【とぷす君セミナーの補講です!】性のブロック大解放スペシャル!

a どうも。とぷす君です。

大好評のとぷす君セミナー「女性限定(性のブロック大解放スペシャル!)」では3時間という長時間のお話をさせてもらっていますが、3時間あっても話しきれなかった内容がけっこうあります。

セミナー開催までにいろいろとお話する内容を考えていたのですが、僕はどんどんいろんなお話を思いついてしまうので、、、どうしても3時間では足りず、セミナーの内容からふるいにかけて落っことした(つまり落選させた)お話というのがいくつもあるんですね。

なので、その落選させたお話のなかから2つほど、【ブログで補講】ということでみなさんにブログ記事のカタチでお話したいと思います。

今回のセミナーに行きたかったけど行けなかった人も、この【ブログで補講】だけでもご参考にしていただけるかなって思います。

もちろん落選組なのでセミナーでお話している内容よりも”ちょっと格下な感じ”のお話になってしまいますけどね^^

【補講1】意外とみんなあそこの刺激が弱いことを知らない。。ってお話

まずひとつめはちょっと脳科学的なお話をしてみようかなって思います。

といっても、そんなたいした話ではないので、みなさんすでにご存じのお話かもしれません。

私たちは身体で感じた刺激をどこで感じているかというと、実は”脳”なんですね。

身体から繋がる刺激が脳に伝わり、知覚・認識するわけです。

ま、ここまでは簡単ですね。

ではこの”脳”のほうだけを詳しくみていきましょう。

カナダの脳神経外科医ペンフィールドさんが、この”脳”のなかのどこの部分がどれぐらいの分布で”身体”の刺激と繋がっているか調べたそうなんですね。

そして脳のなかの”身体”と対応する箇所の”分布地図”を作ったそうなんです。

この”分布地図”を見るとね、私たちの感覚や刺激が身体のどの部分で大きいのかあるいは小さいのかがわかるんですね。

さらにこの”分布地図”をそのまま人間のカタチに模型化したものがあるんですね。

それがこの写真の模型ですね。

※ちょっとグロテスクな感じになりますが、まぁ、模型なので、大丈夫ですよね^^

h

この模型はね、普通の人間とずいぶん違って、顔や手が異常に大きいのがわかりますね。

実は脳神経外科医ペンフィールドさんが調べた結果、脳の面積の大きな部分を占めているは、顔と目、口(くちびると舌)、手と指の感覚だったんです。

それをそのまま模型にするとこんな感じになるってことなんですね。

あ、さっきの模型、もう一度見てください! そう大事なところをよ~~~~く観察してくださいね~。

おちんちん、そんなに大きくないでしょ。普通だよね。手とか唇(くちびる)の大きさと比べると全然ですよね。ってことは、おちんちんから脳への刺激って、手や口の刺激の10分の1以下って感じなのかな~って思いますね。

つまりね、どんなシュチュエーションにおいても、顔、目、手、口(唇と舌)に対する刺激のほうがね、圧倒的に脳に刺激として伝わっているってことなんです。

女性のみなさんはね、男性器部分って、ものすごく刺激を感じる部分だと思っている方が多いのかもしれませんが、、、脳神経外科医ペンフィールドさんの見解によると、、、まぁ、、、こんな程度だってことですね。

あ、あくまで、脳科学的にね。

この脳への刺激の感覚って、手と”顔”まわりに集中していますね。手はもちろんだけど、顔の筋肉刺激=表情が以下に脳に伝わりやすいかってこともわかりますね。

だからね、変な話ね、下半身の刺激うんぬんよりも、一緒に笑ったり、笑顔を見せあうほうが、脳的には快感で幸福感を感じ合えるのかもしれないねってことなんです。

ってことはね、やっぱりエッチするなときも、楽しく笑い合ってってないと幸福感に結びつかないんですね~^^

もちろん僕は脳科学者ではありませんので、いち個人的意見に過ぎませんけどね。。。

(まぁ、セミナー落選組のお話なのでお気軽にお聞きくださいね)

【補講2】胸の大きさよりも大事なもの。。。

さて、ふたつめは女性のみなさんがコンプレックスに感じていることの多い胸の大きさについて、書いてみたいと思います。

え~とですね。これはね、まぁ、ちょっと僕の個人的意見もかなり入ってしまっています。なにせ僕はいわゆる「おっぱい星人」ではないので、「おっぱい星人」な男性の気持ちはあんまりよくわからないんですね。

僕はね、おっぱいへの興味はあんまりないほうなんです。。。すいません。。。でもね、もちろん嫌いじゃないです。大好きです♡

おいおい、興味がないのに大好きってどういうことだよってツッコまれそうですが。。。つまりね、大きさにはそんなにこだわってないってことです。

僕はね、大きさは正直ぺったんこでも、大きくてもどっちでもいいんです。それよりも、おっぱいはね、やっぱり「あれ」だよね~、「あれ」が大事だよね~、ってなってしまいますね。

え? 「あれ」って何だよって?

いや~、それはさすがに、僕の口からはこんなところでは、とても言えないですが、、、、

ああ、そうそう。かわりにある有名な二枚目俳優さんが残してくれた名言があるのでご紹介しましょう!

「おっぱいは味(あじ)」BY 沢村一樹(いっき)


は~い! とぷす君、こんな大胆なことをテレビで言っちゃう素敵な二枚目俳優さんに一票で~す!

この俳優さんもね、大きさはどうでも良くて「味」だって言ってるんですね。

そうなんです。「味」なんです。これが一番大事!

つまりね、自分にとって「味」が”おいしい”かどうかが重要なんです。

って、こんなこと書くと女性のみなさんから「味がおいしいって何よ~! おっぱいに塩とか醤油とかかけるつもり~!」って怒られそうですが、、、、ちょ、ちょっと待ってくださいね。ちゃんと説明しますからね。

これね、エネルギーの問題なんです。

つまりね、”味がおいしい”ってことはエネルギーの相性が合っているってことなんです。

ちなみに、ホント、エネルギーの相性が良いおっぱいって最高においしいです^^ ずっーーーと舐めていても飽きないです。。。何時間でもチューチューしていたいです。。。まー、そこまで相性がいい相手は滅多に出会えないですけどね。100人や200人に一人って確率ですね。 (う、大丈夫かな、、、この発言。。。。ギリギリアウトのような。。。)

えーーーと、このままだと僕がなんだか変態みたいに思われてしまうので、ちゃんと誰にでもわかるように解説していきますね。

まず、自分ともっとも相性の良いエネルギーを持っているのは誰でしょう?

ハイ。自分です。100%エネルギーがマッチします。

なので、自分の親指はおいしいんです!

自分の親指をずっと舐めておしゃぶりしている子供っているでしょう? じゃ、かわりにお父さんの親指を舐めてもいいよっていっても、、、たぶん嫌がられますね(笑)

これはね、子供だけじゃなくて、大人になっても変わらないはずです。

パソコンとかしながら、自分の親指とか指の爪をずーーと噛んじゃうくせのある人っていますよね。自分の指って変な意味「おいしい」ので、ずーーーと何時間でも舐めてられるんです。。。

この自分の指が「おいしい」って感覚、わかりますかね? 。。。。ためしに今、自分の指をくわえてペロペロ舐めてみてください。どうですか?

僕は、おいしいです。自分の親指、最高においしいです。だって、エネルギーの相性が100%だからね~

さて、おっぱいの話に戻りましょう。

女性のおっぱいって母乳が出るところですね。なので穴(=乳腺)が空いてます。このように身体に穴が空いてる部分というのはエネルギーが出やすい部分なんですね。

男性が女性のおっぱいを口に含むと、その女性のエネルギーを舌や唇で感じるわけです。

このときその女性のエネルギーと男性のエネルギーとの相性が良ければ、「おいしい!」って感じちゃうんですね。

なのでね。あの二枚目俳優さんのおっしゃるとおり、おっぱいは「味」が大事ってことになってしまうんです。

つまりね、結局は胸の大きさや体型よりも、二人のエネルギーの相性が大事ってことなんですね^^

え? なに? んじゃ、どうやったら、二人のエネルギーの相性がわかるんだって。。。

あ、これはね、会話だけでもホントはわかるんだけどね。

会話だけでも充分エネルギー交流しているので、二人の会話中「自分に無理を感じないか?」「リラックスして何時間でも一緒に楽しくお話できるか?」「ありのままの自分でいられるか?」ってことが、そのままエネルギーの相性を知る手がかりになるのかなって思いますが、まぁ、あんまり頭でっかちにならずに、一緒にいて自分が無理せず楽しく自然体でいられる相手ならエネルギーの相性はそんなに悪くないんじゃないかなってことでいいんじゃないでしょうかね。

ということで、もしかすると二枚目俳優さんととぷす君のたった二人だけの偏った意見かもしれませんが、おっぱいは女性が自分で気にしている大きさよりも、実はエネルギーの相性による「味」のほうが重要だったってお話でした。

もちろんツインソウルはエネルギーの相性が100%に近いので、自分の親指くわえる並みにあっちもこっちも「おいしい!」のかもしれませんけどね^^

ちなみに僕がさっき言った「おいしい!」ってずーーーと舐めていたくなったおっぱいの女の子は、僕のツインソウルでもツインフレームでもありませんからね~。

たぶんソウルメイトの一人だとは思いますけどね。なので、変にツインソウルやツインフレームにこだわらなくても大丈夫ですからね~。

ま、何はともあれ、結局のところ、実際に味見してみるまでわからないんだけどね。。。

(※これちょっとマニアックで偏ったお話なのでセミナーの内容から落選で~す!)

【補講おまけ】胸の大きさについて

えっと、すいません。補講のおまけです。

先ほどの胸の大きさのお話、どんどんマニアックな方向へ行ってしまって、大事な部分から脱線しているので、軌道修正して、もう少し書かせてくださいね。

結局のところね、大事なのはあなたの生まれ持っているエネルギーなんです。

それはね、ある意味自分ではどうしようもないものなんです。周波数はね、その人の気分や感情で変わります。だけどね、エネルギーそのものは変わらないんです。

楽器でいうと、ピアノはどうやってもピアノの音しか出ないんです。周波数は変わるから高い音も低い音も出るけど、やっぱりピアノの音しかでないんです。タンバリンの音も、笛の音もでないんです。

エネルギーってね魂のエネルギーなんです、だからね、あなたの個性そのものなんです。それは何をしても変わらないです。

だからね、僕たちがしないといけないのはね、その自分のエネルギーをちゃんと受け入れてあげることなんです。自分のエネルギーを好きになってあげることなんです。

もしかするとね、性のブロックのひとつの要因はね、この”自分のエネルギーを好きになることへの抵抗”なんじゃないかなって思うんです。

自分の魂のエネルギーがね、自分の身体を作り出しているわけです。だからね、自分の身体ももっと好きになってあげてほしいんですね。

胸が小さい人も大きい人もね、それが自分の魂のエネルギーのひとつの表現なんです。

だからね、魂の縁の深いソウルメイトやツインソウルってね、ちゃんと相手のその身体の特徴を好きになってくれますよ。

まずはね、自分が自分を好きになってあげることが大切なんです。そうするとその自分に対する愛のエネルギーがまわりの人へも伝わります。そうやって自分の内側から外へ向けられたエネルギーが「引き寄せ」を起こすんです。

それとね、これはとぷす君の個人的意見だけど、小さい胸も、大きい胸も、おっぱいはみんなかわいいから大丈夫ですよ~^^ (ちなみにとぷす君はぺったんこも大好きです!)

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

セミナー「とぷす君流。カウンセリング講座」


大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
※先着10名様まで3千円割引で~す!
>>詳細&受付はこちら

とぷす君メニュー

kb個別お茶会(個人相談)
ツインソウル専門カウンセリング
東京・名古屋・京都:受付中

smi「とぷす君流。カウンセリング講座」
大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
(先着10名様3千円割引)

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

今後の開催予定イベント

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
6月~8月(福岡・東京・名古屋・仙台・大阪)
※詳細&お申込みは準備中です

現在閲覧中のカテゴリー

NEW!オリジナル音楽

とぷす君の新曲「千夜一夜の恋」 聴いてね~♪

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ