身体に憑いた悪い気を追い払うためにすると良いこと

000 どうも。とぷす君です。

先日、ニセモノの神様の声に語り掛けられてしまい、困ったことになってしまったというお話をしました。

まぁ、声が聞こえたり、何かが見えたりしなくても、悪いエネルギーというのが身体に憑いてしまったり、入りこんでくるということはよくあることですね。

特に霊感の強い人、エネルギーや気に敏感な人、エンパス(共感力者)体質な人というのは、良い気も悪い気もスポンジのように吸い込んでしまうものです。こういう体質の人のことをサイキック・スポンジなんて呼び方をすることもありますね。

かくいう僕のめっちゃサイキック・スポンジ体質なんですが。。。ま、日本語的にいうと憑依体質、、でもね、表現者と呼ばれる人たち、、つまり作家やアーティストや役者さんはこの憑依体質でないと才能が発揮できないわけです。

また、巫女やチャネラーといった方たちもそのままズバリ憑依体質ですね。

そしてカウンセラーやセラピストにもこのエンパス(共感力者)体質であることがひとつの才能なのだと思います。そうやって言葉以上のクライアントさんのエネルギーを感じとることができるのでしょう。

なので、けしてこのような体質が悪いというわけではないのです。むしろひとつの才能なのです。

しかしそのような体質であると自覚するのであれば、もらってしまった悪い気(エネルギー)を上手に手放していくことを覚えていかないといけないのだと思います。

僕は個別お茶会を始めてから、自分のこのような体質に悩まされ続けていました。さらに最近ますますこのような能力が強くなってきているのも感じています。

しかし不思議なもので、”災い転じて福となす”とでもいいましょうか、僕は先日のニセモノの神様の声に憑かれてしまった事件をきっかけに、悪い気(エネルギー)を上手に手放していく方法を覚え、実践するようになりました。

もうこれは仕事の一環でもありますので、毎日やっています。

では今回は僕が毎日実践している、身体に憑いた悪い気を追い払うためにすると良いことを書いてみたいと思います。

身体に憑いた悪い気を追い払うためにすると良いこと

まず先に僕が実践しているものを並べてみましょう。あとでひとつずつ解説しますね。

・手先と足先をさすって気を流す。
・外から帰ったら手と足先を水で洗う。
・日本酒とあら塩を入れたお風呂に頭までつかる。
・毎朝、気功の体操をする。


手先と足先をさすって気を流す

エネルギーがたくさん出入りする場所である手先と足先を、悪いエネルギーを外へ追い出すようにさすります。これは簡単なので、ひまなときにはいつでもやってます。これをするだけでも頭がスッキリするのがわかると思います。

外から帰ったら手と足先を水で洗う

外から帰ってくるといろいろなエネルギーを手先と足先にもらってきてしまうそうです。エネルギーを流してキレイにするには”水”で流すのが良いようです。なので、外から帰ったら手と足先を水(お湯)で洗うと気持ちも身体も不思議とさっぱりしますよ~

日本酒とあら塩を入れたお風呂に頭までつかる

悪いエネルギーをもらいすぎると、身体がだるくなったり重くなることもあります。こういうときには、日本酒とあら塩をたっぷり入れたお風呂に頭までつかるのが一番良いみたいです。

僕もやっていますが、めっちゃいいです。汗がいっぱいでるのですが、汗と一緒に悪いエネルギーも出ていくみたいです。デトックスって呼ばれるものは悪いエネルギーもちゃんと外へ排出してくれるんですね。

お風呂で注意しないといけないのは、悪いエネルギーが溜まったお湯は流してしまうことですね。次の日も追い炊きして入ると、これは反対に前日落とした悪い気に浸かってしまうことになりますね。

悪いエネルギーをもらいすぎてちょっと重症かもってときには、まずこの日本酒とあら塩を入れたお風呂に頭までつかるをやりましょう!

毎朝、気功の体操をする

先日、ニセモノの神様の声に憑かれてしまったとき、僕はある気功の先生にその悪いエネルギーを除霊してもらいました。除霊してもらったとたんに急に身体が軽くなり、思考もスッキリ冷静になりました。

すげーーー!!! 気功、すげーーー!!! と思いました。

で、僕はその先生に気功の体操をやると良いと教わりました。で、その先生の出しているDVD付きの本を買いました。

この気功の体操、短いショートバージョンだとほんの1分か2分でできるんですが、なんだかすごく強力なんです。びっくりです。

気功はエネルギーの良い環境でやらないと良くないみたいなので、僕は毎朝6時や7時頃に、窓を開けて、窓から朝のすんだエネルギーを取り込みながらやっています。

この気功の体操、めっちゃ短い時間でラジオ体操よりも簡単な動きをやるだけなんだけど、もう身体の芯に気が充実するのがバンバンに感じるです! すげーーー!!!

手のひらに気をつくり、身体の不調な部分の痛みをとったり、悪いエネルギーを外へ飛ばすこともできます。これもめっちゃ簡単! でも効果絶大! すげーーー!!!

この気功の体操はDVD1回見ただけでできるようになってしまいました。。。ま、忘れたらその部分だけをもう一度見ればいいだけだしね~

もしかすると、僕がこの簡単な気功の体操だけで、身体に大きな影響があるのは、先日の除霊のときに、気功の先生に”先生の気”を入れてもらっているからかもしれません。(レイキでいうアチューメントみたいなものかも。。。)

また、僕ってもともと、気功に向いているのかもしれません。。。

この気功の体操をすることで”気”を強くしていき、悪い気をもらわずはじき飛ばせようになっていくみたいです。

そういえば、2012年頃だったかな、レイキマスターのお婆さんとなぜかお茶をしていて、、、「あなたの”気”は身体からどんどん漏れてしまっている。その”気”を丹田のところで溜められるようになるといいんだけど。。。」と言われていたことを思い出しました。。。

そうなんです。。。僕ね、以前は漏れていたんです。自分でも感じてました。。。他の方でも「ああ、この人、エネルギーが漏れているな」って感じる人いますね。。。穴の空いた水袋みたいな感じ。。。

でも、やっぱり気の充実している人って、しっかり身体にエネルギーを溜めて漏らしていないんです。

今回、幸か不幸か、ニセモノの神様にとりつかれたことをきっかけに、気功の世界へ足を踏み込んでしまったのですが、たった数分の簡単な体操をやるだけで、まさかこんなに身体に気の充実させられるようになるとは思っていませんでした。

ニセモノの神様にとりつかれたのってホンの1週間だったので、そのおかげで気功の世界を知り、エネルギーが漏れない身体作りができるようになったのであれば、これはあきらかに”ラッキー”だったのではないでしょうか!

今回ご紹介した”身体に憑いた悪い気を追い払うためにすると良いこと”、特に、手足&足先のケアと、日本酒&粗塩のお風呂は即効性があるので、ぜひ一度、試してみると良いと思いますよ^^

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

セミナー「とぷす君流。カウンセリング講座」


大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
※先着10名様まで3千円割引で~す!
>>詳細&受付はこちら

とぷす君メニュー

kb個別お茶会(個人相談)
ツインソウル専門カウンセリング


smi「とぷす君流。カウンセリング講座」
大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
(先着10名様3千円割引)

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

今後の開催予定イベント

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
福岡6/18・東京6/29・名古屋7/9・東京7/16・仙台7/22・ 大阪7/29
※詳細&お申込みは準備中です

現在閲覧中のカテゴリー

NEW!オリジナル音楽

とぷす君の新曲「千夜一夜の恋」 聴いてね~♪

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ