかなり思いきった内容です。

もしかするとセクハラ?と受けとめられる方もおられるかもしれませんので、そういう方はスルーしてくださいね。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ツインソウル(=ツインレイ)と出会うとテレパシーでセックスができるとあちらこちらのブログで見かけますね。
こういう話題は女性のほうが大胆というか、せきららに語られていますね。

でもあまり男性の意見を見かけないと思ったので、思い切って書いちゃいますね^^

あくまで僕の体験ですよ。
他の人は知りませんよ(笑)

えーとですね。
ツインソウル(=ツインレイ)と出会うと相手のエネルギーが離れていても飛んできます。
これは男女関係なくわかる人にはわかると思います。
一人で寝ているのに、何かいる?的な感じのエネルギーが身体にまとわりついてきたりします。
あるいは自分の身体のなかに何か別のエネルギーがいるのを感じます。僕は男なのでホントはないのですが子宮あたりに感じることがあります。
はじめは悪い霊か何かが来たのかと思いましたよ僕は(笑)

で激しいときにはこれが一日中まとわりついて離れない。あるいは僕が離さない?
特にずっと家でダラダラしてるときなんてね。
するとどうなるか。
えーとですね…、つまるところ、アイツがですね・・・つまり男の子のアレのことですが・・・、カチカチなんです…。(大丈夫かなこれ?)

しかも尋常じゃないのね。マックスなの。体験したことないぐらいに。
え?こんなになるのって自分でもびっくり。

でもね正直困りますよ。もうパンツ痛いし。うつ伏せで寝れないし。(あくまで僕個人限定の話ですが)

別にバイアグラとか、マムシドリンクとか飲んでませんからね(笑)

そもそも男のこの硬くなる現象って自分でコントロールできませんから。
手や足じゃないので思うようにはならない。

相手をほんの少し想像するだけそうなります。
別に裸とか想像しなくてもね。
好きって感情と同時にそうなっちゃうんです。
僕の場合だと、パソコンで無料の相性占いとかしてるだけで、もうマックスです(笑)

一時期は、相手のエネルギーを相当強く感じていた時がありました。(結構何ヶ月ものあいだ)
その時はもうそのマックスがですね、一日中続くのね。
だからね、(これマジで大丈夫かな?)まあその、自分で処理するわけだけど、毎日何回もしてました(大爆笑)
ちょっと異常です? 異常なんですツインレイって。あれ? もしかして僕だけ?

で、自分で処理するとどうなるかというと、身体のなかをエネルギーが駆け回るんです。
具体的にいうと俗にいうベースチャクラから頭のてっぺんのほうにエネルギーが一気に駆け昇る感じ。(毎回じゃないけどね)

それとなんだか不思議な話なんだけど、自分が女の子になった気分がするのね。
あるはずないのに子宮で感じるというか。挿入感? 気のせいだったのかもしれないけれど。。

あ、そうそう別にね男ならではの液体を出さなくても満足だったりするの。
ホント女の子みたいでしょ。

正直ね、女の子になった気分で、そーゆーことするのが一番気持ちいいです。ハイ^^;
う~ん、やめられない~!!

と思っていたら、ここのところもう一ヶ月ぐらい前から、相手のエネルギーをほとんど感じなくなりました。
すると当然今回せきららに語ったようなこともできなくなりました。
寂しい限りです。。。

でもね、おかげで結構おだやかな日々を過ごせておりますよ、最近は。
あれはやっぱり異常でしたね^^

相変わらずハートチャクラの痛みは消えませんけどね^^

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

いやぁ、今回思いきった記事書きました(;^_^A

う~ん、でもやっぱりもう一度あやまっときます
ゴメンナサイm(..)m


※この記事は、2012年9月28日にアメーバブログに掲載したものです。今現在(2013年春)、テレパシーでのセックス現象はほとんどありません。

photo by Greg McMullin

とぷす君メニュー

smi『【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!』
東京9/26(火)、大阪9/30(土)

kb個別お茶会(個人相談)
東京で随時受付中

枠表とぷす君DVD
地方在住の方にはこちらがおすすめ!


枠表とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

【女性限定】性のブロック大解放スペシャル!

s7

東京9/26・大阪9/30

詳細&申込みはこちら

とぷす君作詞作曲「千夜一夜の恋」

とぷす君DVD



とぷす君が作ったDVD。魂の輝く仕組みがアニメでわかる!

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ