大阪ワークショップでインナーチャイルドと号泣したあとに、、

h300 どうも。とぷす君です。

先日の「個別お茶会1周年記念特別ワークショップ」(大阪)で、沙和さんのツインソウル・ヒーリング&ヒプノセラピーを受けるとともに、涙が止まらなくなってしまった女性の参加者がおられました。

インナーチャイルドと出会い、理由もわからず、自分でも制御できなくなってしまう涙というのは、ずっと昔に自分の心の奥にしまい込んでしまって硬くなってしまった何かを、少しずつ少しずつ溶かしていってくれる涙なのかもしれませんね。

感想をいただきましたのでご紹介させてもらいますね。

・【30代女性】
先日はとても楽しくて、素敵な時間をありがとうございました( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

とぷすさんは優しいお兄さん、さわさんは頼れるお姉さんのようで、私のインナーチャイルドはとても癒されて今は楽しく踊っています♪

あの後も初めての大阪の街中で号泣でした…^^;
次の日は東京へ遊びに行ったのですが、その新幹線の中でも…^^;

泣くたびにインナーチャイルドがいろんな姿を見せてくれました( ´͈ ᵕ `͈ )♡

次の日から私の周りにも様々な事が起きて、私の魂に近い人達5人が、訳もなく号泣していたり、いろんな気付きがあったり、ツインさんと結ばれたり♡、嫌な感情を外へ出していたり、という事がありました( ´͈ ᵕ `͈ )

癒しとは何かする事ではなく、起こるものなのかなぁと感じています( ´͈ ᵕ `͈ )

このような事を目の当たりに出来たし、この出来事を含めて私自身が癒されて感謝の気持ちでいっぱいです( ´͈ ᵕ `͈ )♡

さわさんに名古屋に来ていただけるように、準備しなくちゃ୧⃛(๑⃙⃘◡̈๑⃙⃘)୨⃛

とぷすさんのお話は、とーっても腑に落ちる分かり易い説明でした。
毎回、その例え話に唸りながら感動してしまいます(。◡̈。)

私の頭の中の物と合わせると、あくまで私の中でですが、完璧な図になりました( ´͈ ᵕ `͈ )

そして私と一緒に胸がイタタタ…となってくれた、とぷすさんとお隣の美女様、ありがとうございました♡

私には見えない世界の事はわからないのですが、もしかしたら一緒に癒してくださっていたのでしょうか?

そう考えると、やはり感じないではいられないワンネスです♡( ´͈ ᵕ `͈ )♡( ´͈ ᵕ `͈ )♡( ´͈ ᵕ `͈ )♡

全く見当違いかもしれません笑

見えないすぎる世界。

けれどこの無限な宇宙で、私達が知る事は健在意識と同じ3%なのかもしれないし。
97%の潜在意識と同じ、知らないわからない事の方が多いかもしれないですもんね(。◡̈。)

それならば、私は止まらないコマのように自我ではない私なりの愛を中心に、いつも、今、今、にフォーカスして、例え気付いた事が間違えだったとしてもそこに喜びを感じられたならそれで良いと思うし、気付いた事さえ手放していけるように軽やかに生きていきたいなって思っています( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

あの日集まった方々、たくさんの気付きと素敵なお時間ありがとうございました♡

またどこかでお会いできたらいいな♡
さらに良き日々を過ごしていけますように( ´͈ ᵕ `͈ )

今回のワークショップでは、僕は以前、沙和さんにツインソウル・ヒーリング&ヒプノセラピーをしてもらったときに僕のインナーチャイルドが見せてくれたあるオモチャの話をさせてもらいました。

そのオモチャとは今紹介させてもらった感想にもでてきたとおり、”コマ”です。

グルグルとまわる回転のエネルギーによって、中心の一本軸で立つ”コマ”です。

僕は”コマ”はこの世界のあらゆるものを表現している気がします。

ワークショップでは、個人として身体の中心に軸をつくり自分の好きなことを回転させながら進んでいく方法や、社会として中心に輪を描きながらサークルをつくっていく組織作りの方法などを、図説しながら、実際にそういった方法論をとりいれて世の中に大きく影響を与えている人たちの実例とともにお話をさせていただきました。

地球だって、軸を中心にまわっています。それはまさにコマですね。

惑星だって、太陽を中心に回っています。これもまたコマですね。

銀河だって渦を巻きながら、中心をつくって回っています。

つまり宇宙もコマなんです。

そしてミクロの世界だって、原子核を中心に電子がまわっています。

こうやって科学や自然だってすべてコマなんです。

僕たちはモノゴトが順調なときは「うまくまわっている」と言います。そしてダメなときは「うまくまわらない」と言います。この日本語もまさにコマのことを表現しているのだと思います。

僕が始めて沙和さんにツインソウル・ヒーリング&ヒプノセラピーをしてもらったときに、僕のインナーチャイルドが見せてくれたのはコマでした。しかし、大人になった僕は、子供の頃の一時期、”コマ”に夢中になっていたことなんて、すっかり忘れていました。

なので、僕のインナーチャイルドが「コマまわしがしたい」って言い出したときは、かなり拍子抜けというか、「なんで?」って感じでした。

しかし、そのあとよーーーく記憶を辿っていくと、僕はあるコマが大好きだったことを思い出しました。

それは”地球ゴマ”です。少し変わったコマなのですが、一度回転が始まるとどんな態勢になっても、箱の中に入れても回り続けるコマなんです。

そして同時に思い出しました。僕がその”地球ゴマ”を買ってもらったのは、伊勢神宮のおかげ横丁なんです。

僕はこのあいだの2013年の式年遷宮のときにはじめて伊勢神宮へ行ったと思っていました。しかし母親にたずねると僕が小さな子供だった時代に一度家族で行っているということでした。僕は自分の記憶を辿ってみましたがまったく思い出せませんでした。

でも2013年におかげ横丁へ寄った際、あれこのオモチャが売ってるところ記憶にある!って思いました。そして僕はそこで「どうしてもこれがほしい」と”地球ゴマ”を買ってもらった記憶を思い出しました。

”地球ゴマ”について言葉ではうまく説明できないので、youtubeの映像からわかりやすそうながあったので貼り付けておきますね。良かったら見てみてください。



”地球ゴマ”はあらゆる曲芸をしてもバランスを崩さずに回り続けます。

この”地球ゴマ”の原理はジャイロスコープと呼ばれ、あらゆる科学に応用されているそうです。飛行機やロケット、人口衛星から、デジカメの手ぶれ補正まで。

そしてこの”地球ゴマ”を人間に例えて見てもらうとわかるかもしれませんが、回転しているものだけが軸を中心に自立することができるってことがわかります。

まわるというのは、どこか一方に偏らないってことです。うまく全体のバランスをとるには何かひとつに固執するのではなく、自分の周りにある世界を万遍なくグルグルとまわっていくことが大切なんだと思います。

信じられないことに沙和さんのインソウル・ヒーリング&ヒプノセラピーはあの短い時間に僕の深層意識の深いところに眠っていたこんな素晴らしいキーワードを気づかせてくれたわけですね。

ひとり、ひとり、インナーチャイルドが語り掛けてくれる内容は違うと思います。ときには涙が止まらなくなることもあるでしょう。でもそこには今一番あなたにピッタリのキーワードや気づきがあるのかもしれません。

そして、ひと通り涙を流したあとに、インナーチャイルドが踊りだしたら、それは何かが回りだしたときなのかもしれませんね!

ダンス・ダンス・ダンスです!

2011年、僕がツインソウルに出会ったのはダンスフロアでした。僕たちは言葉も交わさず踊り続けました。そのとき僕に降りてきたメッセージがあります。

「ただ踊り続ければいい! そうすればまわりの人たちも自然に踊り始める!」

僕は今もこのメッセージを信じています! 僕の心のなかにはいつも16ビートのダンスミュージックが流れています。隣ではいつもツインソウルの○○子ちゃんが踊り続けてくれています。

僕は今でもあのときダンスフロアに巻き起こったエネルギーの渦(ボルテックス)を忘れません!

僕たちはただ踊り続ければいいんです!

そうして回転軸を作っていけばいいんです!

そうすればまわりの人たちも自然に踊り始めるんです!

だからみんなもどんどん16ビートのリズムにのって、踊って、回って、自分軸をつくっていってくださいね~♪

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

とぷす君メニュー

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
福岡6/18・東京6/29・名古屋7/9・東京7/16・仙台7/22・ 大阪7/29

kb個別お茶会(個人相談)
東京で随時受付中

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

現在閲覧中のカテゴリー

とぷす君の無料メルマガ


【スポンサーリンク】

このページの先頭へ