善と悪のバランス(世の中を変えるために今あなたにできること)

blg どうも。とぷす君です。

今の日本はとっても平和で安全な国ですね。

でも、世界を見ると、どこかで絶えず戦争や争いが起こっています。

そんな世界情勢を見ていると、「どうして悪はなくならないんだろう?」「どうしたら世の中から悪を失くすことができるんだろう?」という疑問が沸いてきたりもするかと思います。

また、そんな世界に対して「今、自分にできることはなんだろう?」って考える人もいるかと思います。でも同時に、政治家でもないし、有名人でもない自分には、何もできないなって思ってしまったりもすると思います。

僕も長年、そんなことを考えてきた一人でしたが、ツインソウルと出会い、個別お茶会などを通して多くの方とスピリチュアルなお話をしてきたことで”世の中を変えるために今自分にできること”が何か知ることができました。

今から、そのお話をしたいと思います。

もしかすると、とても奇妙に感じるお話かもしれませんし、人によっては受け入れられない場合や信じられない方もあるかもしれません。

なので、あくまでとぷす君の個人的な意見だと思って読んでいただけると助かります。

世の中を変えるために今自分にできること

今回は先に結論を書きますね。

先に結論を書いて、あとから解説していきます。そのほうが理解しやすいと思います。

”世の中を変えるために今自分にできること”とは。。。。

自分の心のなかにある”善”や”正義”の意識を小さくしていくこと

です。

これが結論です。

善と悪のバランス

さて、先に結論だけ聞いて、みなさんはどう思ったでしょうか?

「ああ、なるほど!」と思った方もいれば、「とぷす君何言ってるの? 意味わかんない?」と思った方もおられるでしょうね^^

では、なぜ僕がそんな結論にたどり着いたかについてお話していきますね。

まず、スピリチュアルやエネルギーの基本的な考えについてですが、プラス(正)が発生あるとそれとバランスをとるようにマイナス(負)も発生するってことです。

このバランスね、けして50%対50%ではなくていいんです。60%対40%の場合もあります。90%対10%の場合もあります。

プラス(正)とマイナス(負)は性質が違うから重さも違うんですね。

天秤で考えると、右と左の天秤に、1年玉(アルミ)と10円玉(銅)で重さのバランスが釣り合うように量を置いていくと、右と左の天秤に積む量は違ってきますね。それと同じようなものですね。

しかし、比率が50%対50%であれ、90%対10%であれ、スピリチュアルやエネルギーという自然の法則は、バランスをとろうとするんです。

あ、今、大事なことをサラリと言ってしまいましたが、スピリチュアルやエネルギーって、自然の法則ですからね。

現代の科学で証明できない科学が、スピリチュアルですからね。

さて、ではそんなスピリチュアルやエネルギーの自然の法則に従って考えてみた場合、善と悪のバランスはどんな感じで働いてるとみなさん想像できますか?

僕はね、こんな風に想像します。

善(正義)が増えれば、悪も増える。

善(正義)が減れば、悪も減る。


これね、つまりね、「巨大な善(正義)が生まれれば、バランスをとるために巨大な悪が誕生する」ってことなんですね。

もちろん、数の比率は善が90%で悪が10%かもしれません。でもそれでバランスが取れているってことは重さはつり合っているってことですね。

もしもあなたが創造主だったら・・・

では、もう少し、この善と悪のバランスのお話を具体的にイメージしやすいカタチでお話ししてみたいと思います。

”もしもあなたが創造主(神様)だったら・・・、あなたはどんな世界を作り出すでしょうか?”ってことです。そしてそこにどんな風に善と悪のバランスを想像するでしょうか?ってお話です。

これね、簡単なんです。

今からあなたは売れっ子漫画家になった気分で考えてもらえればいいんです。

あなたは売れっ子漫画家さんなので、読者さんがどうしたら自分の漫画に興味を寄せて、面白く読んでくれるかを考えますね。

あ、逆でもいいです。あなたが読者さんの場合、売れっ子漫画家さんにどんなストーリーを書いてほしいって期待しているかってことでも同じなんです。

例えば、最強に強いヒーロー的主人公がでてくるマンガだとしましょう。(よくありますね。。ドラゴンボールとか、スパイダーマンとか。。。)

で、正義のためとか、誰かを守るため(=正義の定義づけ)とか言って、悪人を退治します。

でも、この主人公あまりにも強すぎて、普通の悪人だと一瞬でやっつけてしまいます。なので、漫画のストーリーとしてはいまいち盛り上がりません。。。

さて、ここで売れっ子漫画家さんは何を考えるでしょう??? 読者さんは何を期待するでしょう???

もう、お分かりですね。そうです。最強に強いヒーローと、同等か、あるいはそれ以上に強い悪者を登場させるんです。

場合によっては、ヒーローの何倍ものパワーを持った悪役が登場することもあります。

するとヒーローは自分だけだと勝てないから仲間を集め始めるんです。なので、だいたいヒーロー数名VS超強い悪者1人になるパターンが多い気がしますね。

で、決まってヒーロー数名は”友情”だとか”愛”だとか言い始めてさらに自分たちの善や正義を正当化していくんですね。。。(いやいや、一人に複数でかかるって、卑怯なのはどっちだって話なんですけどね、、、そこは対外無視されますね。)

で、ヒーロー側は”何か(誰か)を守る”っていう大義名分をつくって、自分たちの暴力を正当化するんですね。

これがね、善と悪のバランスの創造なんです。

もうね、世界中の物語って、このワンパターンなんです。

もちろん、サザエさんのように、争いのない物語やマンガもありますね。

あ、ここ重要ですね。そうです。サザエさんってね、国民的マンガアニメだけど、僕ね、一度もサザエさんが「正義のために~」とか「誰かを守るために~」とか言ってるの見たことないんです。

そうなんです。サザエさんって、善や正義の意識がゼロなんです。だから、あの物語には悪も登場しないんです。

もしサザエさんが「善や正義の意識」に目覚めて、デモ行動とかしたら、作者は必ずその対象になる悪も作らないといけなくなるんですね。そして戦わなくてはいけなくなるんです。

つまり、創造主(神様)=物語の作者は、登場人物の誰かが「善や正義の意識」に目覚めると、その対象になる悪も創造しなくてはいけなくなるってことなんです。


戦争で一番初めにやること

僕ね、ホントは、政治とか、国際情勢とか、いろいろブログに書きたいことって沢山あるんだけど、そーゆーのはできるだけ書くのを控えているんですね。。。

ん~、変に、、裏のほうまで知りすぎちゃってるので、、、ちょっと、書けないんです。。。

去年、安保改正で、デモだなんだと大騒ぎだったけど、、、ま、いろいろ言いたいことはあるんだけど、、、ここでは語らないのですが、、、ニュースというのは、その裏側を知ってみないと、騙されちゃうので、気をつけたほうがいいのかなって思います。

特にテレビのニュースは、、、、あんまり鵜呑みしないほうがいいのかなっと、、、、

このあいだ某有名ニュース番組のメイン司会者(古館さん)が降板するとのことで会見を開いていましたが、、、「不自由な12年間だった。言っていいこととダメなことの綱渡りだった」と、ニュースキャスター自身が発言されているのを聞いてもわかることだと思います。。。つまりホントのことは言えないのがテレビのニュースなのかもしれないってことですね。

安保改正によって、日本が今後どのように世界情勢にかかわっていくことになるのかわかりませんが、僕はね、もし日本が戦争することになったら、みんなに次のように考えてほしいなって思うんです。

誰かを守ることはやめましょう! 守るために他人に銃を向けるのはやめましょう!

もし、戦争に行くことになったら、真っ先に銃を向けるは自分の頭にしましょう。そうすれば、あなたは誰も気ずつけることはないのだから。


「自殺」と「自決」は違います。

もし本当に日本が戦争を放棄したいのであれば、守ることも放棄しないといけないのです。そして、それは同時に「自決」の覚悟をもつということです。

かつて戦国時代の日本では、敵に攻め落とされた城の女性たちは、はずかしめを受ける前に命を絶つ人がいたようです。これは「自殺」ではありません。「自決」です。

「自殺」と「自決」では波動の高さ(精神性)がまったく違います。もちろん死んだあとの世界も違うと思います。

戦争放棄という言葉はたやすいかもしれませんが、それに伴う覚悟はそんなにたやすいものではないってことですね。

理屈ではわかったとしても、「守ることを放棄すること」「自決の覚悟をもつこと」という境地にいたるには、相当な精神力が必要なのだと思います。

しかし、やはり今の僕たちにそれを実行しろと言われても、難しいと思います。例えば、「守ることを放棄すること」って、身近なことでいうと、家に鍵をかけないってことですのもね。。。無理ですね。。。。

そう考えると、今の僕たちにできそうなことっていったら、とにかくほんの少しずつでも、自分の心のなかにある”善”や”正義”の意識を小さくしていくことなんだと思います。

まとめ

あなたが”善”や”正義”の意識を大きくすればするだけ、”悪”は大きくならないといけなくなってしまいます。

これが善と悪のバランスです。

だから、今、僕たちにできることは、ほんの少しずつでも、自分の心のなかにある”善”や”正義”の意識を小さくしていくこと、なんです。

しかし、「”善”や”正義”の意識を小さくする」って言われても、これも難しいかもしれませんね。

なので、もっとわかりやすくしましょう。

ようするにですね、何かを選択するときに”良い”・”悪い”っていう判断基準に従うのやめていくってことなんです。

別の判断基準を使うようにするんです。

”ワクワクするか”・”ワクワクしないか”で、判断するんです。

”良い”・”悪い”という判断基準って自分で作ったものではありません。世の中が与えているものです。なので、時代とともに変化していきますし、おかれた環境や状況でも変化します。昨日まで”悪い”ことだったのが、法律が変わると”良い”ことになることもありますし、逆もありますね。

”良い”・”悪い”ってね、ホントはないんです。

世の中が自分たちに都合のいいように、そう決めているだけなんです。

しかし、多くの人が”良い”・”悪い”という判断基準で、選択し、行動しています。

これだと、いつまでたっても、”善”や”正義”の意識を小さくすることはできませんね。

なので、世の中的に”良い”・”悪い”かで考えるのではなく、自分が”ワクワクするか”・”ワクワクしないか”で判断する必要があるんです。

※ただ、これ書くとね、、、「ワクワクするから痴漢していいのか? 万引きしていいのか?」とか言う人もいるかもしれないので、一応書いておくけど。。。絶対、ダメです。なぜなら、痴漢や万引きで逮捕されることにはワクワクしないでしょ? だからね、必ずワクワクしないパワーのほうが大きいはずなんです。もしそこのバランスが崩れていたら、精神性が著しく低い(つまり子供)ってことになります。。。なので精神性を高めて大人にならないといけないんですね!

僕たちは決められたルールや法律が存在する社会のなかで暮らしているので、そこはしっかりと守らないといけないんですね。そのルールや法律の範囲内でいかに自由にワクワクしていくかってことなんです。

今回の記事はとても難しい問題も含んでいるので、誤解も受けやすいだろうから、ブログに書いてちゃんと伝わるかどうかと、数か月ほど書くかどうかを悩んでいましたが、思いっきって書いてみました。

いつも言ってますが、ブログで自分の考えや意見を伝えるのって、実際にお会いしてお話するのと違って、とっても難しいです。

なので、今回もどれだけの方に僕の言いたいことがちゃんと伝わったのかわかりませんが、あくまで、とぷす君の個人的な考えということで、ご了承くださいませ。

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

セミナー「とぷす君流。カウンセリング講座」


大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
※先着10名様まで3千円割引で~す!
>>詳細&受付はこちら

とぷす君メニュー

kb個別お茶会(個人相談)
ツインソウル専門カウンセリング


smi「とぷす君流。カウンセリング講座」
大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
(先着10名様3千円割引)

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
福岡6/18・東京6/29・名古屋7/9・東京7/16・仙台7/22・ 大阪7/29
※詳細&お申込み開始は5/26(金)20時~

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

現在閲覧中のカテゴリー

NEW!オリジナル音楽

とぷす君の新曲「千夜一夜の恋」 聴いてね~♪

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ