『ツインソウルは究極の鏡!』の意味を理解し、活用する!

367 どうも。とりけらとぷすです。

スピリチュアルでは”人はみな自分の鏡”だということが言われています。特にもう一人の自分であるツインソウルともなるとまさに「究極の鏡」なわけですね。

ということで、今回はこの「究極の鏡」の上手な使い方について書いてみたいと思います^^

これを理解しているのと、していないのでは、ツインソウルに出会った意味がまるで逆さまになってしまいます。なのでこれは結構重要なことだと思います。

せっかくねツインソウルという貴重な存在に出会ったのなら、ツインソウルのお相手さんをしっかりと「自分の究極の鏡」として見つめて、自身を向上させる最高のツール(道具)として活用しないともったいないですね。

文章と簡単な絵だけで、どこまで皆さんにお伝えできるかわかりませんが、できるだけシンプルにわかりやすく工夫して書いていきたいと思いますね^^

有名な心理学ツールで「究極の鏡」の意味がわかる

さて、今回ご紹介する「究極の鏡」の活用方法は、超有名なあの心理学ツールにツインソウルを組み合わせると、みるみる自分が向き合うべきことがわかってしまうんじゃないのーーーって方法です。(あ、僕が勝手に考えたヤツです。。。いつものことだけど。。)

今回使う心理学ツールは有名な「ジョハリの窓」です。

もちろん知らない方も大勢いると思いますので、絵を書きましたよ^^

mado0

この「ジョハリ」って名前はね、二人の学者さんの名前を合体させてつけられたものだそうですよ^^

どのように使うのかというとですね、「ジョハリの窓」では人間にはみんな4つの領域があるってことを言っているわけですね。あ、領域のことを”窓”って表現してますね。(たぶんオシャレでそうしてるんだと思います(笑)・・・僕は”領域”って言ったほうがわかりやすいんだけどね)

窓(領域)は次の4つです。

・自分も知ってるし、他人も知ってる領域=「開放の窓」
・自分は知ってるけど、他人は知らない領域=「秘密の窓」
・自分は知らないけど、他人は知ってる領域=「盲目の窓」
・自分も知らないし、他人も知らない領域=「未知の窓」


さて、さきほどの絵のように、僕らにとってはやはり「開放の窓」の領域が一番楽ちんで心地良いわけですね。なので、人はみんなこの「開放の窓」の領域で人間関係を構築し生活しているわけです。

mado1

でもね、この「開放の窓」の領域がせまいと、動きにくいし、生きづらいわけです。。。。

魂はもっともっと自分を開放したいと思っているわけです。

ツインソウルは究極の鏡だから・・・

さて、そんなときにね、ツインソウルと出会った場合、何が起こるかというとですね。”究極の鏡”であるツインソウルのお相手さんは、なぜか嫌になってしまうほどあなたの「秘密の窓」「盲目の窓」「未知の窓」を刺激してくるわけです。

mado2

ツインソウルのお相手さんに出会うとね、せっかくみんなに内緒にしてきた「秘密の窓」の領域がなぜか無性にムズムズさせられてしまうんですね。(これ、出会っている人にはわかると思います^^ なぜか隠し事をしたくなくなるんです。。。)

さらにですよ~、ツインソウルのお相手さんは「君は気づいてないかもしれないけど、君にはこんなところがあるよ~」なんて、平気な顔して「盲目の窓」をツンツン突いてくるわけです。(これも出会っている人にはわかるんじゃないかな? 場合によってはけっこう酷い言葉や態度で突いてくることもあるかと思いますよ~)

そして、自分と反対の性質を持っていたりするツインソウルのお相手さんは、平気であなたにとっての未知の世界を知っていたり、そこで楽しそうな姿を見せたりして、あなたの「未知の窓」を刺激してくるんですね^^ 

自分の暗闇を映し出す鏡

さて、今お話したように、ツインソウルの相手というのは、無意識なのか意識的なのかは人それぞれですが、自分のなかの「秘密の窓」「盲目の窓」「未知の窓」を刺激してくるわけです。まさに今まで自分では見えなかった自分を鏡となって映し出してくれる相手なんですね。なので”究極の鏡”なわけです。

しかしこの自分の暗闇のゾーンを映し出す鏡に恐怖を覚えてしまうと、いわゆる拒絶の感情が生まれてしまいますね。

で、あっさり拒絶できれば、それはそれで良いのかもしれないのですが、どんなに怖くてもどんなに嫌な相手でも、どーーしても気になって仕方がないのがツインソウルですね。

なので結局はどうにかして相手と向き合いたいと思い、この「秘密の窓」「盲目の窓」「未知の窓」に向き合っていくことになっていくわけです。

「開放の窓」を広げていく!

さて、この記事をお読みの皆さんのなかには、今まさに自分自身の「秘密の窓」「盲目の窓」「未知の窓」に向き合おうとしている方もいると思います。

なので、それぞれの領域にはどうやって向き合えばのいいのかを簡単に書いておきますね^^

「秘密の窓」への対処法

まずは「秘密の窓」ですが、これはもう簡単ですね。秘密にしていることをカミングアウトすればいいわけです。

「実はわたし○○だったんです~(きゃー恥ずかしい!言っちゃったぁ~)」ってヤツですね^^

あ、でも、これけっこう勇気がいりますね。それとひとつ大事な注意があります。カミングアウトする相手をちゃんと選ばないとダメです。そこはけっこう重要です。

間違って理解のない人にカミングアウトしても、まったく意味がありませんからね。ちゃんと自分のことを理解して受け入れてもらえる人にカミングアウトできると一気に心につかえていたものがとれて、心が軽くなったりします。

心が軽くなるって魂のモヤモヤ(心のブロック)が晴れたってことですからね^^

「盲目の窓」への対処法

「盲目の窓」は自分では気づいていない領域なので、他人から指摘されて初めて気づく部分ってことですね。

ツインソウルの相手にせよ、その他のあなたの周りにいる人にせよ、「あなたってこういうところあるよ」なんて自分では意外に思うことを指摘されることがありますね。そのときに「えーー。わたしにはそんなところはありません」とか「そんな考え方は受け入れらません」と、いきなり突っぱねてしまうと、いつまでたってもこの領域を開拓していくことはできないですね。

この領域と向き合うときに、もっとも大切になるのが、”素直に受け入れる”ってことです。

もうね、ただこれだけです。素直が一番です^^

但しこれも相手をよーーく見極めていく必要がありますね。「ジョハリの窓」の欠点はね、指摘する相手の観察力に左右されてしまうところにあります。自分が信頼できると思える方からの指摘や情報を受け入れていくのが良いかと思います。

「未知の窓」への対処法

最後に「未知の窓」です。

「秘密の窓」と「盲目の窓」の領域をどんどん開拓していくと、自然と「開放の窓」の領域が大きくなっていきますね。つまり新しい自分の世界が広がっていくわけです。するとどうしても今まで体験したことのない領域(未知の領域)とも出会っていくことになりますね。

しかしそのときに尻込みしていると、せっかく広がりかけている自分の領域がそこでストップしてしまいます。う~ん、もったいないですね。これはもう勇気を出して飛び込んでみる。つまりチャレンジしてみるってことで新しい自分との出会いが待っているわけです。

僕はツインソウルに出会った人は、どんな領域かは人それぞれだとしても、何かしら自分にとっての未知の領域へ飛び込んでいく場面があるんじゃないかなって思っています。

で案外飛び込んでみたら「自分にこんなに合ってる領域があったなんて全然知らなかったぁ!」なんてことになるかもしれませんよ^^

まとめ

それぞれの領域への対処法を簡単に絵にまとめるとこんな感じです。

mado3

・カミングアウト(=本音を伝える)
・受け入れる(=素直になる)
・チャレンジ(=一歩を踏み出す)


この3つってね、僕はツインソウルに出会った人たちに課せられた最大テーマ(課題)なんじゃないかなって思います。

なので、ツインソウルのお相手さんは言葉や態度で、この3つを無意識に刺激してくるんじゃないかなって思います。それがつまり”究極の鏡”って言われる由縁なのではないでしょうか。

ツインソウルとの出会いはいろんな意味で自分を大きく成長させるチャンスだと思います。

ツインソウルというのは確かに摩訶不思議なスピリチュアルな世界のものですが、心理学や科学の世界からの視点を加えて視覚化してやるだけで、見えにくかったものがスッキリと晴れてくることもあると思います。

今現在ツインソウルとの出会いに戸惑っている方も多くおられると思いますが、そんなときにはお相手さんの言葉や態度を今回紹介した方法にうまく当てはめてみてくださいね。

ツインソウルを究極の鏡として上手に活用すると、あなたの「開放の窓」がどんどん広がっていくことになると思います。そしてその先にはきっと、あなたの知らないあなたが待っているんだと思います^^
photo by crsan

サブコンテンツ
Pocket
LINEで送る

セミナー「とぷす君流。カウンセリング講座」


大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
※先着10名様まで3千円割引で~す!
>>詳細&受付はこちら

とぷす君メニュー

kb個別お茶会(個人相談)
ツインソウル専門カウンセリング


smi「とぷす君流。カウンセリング講座」
大阪5/20 東京5/27・6/1 名古屋6/4
(先着10名様3千円割引)

smi「ツインソウル・ワークショップ2017」
福岡6/18・東京6/29・名古屋7/9・東京7/16・仙台7/22・ 大阪7/29

枠表 とぷす君DVD
わかる!納得!心の世界とスピリチュアル


枠表 とぷす君の無料メルマガ
発行部数1000部超え!ブログに書けない秘密のお話はメルマガで♪

現在閲覧中のカテゴリー

NEW!オリジナル音楽

とぷす君の新曲「千夜一夜の恋」 聴いてね~♪

とぷす君の無料メルマガ

このページの先頭へ