ツインソウル(=ツインレイ)は究極の結婚相手?

rng ツインソウル(=ツインレイ)というと究極の結婚相手のように思っている方もいるかもしれませんが、僕はその考え方は今の地球にはまだ早いと思います。まだ地球はそこまで次元上昇していません。これからゆっくりと時間をかけて上昇していくんですね。焦っちゃダメです。

宇宙のサイクルは数万年単位なんです、だから地球の次元上昇もまだまだこれから数十年~数百年かけてゆっくりと進んでいくんだと思います。

このことは地球の一日のサイクルで考えたらわかりやすいですね。夜から朝になるとき、いきなりパって明るくなったりしませんよね。ゆっくりと徐々に徐々に明るくなっていき、気温もそのあとだんだんと上がっていくでしょ。

アセンションやツインソウル(=ツインレイ)の情報ってね、高次元からもたらされているものが多いんですが、いうなれば高次元って昼の12時の明るさみたいなところです。

昼の12時の明るさのお話しを夜明けの薄暗いところにいる僕らに無理やり当てはめてもうまく当てはまりませんよね。

2012年にたくさんのアセンション情報が高次元からもたらされましたが、これもやっぱり今の地球にはミスマッチな情報が多かったと思います。

みんなね、楽チンなのが好きなのよね~。
だから暗いところから明るいところへ行くときも、スイッチをポンと押すと電気がついて暗闇が一瞬で明るくなるようなのを望んじゃうんだよね。

でもね、そうじゃないでしょ。草木だって少しずつ伸びるでしょ。人間も動物も少しずつ成長するでしょ。変化ってね、少しずつなのよ。そうしないとさ、全てを一気に破壊しないといけなくなるから。

だから、夜明けにいる人間は、このゆっくりとそしてダイナミックな変化を楽しむのが、今ここにいることの最大の喜びなんじゃないかなって思うんです。

スピリチュアルやツインソウルというのはこの現実世界にしっかりと確実に存在します。

しかしそれは現実から目を離すためのものではありませんからね。

よりしっかりと現実と向き合うために存在するんですね。

いつか地球がしっかりとアセンションして次元上昇したら(エデンの園の再来ですが。。数百年後かな? 僕は間違いなく生きていませんが。。)、あるいは別の高次元の星へ転生したら、そのときはたぶんツインソウル(=ツインレイ)は究極の結婚相手だと思います。

でもね、でもね、逆に言うと地球以外の高次元の星では、ツインソウル(=ツインレイ)としか結婚できないみたいなので、せっかく地球に来たのだったら、ツインソウル以外の人と思いっきり恋愛したり結婚したりして楽しんでもいいんじゃないのかな~って思います。

そうじゃないと、せっかくの地球旅行がもったいないじゃないですか~。
(フランスに旅行に来てるのに味噌汁とたくわんばかり食べてるようなものですよ~)

もちろん個別お茶会にお越しいただいた方のなかには、ツインソウル(=ツインレイ)と出会ったあとに別の方と結婚して幸せに暮らされている方もいますよ^^

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

とぷす君メニュー

kb個別お茶会(個人相談)
ツインソウル専門カウンセリング

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
福岡6/18・東京6/29・名古屋7/9・東京7/16・仙台7/22・ 大阪7/29

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

現在閲覧中のカテゴリー

NEW!オリジナル音楽

とぷす君の新曲「千夜一夜の恋」 聴いてね~♪

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ