ツインソウルと出会った後にソウルメイトと結婚される方も多いです。

blg どうも。とぷす君です。

僕は個別お茶会を通して、ツインソウルに出会われた女性の方たちが歩まれているいろいろな人生の経過をたくさんお聞きしています。

ツインソウルに出会われてからの数年間あるいは数十年間のお話のときもあります。

僕はそうやってお聞きしているお話をまとめていき、この場でできるだけ誤解のないように皆さんにお伝えてしていくのもひとつの仕事(役割)なのかなと思っています。

ネットや本ではツインソウルに関して、まことしやかな様々な情報が飛び交っているかもしれませんが、実際の皆さんの体験をお伺いていると、ツインソウルと出会ったあとに、恋愛的ソウルメイト(魂が結婚の約束をしている相手)に出会って結婚されている方がけっこういます。

もちろん、恋愛的ソウルメイトとのあいだに、お子さんも出産されています。

で、やっぱりこのお子さんも前世で強い縁のあるソウルメイトな場合が多いようです。

お子さんのほうが霊的感性が強く、スピリチュア的にお母さんの手助けをしてくれているというケースもよく聞きます。

また、この恋愛的ソウルメイトのダンナさまと、ツインソウルの彼が、のちのち大親友になってしまうというパターンもあったりするので、魂の計画ってのは、僕たちの思考をはるかに超えて未来を創造していくのだなって思います。

僕はこんな風に考えることがあります。

・ツインソウルの学びは、もともと始めからそこにある”愛”(自分の内側にある魂の愛)に気づくための学び。

・ソウルメイトの学びは、何もないところから、二人で”愛”を紡ぎだしていくための学び。
ツインソウルの二人は同じ魂を持っています。なので、相手に感じる愛はある種の”自己愛”の鏡なんだと思います。そのため、ツインソウルの二人には出会った瞬間から”無条件な愛”が存在します。それは自分の内側にある”愛”と同じものです。

僕たちはこれまでの人生のなかで”何かをガマンするたび”に、その自分の内側にある”愛”に蓋をしてしまっていくのです。そしてそこに始めからあるはずの”愛”に気づかなくなってしまうのです。

ツインソウルとの出会いは、そんな自分の内側にある”愛”に再び気が付かせてくれる学びになると思います。そのうえで、本当に自分がやりたかったこと、本当に自分が好きなこと、を思い出していくんだと思います。

しかし一度自分で蓋をしてしまった”愛”を掘り起こすのは容易なことではありません。

なぜなら、それはもっとも”怖い”ことだからです。

ツインソウルの相手というのは、あなたの心の奥にしまっている”愛”を掘り起こすためなら、どんな手段でも使ってきます。それはけして穏やかな方法ではないかもしれません。

そのため、多くの人がツインソウルとの出会いにより、鬱になったり、拒食症のような激ヤセ状態になってしまったりします。入院する人もいます。救急車で運ばれる人もいます。精神科に通う人もいます。

僕はいつもそんな話をたくさん聞いてきました。

しかしそれらの苦難を乗り越え、自分の内側にある”愛”を掘り起した人たちは、とても強いです。輝いています。

もちろん今まさにその苦難の最中の方もいます。でも、ちゃんと一歩一歩そこを乗り越えようとしています。

ひとえにツインソウルと言っても、もちろん一人ひとり個性が違うので、一概には言えませんが、僕はツインソウルとの出会いは「解体屋さん」に似ているなって思います。

自分のなかにある古い建物を「ドッカーーン! ドッカーーン!」って壊していくんです。

で、全ての古い建物を壊し、ガレキを取り除いたあとには、キレイな更地が残ります。

そして平らになった更地に新しい建物を築いてくれる仲間を僕は「建築屋さん」と呼んでいます。

ビルなどの改築工事でもそうですが、「解体屋さん」には解体専門の職人さんがいて、「建築屋さん」には建築専門の職人さんがいるみたいです。

そりゃそうですね。壊すのと作るのではやることがまったく違うわけですから。

もちろんなかには「壊すのも作るのも両方お任せください」という器用な職人さんもいるかもしれませんが。。。

もしツインソウルとの出会いが「解体屋さん」ならば、「建築屋さん」としては、ゼロから愛を紡ぎだしていくソウルメイトのほうが向いているのかもしれませんね。

あるいは意見やビジョンがどんどん一致していきビジネスパート―ナーになりやすいツインフレーム的なお相手でもいいのかもしれません。

もちろん「壊すのも作るのも両方お任せください」という器用なツインソウルさんもいるのかもしれませんけど。。。

ツインソウルのように始めから”愛”がある関係ってのは、正直、コミュニケーションが必要ないんです。むしろ、コミュニケーションが邪魔する場合のほうが多いと思います。始めからそこにあるんだから、コミュニケーションで”愛”を作り出す必要がないのに、人間的な思考でやりとりしようとすると、まったくうまくいかなかったりしますね。

ツインソウルに出会った方ならわかると思いますが、出会ったその瞬間から、ホント全部あるんです。全部わかってるんです。不思議だけどね。魂が同じなので。

だけど、ソウルメイトの場合は、たくさんたくさんコミュニケーションをしていく必要がいると思います。長い年月がかかるかもしれません。もしかすると一生かかってもお互いを全て理解できないかもしれません。それでも一生懸命、相手を理解しようとコミュニケーションをしていくことで、愛を紡ぎだしていくんですね。

どちらの学びも、僕たちにとってはとても大切な学びなんだと思います。

ツインソウルと出会うとその相手以外まったく周りが見えなくなってしまう時期があります。これはある意味仕方がないと思います。同じ魂を持つもう一人の自分に会うなんて人生で最大の事件なんだからね。

しかしこのツインソウルの相手以外まわりがまったく見えなくなっている時期というを、抜けた先に、以下に視野を広げていけるのかってことが大切になると思います。

人生の学びはたくさんあると思います。

”愛”の学びもひとつではないと思います。

様々な”愛”カタチの学びのお話をこちらで聞かせていただいています。

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

セミナー「とぷす君流。カウンセリング講座」


大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
※先着10名様まで3千円割引で~す!
>>詳細&受付はこちら

とぷす君メニュー

kb個別お茶会(個人相談)
ツインソウル専門カウンセリング


smi「とぷす君流。カウンセリング講座」
大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
(先着10名様3千円割引)

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
福岡6/18・東京6/29・名古屋7/9・東京7/16・仙台7/22・ 大阪7/29
※詳細&お申込み開始は5/26(金)20時~

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

現在閲覧中のカテゴリー

NEW!オリジナル音楽

とぷす君の新曲「千夜一夜の恋」 聴いてね~♪

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ