「我慢(がまん)をやめることを学ぶ修行」の時代

2591588127_bba4bc64fd どうも。とりけらとぷすです。

最近、個別お茶会が以前よりパワーアップしている気がしています。(勝手に自分でそう思っているだけですが(笑))

毎回、毎回、100%全力投球でやっているのですが、ホント僕、毎回言うこと違うんですね。そのとき思いついたことを思いつくままにお話しているので。。。パターンがないんです。。

実は少し前に一度、どうにかしてある程度のパターンがつくれないかなって考えたんですが。。。無理でした。。やっぱりお越しいただく方一人ひとりまったく体験や状況や個性が違うので、パターンとか作れないですね。

なので結局のところゆっくりと時間をかけてお話を伺っていくことで、今の相談者さんのエネルギーというか、状態を把握しながら、一人ひとりに合ったお話をさせていただくのがベストなんだなって思います。

最近個別お茶会へお越しくださった方からのご感想をひとつ紹介させていただきますね。

・【40代女性】

お茶会をありがとうございました。

お会いする直前に彼から電話があってびっくりしましたが、とても元気で明るいとぷすさんのお話を聞かせていただき、自分が生き生きとしてエネルギーを上げることが一番大事なのだとわかり、それができたら必要なことを引き寄せられるのだと思えるようになりました。

苦しかった生き方を変える時が来たのだと思うので、これからはツインの彼に遠慮なくどんどん幸せになろうと思います。

これからもたくさんの方にとぷすさんの明るいパワーを伝えてあげてください。たくさんお話いただいて本当にありがとうございました。

今回の相談者さんはワークショップに参加されたあと、個別お茶会へもお越しくださいました。ありがとうございます。

ワークショップで僕の基本的なスピリチュアルな考え方や体験を理解していただいたうえでの個別お茶会だったので、より相談者さんの個人的な内容に特化したお話をさせていただくことができました。

特に今回の個別お茶会でテーマとなっていったのは「我慢(がまん)」ですね。

相談者さんやそのお相手さんの今回の人生や前世のお話を伺っていると、それはまさに「我慢(がまん)を学ぶ修行」だったのかなって思いました。

もちろんそれはそれでそういう時代もあったのですが、今の時代は反対に「我慢(がまん)をやめることを学ぶ修行」が大切なのではないのかなと僕はかんがえているので、その点についてお話をさせていただきました。

時代が違うってことはね、条件も環境も違うんですね。条件や環境が違うのだから、人生の修行の意味や概念も変化して当然だと思うんですね。

たぶんね、もうみんな前世やこれまでの人生で、「我慢(がまん)を学ぶ修行」は散々やりつくしているので、飽き飽きしていると思うんですよ。だからさらに今回の人生でも「我慢の修行」をしようとすればするほど苦しいんだと思います。

だってね、今は「我慢(がまん)をやめることを学ぶ修行」の時代になっているんだもんね^^

あ、でも、”ルールを乱す”ってのと、”我慢(がまん)をやめる”ってのはちょっと違うので、そこは勘違いしないでね。

また「不安」や「心配」についてのお話もさせてもらいましたよ。どれもね、波動を下げてしまうことばかりですからね。そうじゃなくて、ツインソウルに出会うときはね、どんどん自分の波動を上げていくときですからね♪

個別お茶会はこちらから募集していま~す

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

とぷす君メニュー

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
福岡6/18・東京6/29・名古屋7/9・東京7/16・仙台7/22・ 大阪7/29

kb個別お茶会(個人相談)
東京で随時受付中

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

現在閲覧中のカテゴリー

とぷす君の無料メルマガ


【スポンサーリンク】

このページの先頭へ