とぷす君。京都の伏見稲荷大社でふくらはぎがパンパンです。

どうも。とぷす君です。

京都での出張個別お茶会のあいまに、伏見稲荷(ふしみいなり)大社へ行ってきました^^

IMG_0008

伏見稲荷大社へは、JR京都駅からJR奈良線で2駅(約10分ぐらい)で、駅の目の前がすぐに神社と、すごくアクセスが良いので、外国人観光客からもとても人気のある神社のようですね。

僕が訪れた日も、外国人観光客の方で溢れかえっていました。

IMG_0011

IMG_0013

入口の鳥居をくぐると、広く整然とキレイに整えられた境内でお参りができますね。
(お参りするところは写真撮影禁止ですが、、、)

さて、少し奥へと進むと、有名な朱色の鳥居が連なる場所があります。外国人観光客の方はここがお目当てなのかな? みんな嬉しいそうに写真や動画を取られていました。
IMG_0016

大変込み合っているので、まるでテーマパークの列のように前の人の後ろへついていく感じになりますね。

はたしてこの何百と連なる赤い鳥居の道がどこまで続くのだろうかと、みんな興味しんしんと奥へ奥へと進んでいきます。

数百メートル進むと、赤い鳥居の連なりは山のふもとから石の階段へと変わります。そして山の上へと登りだします。なので、みんなそのまま自動的に山登りに突入します。

そして、この階段、みんなの気軽な気持ちと裏腹に、延々と続きます。。。。

「この階段はどこまでも続き、いったいどこまで登るのだろう???」と思いながら、はてしなく登っていくと、突然京都の街並みが一望できる見晴らしの良い場所にでます。

「お、やっと頂上かな。いや~、つかれたな~、もう足がクタクタだよ~。こんなに上まで登るとは思わなかったな。。。。」

と、息も切れ切れで、汗びっしょりになって、ほとんどの人がここから、京都の街並みを見下ろし、一息つきます。なんとなく気軽な気持ちで朱色の鳥居の道を歩きだし始めてから、すでに30分以上は過ぎているでしょうか?

ハイヒールなど山登りに向かない足元や服装で来た人はちょっと後悔している感じにもなっていますが、、なんとか諦めずにここまで登ってきて良かったなって感じになります。

が、しかし! ふと横にある案内図を見ると、現在地と書かれている場所が。。。。

IMG_0017

「えーーーーー!!!! まだ、半分ものぼってないの!!!!」

と、みんながここで落胆します(笑)

で、ここから上の道はぐっと人が減ります(笑)

かくいう、僕も普段まったく階段を上り下りしないので、もうこの時点で足がガクガクで、ノドもカラカラで、シャツも汗でビッショリでした。。。

しかし、せっかくここまで来たのだから、もっと上のほうまで登ろうと、決意し、登っていきました。。。

ここからたぶん、1時間から2時間ぐらい、山道の階段を登ったり、下りたりした気がしますが、途中で分かれ道があったり、上のほうは全体をぐるっと周回するような道になっていて、さらに道のいたるところに、稲荷神社があって(たぶん数千はあると思う。。。)、どこが中心なのか、よくわからずに、迷路のような階段をさまよっていました。(ほとんど迷子でした。。。)

下山する頃には、足がフラフラで、何度か階段を踏み外して転びそうになっていました。こういう山道の階段って、歩幅と合わないから難しんですよね。。。

ま、なにはともあれ、数時間かかって、汗びっしょりになって、息も切れ切れになりながらも、無事に伏見稲荷大社の山の上のほうまで、お参りすることができたので良かったかなと思います。

【今回の反省点】

今回、なんの下調べもせずに、フラリと気軽に出かけたのですが、伏見稲荷大社参拝は、神社参拝というよりは完全に”山登り”ですね。もっとちゃんと山登りらしい服装で行けば良かったなって思いました。(たしか以前、鞍馬山へ行ったときも、軽装で行き、大失敗してましたが。。。(笑))

ちなみに、翌日は筋肉痛で、ふくらはぎがパンパンでした(笑)

あ、ただ僕が行った日はとても天気の良い日だったので、森林浴が気持ち良かったです^^

雨の日だったら、傘さして、滑りやすい石の階段を何時間も上り下りするのはけっこうきついんじゃないかなって思いました。

女性の方は、ヒールじゃなく、運動靴か何かで行かないとひどい目にあいますので、お気を付けあそばせ~♪

とぷす君メニュー

smiとぷす君セミナー

「ツインソウルと性エネルギーの秘密のお話」
東京:11月26日(日)満席※追加1名様受付中

「3つの癒し講座(前世・インナーチャイルド・親子関係)」
東京:12月17日(日)

kbカウンセリング(お茶会)

個別お茶会(個人相談)
東京:受付中(60分~)

みんなdeお茶会(少人数制)
次回開催未定

枠表とぷす君DVD

『わかる!納得!心の世界とスピリチュアル』
地方在住の方にもおすすめですよ~!


枠表とぷす君の無料メルマガ
発行部数1100部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

【スポンサーリンク】

とぷす君DVD

とぷす君セミナー

とぷす君セミナー

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ