ソウルメイトがもたらす想いの繋がりと安心感

kbtr どうも。とぷす君です。

個別お茶会の感想を紹介させてもらいますね~。

・【40代女性】
本日は本当にありがとうございました。

ただの恋愛相談のようになってしまってすみませんでした(笑) 彼はツインソウルではなくソウルメイトじゃないかと何となくそう感じていたものが自分の中でどっしりと落ち着きました。正直なところツインじゃなくてほっとしています。

彼と出逢ってからの自分の中の変化が私にとってはとても大きくてそれが不思議でツインソウルという言葉に辿りついたのですがツインソウルかも・・・と思いたい気持ちとそれでも何かしっくりこない違和感。

でも、確実に他の人とは違う想いの繋がり。出逢ったことのない安心感。時間が経てば経つほどツインソウル??? なんかもうどうでもいいかな~と思い始めていました。

私の魂を引き上げてくれるソウルメイト
これです!!!

彼の魂は高いレベルにあること。彼との出逢いによって私のココロが開かれたこと。受入れてもらって受入れたことで不安が薄くなっていること。そして気持ちの安定としあわせを感じていること

とぷすさんのお話を聞いていて、話しを聞いてもらっていて、魂と波動の説明を聞いて納得しました。

そうです、これです(笑) 彼のパーソナリティも「魂のレベルが高い」で腑に落ちます。そしていつでも彼は真っ直ぐ向き合ってくれていたと感じました。

彼はやっぱりツインソウルではなかったけど、とても大切なソウルメイトなんだとココロが何度も頷いて「ツインソウル」という言葉の呪縛から脱出できました(^^)v
とぷすさん、ありがとうございます!!

彼との関係はまだまだ悩みますが(笑) 一緒にいられる間は悩みに悩んでいろいろ受け取って、いろいろ捨てながら、魂の器を成長させていけたらいいな、と思っております。

とぷすさんとお話できてよかったです。自分の全ての感情を認めて抱きしめる。収まらない時はその解決法を考える。ココロとアタマをバランス良く使えるように鍛錬します。

玄関のドアを閉める前のバイバイと手を振るとぷすさんの笑顔が私の中に残っていて、私も笑顔になってしまいます。なんだかワクワクが湧いてくるかんじです(笑)

今日は本当にありがとうございました。

個別お茶会にお越しくださるお客様は「お相手はツインソウルかなぁ? 違うのかなぁ?」というどことも落ち着かない心を持たれている場合が多いですね。

あ、僕はね、霊視によるツインソウル鑑定というのはできません。そんな能力ないので。。。

でもね、一応、自分の体験と他の方から聞いている体験談があるので、それと同じかどうかはわかりますね。

ツインソウル体験ってのはかなり特殊な体験なので、ちょっと常識がぶっ飛んでいる感じのお話になっていきますね。あとはそうね、エネルギー交流の様子でもいかにもツインソウルらしい体験ってありますね。

でもね、ツインソウルでなくても、ソウルメイトも前世からの繋がりや魂の強い縁を感じる相手だと思います。う~ん、正直なところね、ツインソウルの場合はほとんどポルターガイスト現象なので、ソウルメイトのほうが良い感じの関係を作りやすいのではないかなって思ったりもしています。。。

僕の個人的な経験からすると、ソウルメイトのほうが自分をきちんと継続的に成長へと導いてくれるような。。。

ツインソウルの場合は見えない世界のチカラで無理やり引っ張られていくような感じの成長(?)。。。というより、強制連行みたいな。。。

ま、でも、何事もケースバイケースですけどね^^

ソウルメイトでもスピリチュアル現象連発する場合もあるでしょうしね。ツインソウルでもスピリチュアル現象起きないケースもあるしね。複数のツインソウルと出会っているなんてケースも最近よく聞くしね。

いずれにしても何か特別なものを感じる相手であれば、それは全部自分で決めてきた出会いなのかもしれませんね。きっと魂の計画に乗っかっちゃってるってことだと思います^^

相手がツインソウルであれ、ソウルメイトであれ、僕が個別お茶会やワークショップでお話するお話はいかに自分を成長させて波動を上げていくかってことだけなんだけどね。

スピリチャル体験のある方はそっち方面から。ない方は心理学からと、その方に合わせたお話をさせてもらっています。

サブコンテンツ

とぷす君メニュー

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
福岡6/18・東京6/29・名古屋7/9・東京7/16・仙台7/22・ 大阪7/29

kb個別お茶会(個人相談)
東京で随時受付中

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

現在閲覧中のカテゴリー

とぷす君の無料メルマガ


【スポンサーリンク】

このページの先頭へ