ツインソウル(=ツインレイ)の男性視点と女性視点の違い

blg ※去年一度削除した記事ですが、ちょっと修正&文章追加して、再アップすることにしました。。。かなりの問題作なので、、、、ま、また消すかもしれませんけど。。。とりあえず勇気を出して再アップします。

どうも。とぷす君です。

今回、今までなかなかこの場で語ることのできなかった、、、もしかするとタブーーなお話をしてみたいと思います。

本当は個別お茶会などでけっこう慎重にお話ししないといけない内容なのかもしれませんが、2015年春以降、次元上昇の波(いわゆるアセンション)が落ち着いていき安定軌道に入ってきた気もするので、少し一歩踏み込んだ話もしていこうかなって思います。

これからかなり大胆な発言をしますが、僕がもっとも懸念しているのは、僕が発信した情報が間違ったカタチでネット上で一人歩きしてしまうことです。

そのようなことも考えて、僕のブログはコピーができないように、システム的にブロックされています。

今回、話す内容はどっちかという、生物学的にめっちゃ当たり前なことなので、たぶん普通に考えたら誰でもホントはわかっている話だと思います。

しかし人間の勝手な建前や独占欲が、恋愛や結婚におかしな価値観を生み出してしまっているのかもしれず、さらにはそれがツインソウルに関する情報までもおかしく歪めてしまっているのかもしれないということです。

ツインソウルに関する情報を発信している方の多くが女性のようです。そしてツインソウルに興味を持っている方の多くも女性のようですね。個別お茶会やワークショップも99%が女性です。なので、現在語られているツインソウルに関する情報のほとんどは女性からの偏った視点で語られているように感じてしまうんです。

僕は男性です。だから、ツインソウルだって、男性視点で捉えますし、ツインソウルに出会ったときの体感も男性的でした。

実はこれはあまり話しにくいことなのですが、現在の世の中は男性が作り上げました。そして、どのように作り上げたかというと、「女性の理想を崩さないように、男性の本音を隠す世の中」にしているのです。

テレビや大きなマスコミなどの大衆メディアは、基本的に女性と子供をターゲットにしています。なので、「女性の理想を崩さないように見せたほうが、都合がいいのです」

そして、そのような世の中の風潮に合わせ、多くの男性もまた紳士的に”女性の理想を崩さないようにがんばっているのです”

だから、男性は女性の前では本音を語ろうとしません。特に性に関することは。。。(なぜなら理想の世界で生きている女性を大きく失望させてしまうから。そして、そんなことするとモテなくなるから。。。)

女性というのは多くの場合、霊的に男性よりも優れています。いわゆる”女の感”というのもそのひとつですね。

なので、男性たちが、本音を隠していることにうすうす気づいているのです。だから知りたいと思うのでしょう。

しかしです。実は、同時に知りたくもないのです。なぜなら、男性の本音(現実)を知るということは「自分の理想の世界」が崩れてしまうからなんです。

だから、僕もあえて、今までネット上でこのことについて語ることに躊躇していました。。。

でもね、なんかそろそろ時代も変わってきたし、女性たちの理想の世界も壊しちゃっていいかな~~~~~って思えてきました(笑)

ま、とは言ってもあくまでネット上なので、誰が読んでるのかわからないので、ギリギリセーフなところしか書けないんだけどね。

さて、そんな感じで、今から、ツインソウルの男性視点と女性視点の違いについて、書いてみたいと思います。もしかすると反感を持たれる方もおられるかもしれませんが、あくまで僕自身の体験と、僕が個別お茶会やワークショップでみなさんからお聞きしてきた体験談から考えたものなので、けして必ずも正しいとは限りません。そのことをご了承のうえお読みくださいませ。

女性は上書き保存。男性は名前をつけて保存

まず、一般的な女性と男性の恋愛的考え方の違いについてみていきましょう。

「女性は上書き保存。男性は名前をつけて保存」という言葉を聞いたことがある人もいるかと思いますが、これは女性は好きな男性を一人に絞るように本能的に思考が働くってことなんです。そして、男性は好きな女性は複数をキープしていくように本能的に思考が働くんです。

女性と男性では真逆なんです。これね、本能なんです。子孫繁栄の本能なんです。

女性は子供を妊娠すると10ケ月間、他の子は産めません。そして出産の後は赤ちゃんを育てないといけません。そして妊娠中や乳幼児のいる女性はとても外からの攻撃に弱いのです。だから誰かに守ってもらわないといけないのです。

現代の場合だと、産休などのあいだの収入保障がほしいってことになると思います。

なのでその保障を与えてれる男性(子供の父親)をしっかりガッチリとキープしておかないといけないんです。

だから、本能的に男性を一人に絞るように思考が働くんだと思います。

あ、これ、あくまで”本能”のお話なので、そこを誤解しないでね。

では、男性はどうかというと、男性の子孫繁栄の本能は、多くの女性に自分の種をまくことにあります。

たぶん本能的な理想をいえば、1000人ぐらいの女性に自分の子供を産んでほしんだと思います。なので中世の王様や将軍はその夢を実現してハーレムや大奥を作ったんだと思います。

そして、現代でも、、、、すごく下品な言葉になってしまいますが、、、男性の本音社会には、、「千人切り(センニンギリ)」といって、千人の女性と肉体関係を持つことを夢にしていたり、憧れているという現実があったりします。(大丈夫かな。。。こんなホント過ぎること書いちゃって)

ちなみに、、、男性の本音社会ってどこで聞けるのかというと、、、男性だけの飲み会です。正直、女性が一人でもいると、一切こういう話はしませんが、男性だけだと、、、ずっとこんな話しかしないんです。。。いつも職場では真面目そうなあの人も、この人も、、、、(これぐらいにしときますが、、、)

もう一度言いますが、これ、種の保存の”本能”なんです。

だから、けして一部の変質者や性的異常者の話ではないんです。普通の男性みんなにある本能のお話なんです。

さて、ここまで男性と女性の本能の決定的な違いを学んだので、次はこのことをツインソウルに当てはめてみましょう!(ギリギリ誤解がなく書ける範囲でね。)

ツインソウルに出会うと他の異性に興味がなくなる!?

さて、先ほども書きましたが、ツインソウルの情報って、女性目線にめちゃくちゃ偏っているように感じています。

正直、男性の僕からすると、、、、「好きな相手を一人に絞りたい」という女性的な本能が生み出す理想を、無理やり男性側にも押し付けようとしているようにしか感じません。。。(わーーー、書いちゃった。。。大丈夫か、これ。。。ヤバイかな。。。)

しかし、たくさんの女性(もちろん自分の好みのタイプの女性)とエッチがしたいってのが純粋な男性の本能なんです。

そして、純粋な男性であればあるほど、素直にこれを実行します。

純粋な男性ってね、「僕の夢は女性1000人とエッチをすることです」って素直に正直に言ってる人かもしれません。。。(ま、でも、普通は女性の前では言いませんけどね。。。)

さて、そして、いよいよこの男性の性や恋愛の本能を踏まえての、禁断の男性目線のツインソウル論ですよ~~~~~。

純粋な乙女な心を持っている女性のみなさん、心の準備はいいですか~???

今まで、ツインソウルに夢や憧れを抱いていた人は、夢が崩れて、けっこう衝撃を受けるかもしれないので、この先は読まないほうがいいかもしれませんよ~

いいですか???

言っちゃいますよ~~~~

ツインソウルに出会うと男性は!!!!

ツインソウルというのは、魂を共有する相手です。

なので、二人が出会うといきなり身体が魂の強烈なエネルギーに直結されます。

魂の強烈なエネルギーは性器に直結しています。なので、強烈な性エネルギーと性欲が発生します。

そしてその強烈な性エネルギーが、男女それぞれの本能をより強めます。

なので、女性はその性欲や性エネルギーをすべて相手の男性に向けようとします。そして強烈に独占欲が沸きます。

そして男性は。。。。

その強烈な性欲や性エネルギーが、、、、世界中の女性に向きます。

ツインソウルに出会った男性(自分の気持ちに純粋な男性)は強烈なエネルギーとパワーで「俺、世界中の女性を抱かないと!」って、なっちゃいます。

しか~し、です。これはツインソウルの相手と、うまくエネルギー交流できているとき、つまり関係が上手くいってるときです。

で、例えば、別れたり、拒絶されると、強烈にツインソウルの相手に一途になります!

で、再会して、また相手のエネルギーを近くに感じると、「俺、世界中の女性を全員抱かないと!」って、なっちゃいます(笑)

ま、もちろん、全ての男性がこうなるということはないと思いますが、、、

なので、実はツインソウルとお付き合いしている女性からは「相手の男性に他にも多くの女性がいるんだけど。。。」って相談されることが多いです。。。

だって、ツインソウルエネルギーに満ちると、男性は性エネルギーが1000人とエッチできるぐらいみなぎっちゃうんですもん!

でも、相手からのツインソウルエネルギーが遮断されると、、、、そのパワーが枯渇して、、、、他の異性に興味がなくなります。。。

いや、もちろん、男性ひとりひとりいろいろなタイプがあるので、それぞれだとは思いますが、、、より男性本能の素直な気持ちに従うと、そうなってしまうってことですね。

なんていうかね、嘘がつけなくなるんですよね。自分に。。。

なので社会的な体裁だとか、建前よりも、自分の素直な男性本能の声に従いたくなってしまうのかなって思います。。。

まとめ

ということで、とんでもない事実をぶっちゃけちゃったかもしれませんが、まとめると、

ツインソウルに出会った女性は、他の異性に興味がなくなり、相手に一途になってしまうのは本能が「上書き保存」だからです。

しかし、本能が「名前をつけて保存」の男性は、例えツインソウルに出会っても、やっぱり「名前をつけて保存」で横に並べるだけです。

もっと、ぶっちゃけた言い方してしまうと、女性はね、好きな男性に順位をつけるんです。そして1番だけを特別扱いするんです。

でも男性は、好きな女性に順位なんてつけません。とにかくひたすら横に並べていくだけです、それがツインソウルだろうが、ソウルメイトだろうが、ツインフレームだろうが、とにかくみんな平等に横に並べていくんです。みんな平等に愛せるんです。みんな同時に好きなんです。

そしてツインソウルに出会うと、その横にたくさん並べたい衝動が加速するんです。でも、ツインソウルと離れると、戻ってきてほしくて一途になってしまう。。。

っていう、、、女性のみなさんからはちょっとわかりにく思考回路になっていくんですね。。。

あ、ちなみに女性って「どれが一番好き?」とか「仕事と私どっちが大事?」とかすぐ聞く人がいますが、これも女性的な”ひとつに絞りたい”って女性的本能を男性にぶつけているときですね。

でも、正直、男性は、好きなものは全部同じように好きだから、優越や順位なんてつけたくないんですよね。みんな好きなんです。みんな愛してるんです。

でも、正直、そーーーゆーーーと、女性のみんなから嫌われてしまうから、男性のみんなは黙っているんです。

ま、ツインソウルと関係なくても、芸能人なんかでモテる男性(俳優など)って、表ではクールな顔してる人が多いけど、裏では「1000人とエッチ実行GO!GO!」してる人が多いんじゃないかなって思います。。。(芸能人の人は、自分のやりたいことをやって成功している人たちなので、自分の気持ちに素直な人が多いんじゃないかなぁ。。。)

ちなみに、1000人というと、すごい数に感じますが、、、実際40歳以上の男性の場合、経験人数3桁は普通かなって感じです。。。(わ、また、問題発言しちゃったかも。。。)

も、も、も、もちろん、人によりますけどね。。。

たぶん、この記事で、僕は多くの女性の方から、嫌われてしまったでしょうが、ちょっとかなり思い切って男性的視点について書いてみました。

直接お会いして説明するのと違って詳細なニュアンスがうまく表現しきれていないので、僕がホントに言いたいことが正しく伝わっていないかもしれませんが、ま、文字だけだし、仕方がないかな~って思います。

でも、ま、あまりにも、ツインソウルに対して、女性の理想像をくっつけ過ぎている情報が多い気がしたので、あえてちょっと、そこにストップをかけたい気持ちもあって、ブログ上で公開しました。

ツインソウルに理想の姿を抱いていた女性の皆さんの夢や希望をボロボロに壊してしまってごめんなさいね~m(__)m

正直すぎるとぷす君をお許しくださいませ。。。

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

セミナー「とぷす君流。カウンセリング講座」


大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
4月24日(火)21時より参加お申込みスタート♪
※先着10名様まで3千円割引で~す!
>>詳細はこちら

とぷす君メニュー

kb個別お茶会(個人相談)
ツインソウル専門カウンセリング
東京・名古屋・京都:受付中

smi「とぷす君流。カウンセリング講座」
大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
参加お申込みは4月24日21時~(先着10名様3千円割引)

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

今後の開催予定イベント

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
6月~8月(福岡・東京・名古屋・仙台・大阪)
※詳細&お申込みは準備中です

現在閲覧中のカテゴリー

NEW!オリジナル音楽

とぷす君の新曲「千夜一夜の恋」 聴いてね~♪

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ